2019/9/6  20:52

本隊の登場はいつに?  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

一昨日、Rallypapa & CarnegiemamaのHPで青山タンバリン・ギャラリーのイベントに
チョウ・ヒョンレ(g&vo)&水田十夢(b&vo)が出ると知り、本日行ってみた。
展示をしているイラストレーターの安斎肇と寺田順三と一緒に演奏した。
投げ銭千円を払い、缶ビール貰って観ていた。
始まる前からRallypapa & Foundation名義の3曲入り新譜EP(CD-R)を千円で購入。
これを手に入れるのも目的の一つでしたので。
18:15に先ずは二人で新譜から"帰路"、"月に願いを"を演奏する。落ち着いた良い曲だ。
二人のペインターが加わり、寺田氏の高田渡カバー"生活の柄"が歌われる。
次いでソラミミスト安斎氏のオリジナル?が続く。
そして耳に馴れしんだThe Band"The Night They Drove Old Dexie Down"の
日本語カバー"夏の夜の出来事"が出ると思わずニンマリ。
ボーカルはチョウさんと寺田氏が分け合っていた。
少し空耳っぽく歌い、次のSteppenwolfカバー"Born To Be Wild"も空耳っぽかった。
寺田氏のアコギに対抗し、ここでは安斎氏もマウスハープを吹いていた。
そして寺田氏のオリジナル"ワン・コイン・ソング"はなかなか良かった。
ラストは場所と展示に合わせたのか"Mr.Tambourine Man"で締め。55分。
薄めのアメリカンながら結構ストライクな選曲でした(笑)。
終演後にチョウさんと十夢さんに新譜にサインを頂いた。
チョウさん上京したのは去年の見汐麻衣さんの時以来らしい。
本隊での録音は進んでないようなので、Rallypapa & Carnegiemamaを観れるのは
まだ先になりそうだ。
帰りがけに高校の時に初めてウエスタン・ブーツを買ったベイリー・ストックマンが
まだあるのを見てなんか嬉しかった。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ