2018/9/11  21:26

新生日本サッカー3‐0完勝の船出  スポーツ

札幌でのチリ戦を地震で中止とした為、コスタリカ戦が森保監督の初戦となった。
メンバーが大幅に替わり、だれもがチャンスがある為にやる気に満ちていた。
攻撃は最大の防御という事で。3点取った上で完封のおまけまで付いて来た。3-0の完勝。
欧州Bリーグなれどレギュラーの中島・南野・堂安の3人は前への推進力が素晴らしい。
点を取る匂いがするのがたまらない。ドリブルや前へのターンなどテクニックに溢れている。
他にも遠藤や室屋、浅野等リオ五輪世代が中心になって世代交代が進みそうだ。
強化試合が1試合になってしまったのは残念だが、今後に期待を持たせる船出になりましたね。
来月の試合も楽しみです。ロシア代表がどれ位生き残るのかも10.11月で見えて来るか。
0

2018/9/11  18:58

「スペンサーという者だ ロバート・B・パーカー研究読本」読了  

図書館で借りていた「スペンサーという者だ ロバート・B・パーカー研究読本/里中哲彦」を
読了。パーカーが亡くなって早や八年。77歳で執筆中に自宅で亡くなるという大往生でした。
多分最初に読んだのはスペンサー・シリーズの3作目「失投」だったと思う。
思えばワタシもまだ10代、それからでも34年読み続けた人だけに亡くなったのは悲しかった。
亡くなってからも何冊か和訳刊行されたのが救いだった。こんな読本出てたのは知らなかった。
この本によればアメリカではハードボイルドはもはや死語、スペンサーも「タフ」という
言葉が適切な様だ。後年はスペンサー・シリーズに留まらず、ジェシィ・ストーンや
サニー・ランドルの新たなるシリーズ、西部劇やチャンドラーを継いだマーロウものなど
範囲を広げて楽しませてもらった。そんな中でもスペンサー・シリーズは39冊と長期だった。
この本では39冊を彼の名言と共に紹介しており、何となく記憶を呼び起こしてくれる。
かっては「スペンサーの料理」や「スペンサーのボストン」などサイド・ストーリー的な
紹介本があったが、これもそんな一冊か。ファンがファンの為に書いた本なので楽しめた。
引越しの際にもう一度パーカーは読み直そうと近作は持ってきているので、そのうちに
段ボールの荷をほどいてみるとしよう。スペンサーを読みながらボストンに思いを寄せたものだ。

これで借りていた本も読み終えたので、明日にでも図書館へ返却に行ってまた借りてこよう。
この本の作者里中氏は好みの様でなかったが、女性探偵物の作者を何人か挙げている。
サラ・パレツキー、リザ・コディ、スー・グラフトン、ヴァル・マクダーミド、
メアリ・ウィングス等はスペンサーの影響下にあるらしいので要チェックとします。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/9/11  8:27

早くもタイム・スケジュール発表!  音楽

来月10/5-7にサンフランシスコのゴールデンゲート・パークで開催される
Hardly Strictly Bluegrassに行くのだが、日割りに続き早くもタイム・スケジュール発表。
これを見ながら予定を夢想するのが何とも楽しい。こんな風に観るのかな?

10/5(金)
12:00-12:40 David Bromberg Quintet @Banjo Stage
14:45-15:35 Dave Alvin & Jimmie Dale Gilmore With The Gilty One @Banjo Stage
16:15-17:05 Mavis Staples @Banjo Stage
17:45-19:00 Alison Krauss @Banjo Stage

14:55からのPatty Griffinが観れそうにないのが何とも残念。
16:00からのChris Thileのラジオ収録は少しは観れるか。合間を縫ってお初の人達も
少しは観れるはずだが、この日はBanjo Stageに1日居て4アーチスト観るだけでも幸せだ。

10/6(土)
12:35-13:25 I'm With Her @Tower Of Gold Stage
13:30-14:15 Tracy Nelson @Rooster Stage
14:05-15:05 Rodney Crowell @Banjo Stage
15:00-16:00 Don Was & Friends @Swan Stage
16:00-17:00 Los Lobos @Tower Of Gold Stage
17:00-18:00 Graham Nash @Swan Stage
18:00-19:00 Ani DiFranco @Tower Of Gold Stage

13:20からのSteve Forbert、15:45からのEilen Jewell、15:50からのThe Flatlanders、
16:30からのBuddy Miller、17:05からのCourtney Marie Andrews、17:45からのSteve Earleと
観れそうにないのがこの日は多数。まあ、フェスってこんなもの。
Steve Earleは前日のGreat American Music Hallの単独公演に行く事にしました。

10/7(日)
12:30-13:20 Justin Townes Earle @Tower Of Gold Stage
14:45-15:35 Nick Lowe With Los Straightjackets @Rooster Stage
15:50-17:00 Booker T.Jones Stax Revue @ Banjo Stage
17:45-19:00 Emmylou Harris & The Red Dirt Boys @Banjo Stage

12:20からのPeter Rowanは観れないが、この日は割と観たいものが少なめなので
お初のものも結構観れるのでは。

いずれにしてもオヤジらしいセレクションになってしまった。チャレンジ精神は皆無(笑)。
まあ無理せず好きなアメリカーナをたっぷりと聴くとします。
予定しても観れないものもあるし、スケジュール自体も変わる事もあるので
当日の状況で変化は付きもの。タダで聴かせてもらう事に唯々感謝!

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ