2021/6/2  11:17

年金請求書の記入終了  

6/13で63歳になり報酬比例部分の年金の支給が始まる。ジジイになるのも悪くない。
必要事項を記入して誕生日後に提出してから数か月してから支給が始まる。
基礎年金部分は65歳からなので、あと2年しないと支給にならない。
支給開始を遅らせれば割増しと言うが、いつまで生きられるかの保証もなし。
年金は早くに貰うのが勝ちだと思ってます。これを貰わないと死んでも死にきれない(笑)。
で、本日下書きを始めたのだがこれで完成で良いのではないのか?
年金機構へ電話し相談にに伺いたい旨を伝えると、相談確認してから提出すれば良いと
勧められ、6/14の10:45で予約を入れた。まあ、訂正は無いと思うが印鑑あれば訂正は可。
マイナンバーカードがあれば住民票などもいらないので、早速取得の効果が出た(喜)。
請求書に清書したので、当日はマイナンバーカード、銀行通帳、印鑑と持って行ってきます。

一昨日ふと「破綻した年金基金があったな」と思い出し、資料を見ると年金基金連合が
代行してその分の年金を支払う様になっている。3年前に現住所へ転居しており、
DMが行方不明になっている公算が強い。該当サイトから請求書の送付依頼をした。
10日程度かかる様だがこちらも請求すれば63歳から貰えるはずだ。貰えるものは貰わないと。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ