2020/9/29  19:10

モータウン自慢話  映画

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

本日はヒューマントラストシネマ渋谷で「メイキング・オブ・モータウン」を観て来た。
昨夕買った東京メトロ24時間券の有効活用(笑)。昔、ファンク・ブラザースにスポットを当てた
「永遠のモータウン」なんて映画もあったななんて思い出していた。
創業者ベリー・ゴーディJrが語り部となるモータウン成功物語。殆どが自慢話(笑)だが、
歴史を辿りながらシステム等を現存する主要メンバーの話も交えながら面白く見せてくれる。
いまだにスモーキー・ロビンソンと仲良しで、グラディス・ナイトとマービン・ゲイが
どちらが先に"悲しいうわさ"をレコーディングしたかを子供の様に$100かける姿が微笑ましい。
老いてなお元気な二人です(喜)。
そのスモーキーが最高のアルバムと断言するマービン・ゲイの「What's Going On」が
ローリングストーン誌が選ぶ歴代最高のアルバム500選の2020年度版で1位になったのも
記憶に新しい。
但し、楽曲で言えばワタシは"Ain't No Mountain High Enough"に1票を投じるのです。
アッシュフォード&シンプソンは名曲を書いた。
個人的にはモータウンはリズム&ブルースやソウルと言うよりもポップスのレーベルと
捉えている。だからこそビートルズにも対抗できた。
いずれにしても音楽ファンには楽しい映画だ。
デトロイトのモータウン博物館(Hitsville U.S.A.)にも一度行ったが、
街は残念ながら荒んでいた。
さっさと帰って、出てくる前に作ってきたカレーを食べるとします。



0

2020/9/29  8:36

Monday's Meeting  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

少し前までの暑さも去り、素晴らしい秋晴れの今日です。変わる事のないコロナ禍の中、
Go Toキャンペーンが推進される事に一抹の不安を感じながらも月一度の緩〜い飲み会
Monday's Meeting@BAR461に集うのでした。
感染予防に努めるBAR461、来訪頂いた節度ある飲兵衛の皆様、ありがとうございました。

ワタシは「牧歌的に行こう」的なテーマで何枚か音盤持ち込んでかけて頂きました。
「All We Need To Know/Julie & The New Favorites」(2015)
「New Routes/Asleep At The Wheel」(2018)
「Stillwater/Frankie Lee」(2019)
「San Isabel/Jamestown Revival」(2019)

ノルウェーはオスロ産のブルーグラス・バンドであるJulieとその一味は、
一聴してAlison Kraussの影響がプンプンします。
北欧人はアメリカのルーツ・ミュージックが大好きですから。
今はもう活動はしていない様なのが残念ですが。
Asleepはメンバーを替えながら50年の歴史を刻んで来ましたが、今や女性メンバーKatieが
ブイブイ言ってます(笑)。オリジナル以外のカバー曲の選曲も好みです。
昨年1stを持ち込んだFrankie Leeの2ndもゆったりと良い感じ。
Zack ChanceとJonathan ClayのデュオJamestown RevivalはThe Everly Brothersを
思い出させる奴ら。まあ、女Everly'sのThe Secret Sistersには一歩譲りますが(笑)。

来月は10/19(月)を予定しておりますので、お時間とお財布の許すお方はお待ちしております。
また別趣向で音盤持ち込みたいと思っております。では、また来月に。
0

2020/9/28  10:22

パスかな?  音楽

土曜日のコンサートでアナウンスされた大貫妙子の12/20シンフォニック・コンサートだが
早速翌日に正式発表となり、主催のキョードー東京で先行予約が始まっている。
料金が11,000円となかなかの高値。これはGo To イベントを睨んで付けた価格なのでは。
勘ぐり過ぎなのかもしれないが、万周越えはチョットためらってしまう。
3か月に満たない再訪になるのでここは見送るつもり。今回の余韻を持って年越しに。
今後出てくる矢野顕子のさとがえるコンサートはいかほどの価格になるのだろうか?

昨日、女優の竹内結子が亡くなったニュースには驚いた。自殺の噂もあり、負の連鎖は続く。
今年第二子を生まれた事は知っており、コロナ禍での産後鬱が要因なら悲劇的でもある。
今は家庭内感染の予防で親御さんのヘルプも受けにくい状態なのかもしれない。
早くワクチンが開発されないと変な心配が増えるばかりです。ガス抜きは必要です。
あんなにキュートな女優さんもそんなにいないので残念な事ですが、
これも彼女の寿命と捉えるへきなのかもしれない。合掌。

予防体制を整えて夕方は曙橋へ向かいます。節度のある酔っ払いになりたいが無理かも(汗)。
1

2020/9/27  12:37

明日は月一のMM@Bar461  

月一恒例の緩い飲み会Monday's Meeting@BAR461は明日開催です。
持ち込み音盤の選定も終えました。明日は天気も良さそうでまずは良かった。
東京の昨日のコロナ新規感染者は270人と驚く数字。予防してないのかな?
BAR461は予防に気を使っているお店なのでワタシは心配せずに向かいます。
受け入れ側は心配ないので、よろしかったら自己予防に努めてご来訪ください。
18:30頃よりボチボチ飲んでおりますのでヨロシク。
1

2020/9/26  21:01

山弦効果(喜)  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

小雨降る中を新宿へ。本日は新宿文化センター大ホールで大貫妙子のコンサートです。
ゲストの原田知世がキャンセルになったのは大打撃だが、バックも小倉博和(g)、
鈴木正人(b)、林立夫(d)、ファビアン・レザ・パネ(p)とお馴染みの面子。
金子飛鳥のバイオリンが無いのが少し寂しいが佐橋佳幸(g)も加わり、
ゲストは佐橋&小倉の山弦となったのでした。席も6列目右手からの好立地(喜)。
ピアノのBGMが鳴る中、客電が落ち17:05頃にバンドの4人に続き大貫さんが出てくる。
半袖の白いシャツと紺地の迷彩のスカート、跳ねた髪で遠目にはペコちゃんぽい。
小倉はアコギ、鈴木はウッドベース、林はブラシで軽やかに"横顔"から始めた。
3曲目の"色彩都市"ではベースとギターがエレキになり音圧が上がる。
"都会"では大貫さんが入りを間違えてやり直し。この曲だけは林はスティックで叩いていた。
エンディングでの小倉の見事なギター・ソロはシティ・ポップの局地で美しかった。
もう何曲か演ったが、1部は"突然の贈り物"で終了。
ピアノ伴奏に途中からリズム隊が加わりしっとりと。35分。
15分の休憩後は山弦の二人から始める。アコギ・デュオのインストだが良い音を鳴らしてくれる。
山弦として観るのは大昔に佐橋とバレリー・カーターのジョイントに小倉が出た時以来。
その時はWho?って感じだったが、立派なセッション・ギタリストになりましたね。
2曲演ってお色直しをした大貫さんが出てきて3人での演奏に。
夏に八ヶ岳に演奏旅行に行ったらしく息はピッタリ。
"緑の風"、そして山弦の曲に彼女が詞をつけた"あなたを思うと"とフォーキーな演奏が続いた。
バンドのメンバーも加わった"Snow"とこの辺りの流れは最高だ!
小倉のフォーク・ロックなギターがいかした"五番目の季節"で佐橋は舞台を降りた。
以降もコーヒーBossのCM曲"美しい人よ"や林のスティックがスネアドラムをバシバシと叩く
"Wonderland"等結構突き抜けた演奏が聴けた。
あと何曲か演っただろうが、本編ラストは"星の奇跡"で終えた。
この2部は外向きのパワーを強く感じた素晴らしい演奏だった。山弦効果ありって所!
アンコールでは坂本龍一の曲に彼女が詞を付けた"A Life"を山弦とのトリオで行い、
フルメンでもう1曲"ピーターラビットとわたし"で締めた。
ここでの牧歌的な演奏でも素晴らしいギターを弾いた小倉博和はこの日のMVPです。
2部は90分。大貫さんも楽しかったらしく、禁じ手の手繋ぎでのお辞儀を繰り返してくれた。
こちらもスタンディングで拍手して応えてあげましたよ。
12/20@人見記念講堂でシンフォニックなコンサートを演るらしい。
この日も規制退場にはなったが、やはり大きなホールでの生の音楽はかけがえのないものです。

0

2020/9/25  15:02

Go To イベント?  ニュース

明日は大貫妙子のコンサートで新宿文化センターへ。楽しみです。
巷ではGo Toの一環として10月中旬以降からGo To イベントなるものも計画されているらしい。
一説にはコンサート等のチケットを買った際に何某かのリファンドがあるらしい。
チケットの発生に伴うものなのか、開催時期からなのか等はっきりしない点も多々ありそう。
利用者に恩恵を与えるのも良いが、会場や演者への恩恵を考えて欲しいと個人的には思う。
異常ににチケット代が上がらないなら、利用者は二の次で良いから主催側を守ってあげないとね。
利用者に恩恵を与えれば主催側にも金は回るという「風が吹けば桶屋が儲かる」理論は変では?

セリーグを独走する巨人だが、優勝しても日本シリーズは日程の関係で東京ドームが
利用できないらしい。
イベントの日程は前年にはFIXされているので、既に都市対抗野球が組み込まれているようだ。
開幕の遅れでの弊害だが、ここは無理は言えない所だろう。
ドーム側も使われるか分からない日本シリーズの日程を開けているのだが今年は非常事態。
それでも代替候補が大阪の京セラドームでは東京の巨人ファンは納得がいかないのでは。
1

2020/9/23  14:56

まだまだ先か...  ニュース

来月から中長期のビジネス客を中心に。海外からの来訪者への門戸を開くようになるらしい。
それでも来日後2週間の待機の変更はないようだ。この辺りが緩和しないと外タレ来日はキツイ。
東京五輪&パラリンピックの為にイベント来場者数の上限を緩和したばかりであり、
この辺でクラスターが発生しない事が次の段階に進むには大事だろう。
年内は無理でも年明けには2週間待機が緩和される事を願いたい。
もたもたしていたら東京五輪&パラリンピックも中止せざるを得ないのだから。
1

2020/9/23  14:32

国勢調査もオンラインで  

先週、ポストに「国勢調査のお願い」なる封書が入っていた。
オンラインでもできるので、たった今PCで作成して送付を終えた。
昔は町内会の担当者が用紙を配布して回収していたものだ。
我がバア様もやらされた時があるが、不在でなかなか回収できずに嘆いていた事を思い出す。
まあ、そういう事で顔が見えていたのだろうが、今はそういった事は少なくなっている。
ましてやマンションなんかに住んでいるとその傾向は大きい。
マンションの補修工事の説明会があるので今月行った時も10人も集まらなかった。
何回かに分けて行っているのだろうが、はなから来る気のない人もいるはずだ。
住み易くもあるが、人情味は少なくなってきている。そんな所だろう東京って土地は。

台風が近づいてきているらしいので、雨が降る前の午前中に食材を買ってきた。
上陸ルートから外れているのが救い。4連休で浮かれた人々はちゃんと働き始めているのか?
0

2020/9/22  18:23

キタ〜真理子さん!  音楽

下北沢で10/6.17にキョンキョンの朗読劇「マイ・ラスト・ソング」に出る事はキャッチしていたが
60分では浜田真理子の歌も少ししか聴けないので前後にライヴを演らないかと静観していた。
すると本日、発表になった。10/13@次郎吉でお馴染みサックス奏者のMARINOとソロ公演決定。
しかし会場で観れるのは20名限定。9/29の前売り開始を忘れずにチケットをゲットしないと。

0

2020/9/20  8:49

毎週ラリーガが楽しい  スポーツ

先週に続き今週もラリーガで日本人対決が実現。
エイバルの乾は先発し、ビジャレアルの久保は残り5分で出場した。
数日前にチームに合流した武藤は遠征に帯同したが出場は次節以降に持ち越しになった。
試合はエイバルが先制するもホームのビジャレアルが逆転して2-1と勝利を収めた。
順当な試合結果だった。乾はGKと1対1の場面も作ったがゴールを挙げる事は出来なかった。
しかしその際のロング・ボールに対する乾のトラップが素晴らしかった。
やはり乾はテクニシャンだ。こういう見せ場を作ってくれると観ている方も張りがある。
久保はまだまだ出場機会が少ないが、それなりに良い場面を提供してくれる。
ビジャレアルはヨーロッパ・リーグにも参戦するので、過密日程になれば先発もする筈だ。
しかしラリーガに日本人が3チーム4人居るとTV観戦も毎週楽しい。
今晩も岡崎の姿が観れる事だろう。身の置き場のない香川だけが蚊帳の外で心配です。
0

2020/9/19  18:54

嗚呼 巨人3連敗!  スポーツ

3連続完封こそ免れたものの、1-7と横浜に今日も大敗を喫して巨人は3連敗。
1強5弱で今年はクライマックスシリーズの無いセリーグ故に痛くも痒くもないが残念。
投手陣もお疲れか?2軍から上がったパーラは完全にブレーキになっている。
ここは無理してパーラを使わずに亀井の方が戦力は上だ。
今日また打たれた桜井も2軍行きになりそうだ。1.2軍を入れ替えながら戦うのが今年の巨人。
スカウトもそろそろパリーグの上位球団を観に行くようになるのでは。

試合内容・結果よりも球場の収容人員が増えた事に注目した。
やはり5千人から収容人員の半分(横浜は16千人)に増加すると賑わいが違う。
来年の東京五輪&パラリンピックを見据えるなら、こういった処置は当然必要だろう。
東京は二日続けてのコロナ感染者200人越えだが、球場の安全が保たれることを願いたい。

0

2020/9/18  21:53

明日から世間はシルバー・ウィーク  

東京も来月からGo To Travelに参戦で今日から予約が始まったらしい。
それでもワタシは今年はもう旅をしませんので関係なし。
明日からのシルバー・ウィークは結構人が動くのだろうか。感染者増えそうな予感。
本日書籍が2冊来たし、昨日は中古アナログ盤を4枚買った。
録画して観ていない映画もあるし、週末はスポーツ中継も豊富で退屈はしない。
明日からは天気も下り坂の様ですし、内勤を楽しむとします。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ