2018/7/8  6:03

地元ロシア健闘するも敗退  スポーツ

ロシアW杯準々決勝2試合を居眠りを挟みながらも観戦。
イングランドは危なげなく空中戦を制してスウェーデンを完封して2-0と完勝。
若いチームだが勢いは衰える所を見せない。このまま決勝まで上り詰めかねない。
そしてもう1試合のロシアvsクロアチアは共にPK戦を勝ち上がり、再び2-2からPK戦へ。
こうなるとどちらが勝つか分からないが、地力に勝るクロアチアが振り切った。
しかし地元のロシアは初戦のサウジアラビアを5-0と破ってから、
良い意味で期待を裏切ってくれた。地元チームが勝つと盛り上がるので大健闘と言える。
これ以上勝ち上がるチームではないとは思うので、クロアチアの勝利は妥当か。
2試合連続のPK戦となったクロアチアの疲弊は避けられず、次戦のコンデイションは
イングランド有利はいなめない。モドリッチを中心としたクロアチアはどう戦うのか。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ