2019/6/28  23:38

多摩川超えて  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

台風も早めに何処かへ行ったらしく、安心して多摩川を渡り横浜まで。
本日はThumbs Upで山口洋×仲井戸麗市を観る。この組み合わせも何度目になるか?
京都の磔磔で観たこともあったっけ。
そういえば山口の本隊HEATWAVEは随分とご無沙汰である。
定時の19時に山口洋登場。この日は東日本大震災の支援として続けている
「My Life Is My Message」としてのイベントである。
アコギを手に取り"Don't Look Back"から歌い始める。以降は2曲ほど新曲を続けた。
イベントサブタイトルの"Brotherhood"、そしてもう1曲はアメリカでラジオから流れた
Bruce Springsteenの"Walking On A Dream"に触発された曲だそうだ。
"Blind Pilot"等を演り、ラストはマイクオフでシールドも抜いての"歌を紡ぐとき"。
いつもながら熱を感じさせる奴。45分。
山口の呼び込みにてチャボ登場。まずはソウル音源をバックにアコギを弾きながら
ポエトリー・リーディング。MCに横浜の歌を混ぜながら場を緩める。
いつもながらのお客ころがしの上手い人だ。
John Lennonに感化された"ねぇHISAKO"も珍しい。今日がビートルズ来日の日という事で
"Yesterday"も歌った。勿論、チャボ流の日本語歌詞だ。
「Dr.Johnも逝っちまった。遠藤ミチロウも。もう一人亡くなった奴の歌を歌います。
萩原、ショーケン!」。テンプターズの"エメラルドの伝説"を演ったのはびっくりでした。
"夏に続く午後"等を演り、ラストは"いいぜBaby"。
チャボは日本語を大事にする所を評価するワタシ、この曲も素晴らしかった。
この日は珍しい曲が多くて良かった。自然体で柳のようなしなやかさを持った人だ。55分。
休憩を挟んでの第3部は二人のジョイント。チャボが適当にイベントのタイトル曲を歌って
リスタート。そしてここからが怒涛の日本語歌詞によるカバー曲が続いて、
ワタシの血が騒ぐ(喜)。
Hank Williamsの"Lost Highway"、Carole Kingの"You've Got A Friend"と続き、
「ミチロウさんから歌い継ぐよう言われました」とブズーキを持った山口が
"新相馬盆唄"を歌い始めた。ここでの二人のストロークは力強く、いつ終わるともなく続いた。
そして共にエレキに持ち替えてのBruce Springsteenの"Hungry Heart"。
ここでの山口のグレッチでのリード・プレイも火が出るような素晴らしさ。
そしてラストは復興のシンボル"満月の夕"で終えた。
しかし二人はすぐに戻ってきてCCRの"Who'll Stop The Rain"を演奏した。
アンコール最後の曲、一番素晴らしかったが個人的には初めて聴くチャボの曲だった。
チャボの熱唱と山口のグレッチの音が共鳴して胸に刺さってくる。
終焉後のチャボの焦燥した表情が印象深い。65分。完全燃焼のお二人に拍手!

0

2019/6/28  6:04

女子W杯8強初戦はイングランドが突破  スポーツ

日本は16強で敗れてしまったが、もう少しなので目覚ましかけてTV観戦してます。
イングランドvsノルウェーの8強初戦は3-0でイングランドが勝って準決勝へ進出。
序盤から相手ボールへのチェックが強烈で何度もボールを奪取した。
ボール奪取の位置が高いほどゴールへのチャンスも膨らむ。両サイドをうまく使って
シュートへ持ち込み、前半で2ゴールを挙げた。後半はノルウェーが再三攻めるも
GKを中心としたバックスがゴールを割らせない。1点加点して3-0と盤石の勝利。
グループ・リーグでも日本を2-0と破ったこのチームは強い。
次戦はフランスvsアメリカの勝者との対戦となるが、事実上の決勝かもしれない。
アメリカが地元フランスに敗れるようなことがあれば、欧州選手権になってしまう(爆)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ