2021/4/30  15:43

「高校入試/湊かなえ」を読了  

図書館で借りていた「高校入試/湊かなえ」を読了。
ベストセラー作家だが、テレビドラマや映画は観た事はあったが、多分小説を読むのは初めて。
「告白」の様に正義を問うような偶像劇。あとがきを読んでこれがフジテレビのドラマの
脚本として湊かなえが書いたもので、後に小説としてまとめられた事を知った。
長澤まさみが主演したというドラマは未視聴だが、機会があれば観てみたいものである。
特に終わりのまとめ方が、未来への希望を見いだせる様で清々しい。
過去に観た「告白」や「Nのために」等、彼女の作品は寂しさを感じさせながらも
光を閉ざす事はしなかった。他の作品がどんなテイストなのかも知りたくなる。

まだまだ日差しも暖かなので、これから図書館へ返却へ行くとします。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2021/4/28  11:01

「評伝 ナンシー関/横田増生」を読了  

図書館で借りて来た「評伝 ナンシー関/横田増生」を読了。
少し前にたまたま銀座阪急で彼女の展示会を見て、書棚にこの本を見つけて借りて来た。
彼女の単行本は初期から結構買っていたが、これは彼女の死後10年目に記されたもの。
著者が細かに取材した後も伺え、なかなか読み応えがあったのが読後感。
彼女を知るようになったのは、ミュージックマガジンに連載されていた
えのきどいちろうのコラムの消しゴム版画だったように記憶している。
暫くして同誌の表紙も何年か手掛けるようになった。しかし彼女がその消しゴム版画と共に
コラムに文章を添えるようになってより一目置くようになっていった。
チョット毒を含ませた批評眼はワタシのツボを突いた(笑)。言葉の選び方も秀逸だった。
長く愛読していたので突然の死は驚きであった。今でもテレビ批評はいくらでも目にするが
彼女の様な人は出てきていない感じがする。
かって対談のコンビを組んでいたリリー・フランキーがイラストと文章から一歩引き
MCと役者の顔が強くなったのは残念だ。彼女の毒を彼に次いで欲しい感じはしていたのだが。
ナンシー関、今も生きていたら何を語っていたのだろう。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2021/4/28  5:15

これは意外  音楽

5/2@月見ル君想フのチケットを持っているので動向をチェックしていたが、
昨晩予定通りに開催との報に少し驚いている。
アルコールなし20時迄終了となっているが、都の要請は無観客配信だったはず。
チケット代は払い済みだし、これは予定通りに行くとします。
まあ人流を上げないように会場へ直行直帰とするつもり。
新しくなった渋谷ディスクユニオンへも行ったことないのでそそられるがここは無しで。
0

2021/4/26  12:35

Oscar Goes To......  映画

世捨て人の特権ですので、今日は朝からWOWOWのアカデミー賞授賞式を観ていた。
昨年からのコロナ禍でアメリカでも劇場上映はほとんどされておらず、
益々ネットフリックス等の配信中心の映画のノミネートが増えた感じがした。
ワタシは配信はamazon primeしか観ていないので「あの夜マイアミで」位しか観れなかった。
劇場で観たのも「マンク」と「ノマドランド」位でノミネートを観てもピンと来ない。
いつもならハリウッドのドルビー・シアターで授賞式は行われていたが、
今年はLAのユニオン・ステーションに仮設会場を作って行われていた。
それでもノミネートされた人々は多くの人が会場へ来て盛り上げてくれた。
受賞者のコメントと共に歌曲賞のノミネート作の生演奏をいつも楽しみにしていたが、
この日は事前に録画したH.E.R.しかやらなかったのは残念だった。
しかし彼女はドラムスを叩きながら歌ってカッコよかった。現代のアップデートされた
ブラック・ミュージックもいいね。結局彼女が受賞したが、これは出来レースだったのか?
作品賞・主演女優賞が「ノマドランド」で順当だったが、主演男優賞のアンソニー・ホプキンスは
意外だったようだ。「マ・レイニーのブラックボトム」に主演し昨年亡くなったらしい
チャドウィック・ボーズマンが有力だったらしく、ご丁寧に発表順もオオラスにしていた(驚)。
まあ、こういう番狂わせも醍醐味(笑)。
しかし「マ・レイニーのブラックボトム」や主演女優賞にアンドラ・デイがノミネートされた
「ジ・ユナイテッド・ステイツ vs ビリー・ホリデイ」等の音楽物が配信で観れないのが寂しい。
付け加えれば幾つかノミネートされていた西部劇「この茫漠たる荒野で」も現状配信のみ。
興味を持ったのでマ・レイニーのCDを最近購入した。まとめ買いの2CDが40曲で710円。
録音自体が古いからなのか音質はイマイチだがいいんだこれが。
しかし映画はやっぱり映画館で観たいよ。緊急事態宣言で映画館も再び休館状態で猶更思う。
アカデミー賞の継続は喜びたいが、映画ファンに正しい形で届けて欲しいとも思った次第。
0

2021/4/25  10:35

今日から緊急事態宣言再び!  ニュース

本日4/25から5/11まで東京都に緊急事態宣言が再び発令された。
TOHOシネマズは早速休館を決めた様だ。
5/2に1件LIVEチケットを持っているが、これも中止になる公算は高かろう。
昨日、浦和に女子サッカーWEリーグのプレシーズンマッチに行きたかったが越境なので止めた。
先日、手持ちのワイルド・ターキーを飲みほしたので、昨日業務スーパーへ向かった。
再びターキーの1リッター瓶を買おうと思っていたのだが、棚にある別のバーボンに目が行った。
「Buffalo Trace」と言う名のバーボン。猛るバッファローがワタシの西部魂に火を点ける。
45度750mlは2.5千円位。50度のターキー1Lが3千円位だから燃費は劣るが新たなチャレンジ。
殆ど家では飲まないのだが、寂しいのでビールもウィスキーも最低限は在庫している。
外出は歩行範囲に留め、新たなウィスキーを舐めながら本の頁を捲るとしよう。
そんな訳で炭酸水も1リットル買ってきた。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2021/4/24  5:08

長い一日  映画

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

再びの緊急事態宣言前夜、いつ休館になってもおかしくない映画館ですので、
本日初日(1週間予定)の「ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった」と
「ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち」の音楽映画二本立てをキネカ大森に観に来た。
共に再見だが、前者は米国映画館での英語版とBlu-rayでの英語字幕での鑑賞だったので
新たな気づきもチラホラ。両映画に係るRobbie Robertsonはホンマ商売上手。
ビジネスマン辞めて一介のミュージシャンに戻る日は来るのでしょうか?
明後日から再びの巣ごもり自粛生活へ。

映画を観てからお茶の水へ。今日で閉店のWoodstock Cafeへ向かう。
旧知のNさんに会えて良かった。店にはT館長からのお花も届いていたようだ。
T館長カッコいいっスすよ!1杯飲んで店を出ようかと思うと呼び止める人が。
M島先輩でした。気づかずに失礼しました。挨拶して店を出る。
ABマスター長い間お疲れ様でした。また何処かでヨロシク。
曙橋のBAR 461へ移動。手持ちのウシャコダとジョアンナ・ウォンのCDをかけてもらいました。
一人MMは変な和モノで今日も失礼しました。
前回の未払い分と共に精算を済ませて家路を急ぐ。
来月5/22のMonday's Meetingが無事に開催できる事を祈って!ではまた。



0

2021/4/22  14:30

先は不透明なれど計画はしておかないと  スポーツ

今週になって五輪&パラリンピック組織委員会からボランティアのシフト確認のお知らせが来た。
今朝、考えながら欠勤の日を除いて承認を行った。
連続勤務は5日迄なのでパラリンピックは欠勤無しの10日、五輪は欠勤3日の13日出勤で
シフト作成を行った。
まだまだ開催自体が不透明であり、無観客となればワタシの業務が無くなる可能性もある。
それでも開催を前提に準備は進めなければいざという時に間に合わなくなる。
動員数の決定を6月迄伸ばす事は擁護派であっても疑問符が付く。
いったい何時から実際の研修を始める気なのだろうか?
お金の事は二の次にし、まずは安全第一で無事に開催して終了できることを祈りたい。
0

2021/4/22  10:15

考え方は色々  

予約していた明日の豊田勇造@東京琉球館のLIVEをキャンセルさせてもらった。
開始が19時のまま変わらないので、20時迄に終わるのか疑問で昨晩問い合わせてみた。
すると「居酒屋・飲食店でないので20時終了は考えていない」と返答が来た。
但し、こちらの20時終了の都の要請に従いたい旨は理解して頂き円満キャンセルとなった。
まあ、考え方は色々であるのでいかし方なし。
考えてみればプロ野球がのうのうと21時前後まで有観客で試合をしているのもどうなのか。
ましてやヤクルトや巨人みたいに選手に陽性者を出しているのですから。
これから緊急事態宣言になると再びLIVE中止や延期が出そうでゾッとします。
0

2021/4/21  18:29

散策  

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

初夏の陽気に誘われてお初の本屋さん「ROUTE BOOKS」へ。
図書館で借りた「東京の美しい本屋さん」って本に載っていて、
近場なので控えておいた二店の内のひとつ。歩いても10分とかからない。
植物や家具も置き、カフェの中にある様な本屋さん。
趣味趣味の本ばかりで読みたくなる本が何冊もあった。
取り敢えずお近づきで1冊「アメリカ紀行/千葉雅也」を購入した。
不定期ながらLIVEもやっている様であり、またそのうち来てみるとします。
0

2021/4/20  8:44

消化不良気味(汗)  

4/17(土)に無事に今年最初のMonday's Meeting@BAR461を終えました。
来月も土曜日開催の5/22(土)16時からを予定しておりますが、近々東京に再び
緊急事態宣言が出そうな気配ですので不透明感は拭えません。まあやる気は十分ですが。

先週から昨日にかけて、オーダーしていたCDやレコードが国内・海外とまとめて届いた。
予約しておいて準備されたら五月雨式に送って来るのでこういう事もある。
幾ら安物買いでも聴かないのはいけません。取り敢えず一回聴き回してからお気には繰り返しと。

そして図書館で何冊か本を借りて来たので積んどく本もまた増えた。
昨年から年越しの物もあるのでこちらもエンジンかけないと。今月のレココレもまだ途中だし。

TV録画した映画や音楽物も随分溜まってしまった。昨日はWOWOWで録画した日本未公開西部劇
「ミッション・ワイルド」を観た。トミー・リー・ジョーンズが監督・主演を務め、
ヒラリー・スワンクやメリル・ストリープも出ていた2014年米仏合作だが残念ながらお蔵入り。
日本ではなかなか西部劇は上映されないのが西部劇ファンとしては悲しい。
京都の映画祭で原題の「ホームズマン」で一度上映されたらしいが買い手は付かなかった。
こういう拾い物があるのでTVの映画放送もチェックは必要だ。

次に出かけるのは今週の金曜なので少しは消化を進めないといけませんね。

1

2021/4/19  9:57

できるのか?  スポーツ

以前から話題になっていたサッカーの欧州スーパーリーグ構想が正式発表された。
全てのチームが発表されていないようだが、プレミアから6クラブ、セリアAから3クラブ、
ラ・リーガから3クラブの12球団が発表されている。いずれも各リーグの主軸である。
更に3クラブ加わる予定とあり、ここはブンデスリーガからの参加なのかもしれない。
今でもチャンピオンリーグとヨーロッパリーグがあり、自国での各リーグとカップ戦に
代表戦とネーションズリーグと選手の負担は増えるばかり。
高価な選手の年俸を支えるために新たな収入源として立ち上げたのはミエミエ。
しかしこうなると日程組むのも大変でしょうね。今年8月予定らしいがどうなることやら。
ますますビッグクラブに選手が集まり上下の格差も大きくなるのでは。
0

2021/4/17  10:42

「21世紀中東音楽ジャーナル/サラーム海上」を読了  

「21世紀中東音楽ジャーナル/サラーム海上」をスパートかけてやっと読了。
今日が図書館で借りた本の返却日なのでかなり慌てたが何とか読み終えた。
日本では数少ないインドや中近東音楽のライターであるサラームの本は、
知らない事ばかりで得るものは多い。音楽紹介と同時に旅行の紀行文としても楽しい。
ここではトルコ(ターキー)、モロッコ、イエメン、エジプトと旅を続けている。
トルコやモロッコへはワタシも行ったことがあり、何となく記憶を紐解きながら読んでいた。
イエメンやエジプトは未踏の地ですので、いつか訪れる日があるかもしれないと思った。
エジプトではクーデターまがいの出来事にもあい、さすがアフリカは混沌としている。
そんな旅の凸凹が羨ましくもなる今の現状です。旅の郷愁を誘ってくれました。
さあ、お昼食べたら図書館へ本を返しに行こう。そしてまた何か借りるとしますか。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ