2021/4/6  17:51

ウヒョヒョヒョ  

昨日、所得税の還付金105,480円が指定口座へ振り込まれていた。
それだけ沢山払っていたという事になるが、戻って来れば何か嬉しい(笑)。
確定申告して税金を払うものは払うし、戻るものは返して戴く。
しかし、税金が徴収しにくい時代にこんな爺さんにまで還付しなければいけない国も大変だ。
6月からは厚生年金の一部も頂けるようになるが、今後減額にならなければ良いのですが。
取り敢えず還付金で何か買いますかね。
0

2021/4/6  9:37

潜入!レコード工場  

今朝のNHK「あさイチ」で鶴見の東洋化成のレコード工場が紹介された。
短時間ながらNHKで放送するならアナログ・レコードのブームも本物ですね。
ワタシもここ数年再びアナログを買うようになった。勿論安いものだけですが。
価格自体はCDよりも高価ですので、まだまだマニアのものなのかもしれないが。
放送では素人にも良く分かるように制作過程を画と共に説明してくれた。
出来たばかりのアナログ盤もかけてくれたが、「崖の上のポニョ」ってのがNHKらしいか。
今はNHKプラスなんて無料のアーカイヴもあるので、興味あればご覧下さい。
明日はハーモニカ工場らしいので、こちらもチョット興味あり。
先月末から産休明けの鈴木奈穂子アナウンサーがMCとして加わったが、
ずっと報道畑で活躍なさった方なのでまだまだバラエティ的な華丸大吉にフィットしてない。
こういったものは慣れが必要ですよね。ガンバレ、鈴木アナウンサー!
0

2021/4/6  8:46

そろそろサヨナラか  音楽

先週何枚か届いたCDの中にNeil Youngの2枚のLIVE盤「Way Down In The Rust Bucket」と
「Young Shakespeare」がある。
前者はCrazy Horseとの1990年、後者はソロでの1971年の録音で2.3月と連続リリース。
共に演奏も楽曲も良いのであるが目新しさが無いのに不満が残る。
特に前者のツアーからは「Weld」というLIVE盤が既にあるのに何故?
「Return To Greendale」はあきれて買わなかったが、これも買わなくても良かったかも。
BOXの「Archives Vol.U」は未発表曲満載なのだが、何枚か既発が含まれている上に
高額なのでこれも見送った。こっち買った方が楽しかったかも。チョット残念。
最近のNeilは新作はイマイチ、発掘物も「Homegrown」みたいなのは少なく、
お手軽LIVE盤でお茶を濁しているのが頂けない。枯渇感は否めないし、儲け主義な感じも。
ダリル・ハンナに洗脳されているような感じが更に寂しさを増します。
旧譜も少し昨年末に少し整理したが、購入するのはそろそろサヨナラの時期に来ているのかも。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ