2009/12/15  1:28

オー カナダ  音楽

宇田師匠のDJに顔を出してきた。久々にLuke Gibsonが聴けたのが嬉しかった。
このアルバムがリイシューされないかと願ってます。彼がいたケンジントン・マーケットは
リイシューされてるというのに、何とかならないのか。カナダ特集ということで何枚か持参し
K.D.Langなどをかけてもらった。明治大学の先生がフランス語の曲の講義をした後で
すかさずChris Stillsの"Fanny"をかけてもらった。これってThe Bandの"Weight"の
フランス語バージョン。それなりに受けてましたね。Kathleen EdwardsやLucinda Williamsの
LIVEを3度ずつ見てることを自慢して帰ってきました。結構酔ってます。もう寝ます。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ