2019/10/9  17:10

全然知らんかった  音楽

ネットサーフィンしていたらスパンピナート兄弟バンドが
ビリー・ブレムナーと来日の報にぶち当たった。それも今月の24-26の三日間。
下北沢、幡ヶ谷、渋谷の3か所の小さなライブハウスで演るようだ。知らんかった。
しかし読み進めると問題あり。スパンピナート兄弟は兄貴のベーシスト・ジョーイが
闘病中で不在らしい。これでは兄弟バンドは偽りありでしょう。
かってはNRBQはよく聴いて来日公演にも行ったし、ビリーもRockpileやソロも持っていた。
それも今は昔、引っ越しを機に彼らのアルバムも放出してしまった。
10/25.26は行く事は可能だが、ジョーイも居ないしパブ・ロックは今の気分ではない。
これがロンドンの場末のライブハウスならノリで行ってしまうかもしれないが(笑)。
日本のバンドが幾つか前座出てるのも面倒くさいし、ここはパスするとします。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/10/9  12:38

旅行ノート作成終了  旅行

10/29から本年最終遠征に向かいますので、いつものように旅行ノートを作成した。
まあ、お守り代わりですから。思考をまとめられるので結構いいのです。
今回は北京経由でワシントンDCにイン・アウト。
シャーロット・シカゴ・フィラデルフィアと周って帰ってきます。
始めにライ・クーダーありき。昨年ドタキャンされた彼、前日にやはりキャンセルされた
アレサ・フランクリンはその後あの世へ逝ってしまった。アーメン。
そんな具合でライがロザンヌ・キャッシュとジョニー・キャッシュのカバー・ツアーを
すると聴いた時には飛びついた。思わず11/3のフィラデルフィアのチケットを買った。
他は考えてなかったので、後になって付け加えて行ってこの日程になった。
国内便3便はマイルを使って賄った。ケリー・ウィリスとブルース・ロビソン夫妻が
なければシカゴくんだりまで行かずに済んだが、このチャンスは逃せない。
最近になって11/5のDCにエミルーやジャクソン等のベネフィットである
ランタン・ツアーUが発表になったが、いまさら金かけて帰国便変更したりすると
諸々で7万円はかかるののでこれは断念。6.7万円の米国行き便にかける金額でなし。
まだまだ来年以降も遠征にはでるつもりなので撤退も必要。バカはバカなりに考える。

台風が又来るようなので気を付けないといけませんね。
被害から復旧半ばの千葉等心配です。ライフラインが寸断されない事を願います。
日曜にはTP'sのオフ会にエントリーしていたが、申し訳ないが昨晩キャンセルの
通知を出させてもらった。関東は日曜の昼には抜けるようだが、どんな状況で
通り過ぎているかは分からないですから。翌日以降も予定があるが、どうなる事やら。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ