2009/10/21  22:17

波乱の開幕CS第二ステージ  スポーツ

いくら巨人でも初回の先制パンチでの5失点は辛かった。休み明けで実践モードから
距離を置いていたのもデメリット。1点返してもまた取られる悪循環で、中日に2−7の完敗。
まあアドバンテージの1勝があるからこれで五分。明日からが本番と割り切ってやって欲しい。
公的にもストレートで勝つのは嬉し悲しですから、2つ位負けてシリーズ進出が望ましい。
明日明後日と巨人に連勝して欲しいが、さてどうなることやら。

それよりも衝撃はパリーグだ。まさか9回裏にスレッジの満塁逆転サヨナラホームランが
出るとは.....。9回表の鉄平のツーランがダメ押しのはずだったのに、わからんね野球は。
先発の永井も調子よく、第一ステージの勢いそのままの展開だったのにどこで狂ったか。
楽天は先発とリリーフ陣の力量がそんなに違うのでしょうか。まさか福盛までも4点を
守れないとは思わなかった。この負けは楽天にはキツイ。明日明後日に岩隈と田中で
勝ったとしても二勝二敗の五分。その後には誰が投げるのでしょうか。
野村監督のぼやきが聞こえそう。贔屓目に見ても日本ハムの有利は動かないような
気がします。ただ野球は下駄を履くまでは分からない。今日の試合みたいこともあるので
楽天の奮起を期待です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ