2018/11/28  20:28

明日出立  旅行

いよいよ明日から再び旅人です。今日は掃除・選択を済ませ、残った電車チケットを予約した。
結局ウェストハムのサッカー・チケットは来ず、夕方に「チケット未着につき再発行して
当日スタジアムのチケット売場で引き取りたい」旨のメールを送った。
運が良ければ明日の朝までに返信が来るだろう。荷造りチェックも終え後は出かけるのみ。
明日は5時前には出たいので、4:20に目覚ましをかけた。それも2つも(笑)。
いつもながら旅行中はfacebookに日記を書きますので、よろしかったらチェックしてね。
12/8の夜遅くに戻ります。それではちょっと出かけてきます。
1

2018/11/27  19:32

新台入れ替え  

昨日の午後、急にPCのGoogle Chromeが動かなくなった。同期がエラーになり、
次いで一時休止、それもログインできずに応答なしで落ちることが続いた。
メールは使えるが、インターネットが使えないのは困るのことよ。
仕方なく買ったまま1ヶ月以上放っておいたDell機のセットアップに朝から取り掛かる。
Windows10は難なく済んだが、メールは設定が上手くないらしく夕方までかかるありさま。
Core i3になったのだが、あまりスビートアップは感じなかったので、
ルーター等を再度電源入れ直したりしたら少しはましになってきた。
セキュリティプログラムとプリンタードライバーとGoogle Chrome以外のアプリは
旅から帰ってからゆっくりやるとしよう。お気に入りが無事にインポートできて一安心だ。
前のマシンは何か所か割れてたり、DVDもきちっと閉まらなくなっていたので
安いうちに1台買っておいてよかった。もう少し旅行関係の検索と印刷はするつもりだから。
サッカーのチケットは今日も来なかった。明日の午後までに来なければ、当日窓口での
再発行をお願いするつもりだ。東洋の外れから来る奴をそんなに邪険にする事はないだろう。
1

2018/11/26  17:19

荷造り  旅行

11/29(木)の朝に旅立つので本日荷造りを行った。本当は昨日やるつもりだったのだが.....。
冬場の旅行、それも東京よりも遥かに寒い土地なので荷物は多くなりがち。
寒さには強い方だが、今日100円ショップで使い捨てカイロも念のため買ってきた。
取り敢えず必要なものは詰め、電池も充電したのでほぼ完了。前日に再度チェックすればOK。
12/4のサッカー・チケットがまだ届かないのが少し心配。明日来なければ、メールして
当日窓口引換にしてもらうようにしないと。なんでE-Ticketにならなかったかは疑問だ。
1

2018/11/24  22:21

うたのありか − 三人囃子 −  

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

新宿から代々木へ移動。Zher the ZOOで中川敬&リクオの「うたのありかツアー」を観る。
ゲストのGrooversの藤井一彦も非常に楽しみである。
5分押しの18:05になると中川とリクオが出てくる。アコギを手にした中川の着るTシャツの
「FUCK YOU VERY MUCH」の文字が眩しい。
この日はリクオのキーボードの真ん前の席で観ていた。
リクオ先攻の"明日へ行く"からスタート。いい感じに飲んでるようで最初からスロット全開。
後攻の中川は"海へゆく"(名曲!)で返す。こういった曲を今のソウルフラワーユニオン(SFU)では
演りにくいので嬉しい。ハードなSFUへ行くのを止めた今、モノノケサミットも無い現在では
リクオとのデュオと中川ソロが頼りのワタシです。
リクオ "永遠のダウンタウン・ボーイ"、中川"あばよ青春の光"と演って、
ゲストの藤井一彦のソロに早々にバトンタッチ。
藤井もアコギに終始するも、遥かにR&Rであり、ブルースであった。オリジナルに混じえ、
「今晩はRobert Johnsonです」と言っては"Love In Vain"、
「今晩はMarvin Gayeです」と言っては"What's Going On"を英語・日本語チャンポンで歌う。
今年二度目の藤井との遭遇だが、すっかり参ってます(喜)。
続いて中川、リクオもソロで演ったが、久しぶりに聴く中川の"People Get Ready"の
日本語カバーがなかなか良かった。
再び中川&リクオのデュオでは、SFUの新譜からの曲も演ったが、リクオの"アイノウタ"が
いつもながら最高だった。それからは藤井を呼び込んで、3人で交互にリードを取った。
中川のフォーク、リクオのポップス、藤井のロック&ブルースと持ち味は異なるが、
古い付き合いなのでそれぞれのサポートが的を得ている。
藤井の"美しき人よ"がこの日も聴けて満足したワタシです。
アンコールでは中川の"満月の夕"、藤井がNick Loweの"Peace,Love And Understanding"の
日本語カバー、リクオが"永遠のロックンロール"と演って大団円。
160分もあっという間にに感じました。年末のお楽しみ、来年も是非。
ゲストの藤井はホントに良いスパイスになっていた。
来年はGrooversでエレキを弾く彼にも会いに行かないといけませんね。



0

2018/11/24  22:16

親子共演  映画

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

テアトル新宿で映画「銃」を観る。
村上虹郎主演のモノクロ映画。ちょっとひねた題材に翳りのある演技がサマになる。
終盤に天然色になる辺りは、夢の世界と現実の対比なのか。
親父である村上淳との共演でもあるが、そう来たかって感じ。

0

2018/11/23  12:36

三連休初日、はたまたBlack Friday  ショッピング

雲の無い青空の日、3連休は関係ないが散歩がてら散髪、そして図書館へ本を返しに行く。
来週には旅に出るので、新たに借りずにミュージックマガジン誌を読むに止めた。
南ロンドンのJAZZ特集が誌面で組まれていた。今回のロンドンではテムズ川の南に泊まるので
ある種キャッチー。夜の予定は取り敢えずFIXしているが、歩いている時に音が聴こえたら
覗いてみたい。場所も不確かなので、そういったチャンスに恵まれるかは分からないが。
それから浅草まで歩き、今日オープンのGUで暖かインナーやスウェット、パジャマ等を購入。
野外サッカーの為に暖かインナーの上下を1組買ったので何とかなるか。ホッカイロもあるし。
近くのスーパーで夜用の総菜も買って帰宅。中身の濃い午前になりましたね。
午後はネットサーフィンしてBlack Fridayでのお買い得のものをチェックするとしよう。
0

2018/11/23  8:26

これって.....  音楽

Buffalo Springfieldのジャケをフェイクしたのね。ザ・タイガースの「廃墟の鳩」。
Neil Youngに対してそっぽを向くは、脱退したトッポこと加橋かつみ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


巷ではベテラン洋楽ファンを中心に、クィーンを題材にした「ボヘミアン・ラプソディ」が
話題を呼んでいるようですが、ワタシは未見です。
フレディで思い出したのが、さいとうみわこが「歌謡美の女」で歌った"エイズの人よ"。
曲は演歌だが、内容はフレディ一代記で結構イケてます。
ワタシはThe SuzukiのEPのボートラに入っていて知ったのだが、
久しぶりに聴こうかと思ったら無い(汗)。引っ越しの際に放出したのだろう、残念!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/11/22  10:30

旅行ノート完成  旅行

渡英まで1週間となったが、ここ数日書き始めた旅行ノートがやっと完成。
40年前の初渡航から何となく続けているが、予定している観光や宿泊、イベントを整理すると
知らない土地へ行っても何か安心する。合わせて必要な地図とかも印刷を済ませた。
ネット検索もできるし、日記はfacebookに書きすっかり自筆ものは手抜きになってしまったが
継続は大事かと。入国カードを記入する際にはいまだに非常に役立っている。
週末に荷造りも始めるとしよう。冬の屋外サッカーをなめたらアカン。防寒は大切です。

寒くなって来たので昨日は炬燵布団を干して準備し、今日は今季初めてエアコン暖房を入れた。
今日は1日マンション・エレベータのロープ取り換え工事があるので部屋におこもりです。
一昨日も午後から点検工事があり、予定終了時間の30分後に帰って来たがまだやっていた。
仕方なく荷物を持って階段を7階まで登ったが、最上階の14階なら待っていたかも(爆)。
1

2018/11/20  21:29

ノルマ達成!  スポーツ

今年のサッカー日本代表最終戦、対キルギスは4-0と完勝。
開始早々初キャップの山中のゴールが決まるのを見ると、4-0が最低ノルマと思った。
前半に原口のFKで加点、後半にいつもの前線の4人に変わると推進力も上がり、
大迫、中島と得点を挙げてノルマ達成。殆どボールを支配して、守備は特筆なし。
強化という事を考えれば、もう少し強い相手とやりたいと欲張ってしまう。
来年1月にはアジア・カップがあるが、今の前線の4人が揃えば楽しみは膨らむ。
W杯に共に出場したオーストラリア、韓国、イラン等を破って優勝してもらいたい。
まずは4勝1引分けと無敗の船出をきった森保監督に拍手を送るとしよう。
0

2018/11/20  18:02

う〜ん、イマイチか....  映画

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

ヒューマントラストシネマ渋谷で「人魚の眠る家」を観る。
ある面今流行りの医療ドラマ。
東野圭吾の原作だが、ミステリーとは言えず、湿り気も少ない。ちょっと期待外れか。
東野原作の映像化では、今だに「白夜行」が好きです。

0

2018/11/18  22:03

カモナ ウシャコダ!!  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

連荘のLIVE行脚なれど、北千住は地下鉄で3駅の近さ。ミュージック・ライン北千住という
複数会場でのLIVEです。バードランドなるジャズクラブで予約チケットを受け取り、
先ずは日光街道を超えたノックなる店へ。
会場前の店先で旧知の下町兄弟F原さんと遭遇。出演するShort Shortsのドラマーの
清水さんとお友達との事。ワタシは元Nobodyのキハラモリオが出るので観に来たのでした。
16:30に演奏スタート。ギター、キーボード、ドラムスのベースレス・トリオで
洋楽カバーを演ってくれた。Beatles、CCR、Monkeys、Neil Young、The Bandと
オヤジ的にはどストライク。キハラさんは"Proud Mary"、"Heart Of Gold"、
ボーカル回しの"The Weight"と意外とリード・ボーカルは少なかった。
ちょっと酉さん風の風貌に風化してました。Nobody結構好きだったんですよ、ワタシ。45分。
もう1ステージ観るF原さんに挨拶して、次の会場カブへ向かう。
少し時間があるので吉牛かっ込んでから店入り。
今日の目玉はウシャコダ。かってはオリンズや次郎吉等でよく見たが、ホント久しぶりです。
18:10にスタート。キーボード無しのギター・サポートで"アフリカ"から始まった。
いつもの小ネタを挟みながら王道ソウルを演奏する。
本格派であり、コミック・バンドでもある。"Mercy Mercy"、Areth追悼の"Respect"、
"Midnight Hour"、"Knock On Wood"、松戸のすぐやる課を題材にした"6345-789"と
楽しませてくれて、ラストはオリジナルの"金作カッポレ"。55分、ウシャコダは変わらない。
休憩中に藤井リーダーに「もっとオリジナル演って下さいよ」と言うと、
「次は演るよ」との良い返事。
19:40に2ステージ目がスタート。Sam & Daveの"Hold On I'm Comin'"、"Soul Man"、
"Let The Good Times Roll"に続いての"Dark End Of The Street"は熱唱だった。
そしてここからがお楽しみ。オリジナルのハイサウンドに根ざした"Memphis Tennessee"、
"Hey ,Hey ,Hey"と彼らなりのサザン・ソウルが炸裂。ある種至福の時。
それからも"カモナ ウシャコダ"、アンコールの"何年たっても"と怒涛のように
オリジナルで攻めてくれた。促されて一緒にジャンプもしましたよワタシ。
65分、満足度は1部よりも高し。
細々でも良いので続けて欲しいですね。またいつか観に行くとします。

0

2018/11/18  11:21

カビ、恐ッ!  

鞄のサイズを測ろうかと思って段ボール箱から取り出すとお尻の所にカビが。
先月使ったばかりなのに。同じ箱の中を見ると他の奴にも結構なカビが生えている。
もしやと思い帽子の段ボールを見ると同じようにカビが生えている。
居住環境が変わったので、以前と同じ様な管理体制ではだめだという事ですね。
窓の結露などもあり除湿に気を付ける必要がありそうだ。使ったら拭いて干さないとな。
仕方なく日曜の朝から大がかりな掃除。掃除機で吸い取り、拭いて、除菌スプレーかけて
干してます。もう少ししたらしまいます。残念ながら帽子は捨てるものも何点かあり。
転居に伴い整理して減らしたのですが、いずれも年代物なので諦めるとします。
衣類とかもチェックし、問題はなかったが気になるものは洗濯に回した。
雨に濡れた後の管理が一番大切そうだ。2時間程かけて終了。季節の変わり目を感じました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ