2018/12/29  19:16

元日のサッカー皇后杯決勝は順当に日テレvsINAC  スポーツ

皇后杯準決勝、日テレベレーザvs浦和レッズレディース、INAC神戸vsジェフ千葉レディースは
共に1-0で日テレとINACが勝ち抜けて元日の決勝に進んだ。
まあ順当な結果だが、INACが第2試合の上、延長まで戦ったのでフィジカル的には不利か。
試合の組み立てにも日テレに一日の長が有り、日テレの3冠達成と予想する。
日テレの阪口はベンチ入りしたので、来年6月のW杯に間に合いそうで一安心。
アンダー世代代表で活躍していたINACの杉田も成長の跡が見られ、6月の代表入りの
可能性は残していると見た。会場で観戦した高倉監督の目にはどう映ったのだろうか。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ