2020/9/20  8:49

毎週ラリーガが楽しい  スポーツ

先週に続き今週もラリーガで日本人対決が実現。
エイバルの乾は先発し、ビジャレアルの久保は残り5分で出場した。
数日前にチームに合流した武藤は遠征に帯同したが出場は次節以降に持ち越しになった。
試合はエイバルが先制するもホームのビジャレアルが逆転して2-1と勝利を収めた。
順当な試合結果だった。乾はGKと1対1の場面も作ったがゴールを挙げる事は出来なかった。
しかしその際のロング・ボールに対する乾のトラップが素晴らしかった。
やはり乾はテクニシャンだ。こういう見せ場を作ってくれると観ている方も張りがある。
久保はまだまだ出場機会が少ないが、それなりに良い場面を提供してくれる。
ビジャレアルはヨーロッパ・リーグにも参戦するので、過密日程になれば先発もする筈だ。
しかしラリーガに日本人が3チーム4人居るとTV観戦も毎週楽しい。
今晩も岡崎の姿が観れる事だろう。身の置き場のない香川だけが蚊帳の外で心配です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ