2018/6/26  5:25

グループリーグ第三戦は熱戦続き!  スポーツ

ロシアW杯も各グループの最終試合に入った。A組は既に地元ロシアとウルグアイが
勝ち抜けを決めており、順位決定の直接対決となった。ロシアが10人になった段階で
勝負は決してしまった。ウルグアイはカバーニも得点を挙げ3-0、失点ゼロと盤石の戦い。
ここで寝たのだが3時前に目が覚めちゃったので、ポルトガルvsイランも観てしまった。
同時刻のスペインはモロッコに先制されるも2度追いついて2-2の引き分け。
ポルトガルも終盤でイランに追いつかれて1-1の引き分けでB組2位に落ちた。
ロナウドのPK失敗が痛かった。これでウルグアイの相手はポルトガルに。好カードです。
スペインはロシアだから恵まれた。グループ第三戦はガチンコ試合なので面白過ぎる。
今日はアルゼンチンが生き残れるかが注目です。早寝して観ようかな。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ