2019/7/5  23:52

久しぶりのバンバンバザール  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

映画を観た後、曙橋へ移動。Bar461でバンバンバザールを観る。
お店へのお助けマンと思いきや結構な入りで酸欠状態。後でTOMO先生も現れ、
久しぶりの迎合。
20:05にギター&ボーカルの福島、ウッドベース黒川、キーボードのフーミンの3人で始めた。
横浜のジャグフェスやDan Hicksの前座で観て以来だから10数年は経っているのだろうか。
メンバーの人数は減っているようだ。そんな訳で曲はイマイチ分かりません。
しかし彼らのニューオリンズに根ざした演奏は変わってはいない。
カズーとか演るあたりに痕跡は残している。曲以上にMCが多いのも彼ららしい。
ある種コミック・バンドの色合いを残してるの良いんじゃないでしょうか。
1部50分、2部70分。福島氏の地元という事で実姉もアンコールで登場し、盛り上げてくれた。
本日はお店に優しい男としてはイマイチの貢献だったか。
まあ、来た事自体で最低限はクリアしてという事でお許し下さい。

1

2019/7/5  23:48

我が麗しのウェスタン  映画

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

TOHOシネマズシャンテで本日初日の「ゴールデン・リバー」を観る。
シニアも1,200円と値上げになってしまったのが悲しい。
もとい西部劇のジャンルは今や年1作あるかないかだが、いまだにワタシの中では
燦然と輝いている。都内単館、いつまで上映されているか分からないので早々に来た次第。
雇われの殺し屋兄弟がひょんな事で金鉱掘りの追っかけに賛同し、
逆に雇った提督に追われる話。
原題が「The Sisters Brothers」(シスターズ兄弟)ってのがふるってる。
結果、ハッピー・エンドで後味は良い。
ドンパチのガンファイトよりも草原を駆ける馬や山河を好むワタシ的にはまずまず。
スペイン辺りでロケしてるのが今風か。さあ、夜の部へ向かおう。

0

2019/7/4  6:56

独立の日  音楽

今日7/4はアメリカの独立記念日。
この日をタイトルにした大好きなDave Alvinの曲でお祝いいたします。

2

2019/7/4  6:45

延長を制し決勝へ進んだのはオランダ  スポーツ

女子サッカーW杯準決勝第2試合オランダvsスウェーデンは延長戦で1-0とオランダが勝利。
本大会でスウェーデンの試合を観るのは初めてだが、体の向け方も上手くテクニシャン。
伊達にベスト8でドイツを破ったわけではなかった。途中まではスウェーデンの方が
試合の進め方は良かった。それでも後半の終盤に入ると、ガス切れなのかオランダが
前への圧力を強めていった。延長に入り、前半の内に1点取ったオランダが逃げ切った。
欧州チャンピオンのオランダは第4の欧州の刺客として決勝でアメリカと対する。
予想はアメリカの連覇だが、オランダが勝って日本の価値を高めてもらいたい気もある。
刺身のつま的なイングランドvsスウェーデンの3位決定戦と共に残り2試合。宴の終わりも近い。
0

2019/7/3  6:02

強いなアメリカは  スポーツ

女子サッカーW杯準決勝アメリカvsイングランドは激闘の末、アメリカが2-1で決勝進出。
開始早々ラピノの代役プレスのヘッドでアメリカが先制。
ホワイトに同点ゴールを叩き込まれるが、ほどなくモーガンのヘッドで勝ち越し。
前半を2-1とアメリカ・リードで終える。
後半はイングランド有利で進み、オフサイドで得点が取り消されるシーンも出た。
それでもVARでPKを得たものの、これをGKにストップされて勢いが失われた。
その後、CBのブライトが2枚目のイエローを受けて退場。10人に成ったイングランドでは
試合巧者のアメリカのボール回しによる時間を進める事に対処できなかった。
結果としてこの試合も1点差でのアメリカの逃げ切り勝利。やはり強いなアメリカは。
フランス、イングランドと連破してきたアメリカに死角なし。
攻撃にフォーカスされがちだが、このチームの守備はしっかりしている。
オランダ、スウェーデンのどちらが出てきてもアメリカの連覇は堅そうだ。
0

2019/7/2  13:28

梅雨の晴れ間  

貴重な雨無しの日、せっせと洗濯してから浅草まで散歩がてら買い物。
外干しして出かけられるのがありがたい。
ダイソー行ってボロボロになったはたきの代わりと多目的スタンド、
近くのショップでシャツとパンツ、ニトリで冷感ラグと買って目的達成。
ラグがかさばるので、LIFEで食材を買うのは諦めた。しかし湿度が高く汗の出る事。
昼過ぎに戻るが、バスタオルとジーンズは高湿度の為かまだ湿っていた。
乾いているものは取り込み、昼飯食べて一段落。冷感ラグで足元が涼しくなったのが嬉しい。
午後は本のページを捲りながら、シエスタに入るとしよう。
1

2019/7/2  9:00

復活!Julie Miller  音楽

6/21に10年ぶりの新作「Breakdown On 20th Ave. South」をリリースした
Buddy & Julie Miller、やっと米国から海を越えて我が家にやって来た。
全12曲をJulieが作っている(1曲のみAlasdair McKenzieなる人との共作)。
彼女らしいDarkな感じの曲もあり、アメリカーナというよりもオルタナ・カントリーと
呼びたくなるような曲もある。Buddyは他者との共作やプロデューサーとして活躍していたが、
Julieは音沙汰なく心配していた。まさに大復活の1枚、とっても嬉しい。
かってSan FranciscoのSlimsで彼らのLIVEを観ていたら、Emmylou Harrisがゲストで出た。
彼女の立ち振る舞いを見てJulieが「まあ、EmmylouったらBuddyのお母さんみたい」
と言ったのを聞いたときは凍り付いた。「おいおい、EmmylouはBuddyのボスだろう」。
そう、Julieは天然なんです(笑)。
演りたい時に演るというスタンスなのかもしれないが、継続しての活動を願っている。

クリックすると元のサイズで表示します

1

2019/7/1  10:26

LIVEに行こうよ!  音楽

今日から7月、もう1年の半分終わった。早いな〜!
雨続きの現在、今月は予定も少なめ。来月に備えて少し緊縮財政と行きますか(笑)。


追加
★バンバンバザール 7/5@Bar461 前売自由席 3,500円

クリックすると元のサイズで表示します

お店の要請によりお助けマンとして緊急出動。バンバンバザールは相当久しぶり。


★Punch Brothers 7/11@ブルーノート東京 自由席 7,650円

クリックすると元のサイズで表示します

ブルーグラス界に燦然と輝く奴ら。バカテク集団の再来日。今回もまた楽しみです。


★優河 7/13@TOT STUDIO 前売自由席 3,000円

クリックすると元のサイズで表示します

押している優河のベースの千葉とのデュオ。たっぷりやって欲しいです。


★増田俊郎 7/21@Bar461 自由席 4,000円

クリックすると元のサイズで表示します

お世話になっているBar461に今月もマッサンLIVEでお邪魔します。柳沢二三男とのデュオ。
翌日はMonday Meetingなので同所にて連荘です。こちらも柳澤さんと一緒です(笑)。


今月は追加もあって4本に。雨の日は家にいて♪ by 山下久美子という事で。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ