2018/10/25  18:22

ドラフト会議  

ドラフト会議が始まった。水面下のやり取りがあり、1巡目で根尾が4球団、小園が4球団、
藤原が3球団と割れた。金足農業の吉田は指名なし。根尾は地元の中日、小園が広島、
藤原が千葉ロッテと決まった。次も競合で外れた阪神、巨人、ソフトバンク、ヤクルトには
厳しい結果となってしまった。吉田は外れ1位で日本ハム。育成の上手い球団で良かった。
順位で契約金の違いはあるかもしれないが、入団すれば順位に関係なし。育成だって同じだ。
逆に下位から主力になるのがスカウトの眼力というもの。早く1軍に出て来いよ〜。
これからどんな選手が指名されるのか楽しみ。7時からのTBSの特番で泣かせてもらうか(笑)。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ