2019/4/15  13:17

やっと来た!  

来年の東京オリンピック・パラリンピックのボランティアに応募していたのだが、
2月から順次行われるというオリエンテーションの召喚メールが一向に来ない。
東京地区は4.5月に集中開催し、これに呼ばれないとアンマッチでお断りらしい。
若い人優先でシルバー世代は順位が低いのだろうと勝手に解釈しており、
来なければしょうがないと思っていた。まさか写真選考で落としはしないだろう(笑)。
そしてやっと今日メールが来た。4/21にエントリーしたのでオリエンテーションに行ってきます。
1

2019/4/9  13:01

貴重な晴れ間  

明後日から広島へショート・トリップするのだが、明日が雨の上に寒い予報なので
今日の晴れ間は貴重。幸い二日酔いもなく5:30には目が覚めたので、7時過ぎから
洗濯、掃除に精を出す。風が強いのが気になるが、その分乾くのも早かろう。
冷蔵庫が寂しいので買い物に行くが、賞味期限の短いものやフレッシュなものは避ける。
旅の予定を打ち込みプリントアウト、あとは着替え等必要なものをデイバックに詰めるだけ。
国内旅行はらくちんです。成田空港からのLCCは第3ターミナルなので鉄道駅から遠いため
東京駅からバスで行くことにしました。クーポン利用で800円。4/11-13はfacebookでヨロシク!
1

2019/4/9  0:10

Monday Meeting 2nd  

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

本日2回目のMonday Meeting、長々とBar461にお世話になりました。
来場頂いた皆様有難うございました。
ワタシは今日は黒モノ持ち込んでかけてもらいました。
ウシャコダはマスターにお気に入り頂き両面かけてもらい良かったです。
次回は5/20開催予定ですのでよろしくお願いします。


1

2019/4/7  13:20

明日は2度目の月曜ミーティング  

明日4/8は洋平さんに誘われている月一のMonday Meeting@曙橋Bar461の2回目です。
音盤持ち込んでかけてもらい、酒飲んで駄弁るというユル〜イ飲み会です(笑)。
お時間があって、お財布にそれなりに余裕のある方は遊びに来てね。
1枚くらい何か音盤持ってきてくれると酒の肴になるのでは。
18:30前後にはお店に伺うつもりです。それでは機会がありましたら明日お会いしましょう。
1

2019/4/3  13:56

一回り  

日比谷線に乗って日比谷駅へ。坂下門まで歩き、解放中の皇居の桜を見ながら乾門まで。
ちょっとした花見。平日の午前なのでそんなには混んでなくて快適だったが、少し風が冷たい。
帰りは竹橋から東西線に乗り、日本橋で銀座線に乗り換えて田原町で降りる。
浅草を散策し、スーパーで買い物してから図書館に寄って借りた本を返し、また借りた。
家へ戻ったのは11:30過ぎ。9時に家を出たのでサクサクと歩いて午前仕事にて終了。
洗濯物を取り込み、昼食取ったらウトウトひと眠りでした(笑)。
0

2019/3/29  8:43

ショーケン逝く.......  

昨夜TVのテロップでショーケン(萩原健一)の死亡が報じられた。ビックリです。
小学生の頃からGSのザ・テンプターズで馴染んでおり、解散後のジュリーらとのPYGは
スーパーグループとして期待されたが、大きな成功を収める事はなかった。
しかしショーケンの全盛期は俳優に足を踏み入れてからにあったんですね。
映画を経由して「太陽にほえろ」「傷だらけの天使」でお茶の間に衝撃を与えた。
個人的には朴訥な板前修業を綴った「前略おふくろ様」の姿が好きだったのですが。
俳優で培った表現力で再デビュー的にシンガーとして地位を確立した。
徳間音工でレーベルメイトとなった柳ジョージ&レイニーウッドとの「熱狂雷舞」を経て
ドンジャン・ロックンロール・バンドとの諸作で彼のロックは完成した。
その間にいしだあゆみとの結婚(未入籍?)や大麻での逮捕等いかにも芸能人的でもあった。
最近の芸能界はファンと身近な所が受けているようだが、かっての昭和の芸能人は
一般人と隔絶し、ある種ミステリアスなものがあったのが魅力でもあった。
その点ではショーケンは昭和・平成を通じで「ザ・芸能人」であり続けた。
一昨年だがビルボード東京で彼のLIVEを観たが、かっての残り香はあるものの
全うなMCで丸くなったところを見せていたのは少し寂しかった。
かっての盟友ジュリーは最後まで唯我独尊的に「ザ・芸能人」して欲しいと願っている。
さらばショーケン、素敵な姿を見せ続けてくれてありがとうございます。合掌!

2

2019/3/26  15:07

バタバタとあっち行ったりこっち行ったり  

図書館で借りていた本の返却日が今日なので、昨日未読の「大滝詠一読本」を読み切って
今朝図書館へ返却に行ってきた。
早速、ミュージック・マガジン誌を斜め読み。50周年記念号という事で、細野特集に始まり
50年間の邦楽ベスト10、付録の復刻創刊号と読みごたえありで2時間半も読んでいた。
創刊号を改めて読むと、69年時のロックがまだまだ手探り状態である事が分かる。
それでも執筆者の熱が伝わる文章が溢れている。まだまだ海の向こうでの出来事が
ちゃんと伝わらない時代。読者も音と記事からの情報しかないので飢餓感も大きかったろう。
ある面、書き手も読み手もピュアで幸せな良き時代。
いつものように旅行本と桐野夏生の小説を借りて帰ってきた。
昼食を取ってから法務局へ行って一仕事終わらせてきた。さあ、借りてきた本の頁を捲ろう。
1

2019/3/19  11:23

流石だな自分!  

久しぶりに7時過ぎに目が覚めた。胃がムカムカするので朝食は止め。
最後にまめお兄さんのジャックDを意地汚くもらい酒したのが効いたかな。
昨晩の@BAR461を上げておこうかと思ったら、既にfacebookに上がってた。
記憶に無いが帰りの車中で上げていたようだ。
スポーツ新聞芸能記者(早刷り専科)の魂は伊達ではないです。流石だな自分!
1

2019/3/19  7:53

Monday Meeting  

昼の墓参りに続き、元Hartford Cafeの洋平さんに誘われて、昨晩は曙橋のBAR461へ。
月一で持ち込みの音盤かけてもらっての飲み会って感じでMonday Meeting。
前日に会ったヒデマキやまめお兄さん、M島先輩、洋平さんのお店のお客さん達と
まずまずの盛会でお店に貢献できたのでは。皆様、ワタシと同じでお店に優しい。
もはやアナログをあまり持っていないワタシですが、Michael Dinner、Dirt Band他を
持ち込んでかけてもらいました。
お近づきでマスターにスタビライザーをプレゼント、入りはOKだったかな(笑)。
最後は洋平さん、まめお兄さんと3人で23時にお開き。次回は4/8開催です。
M島先輩、ボトルを入れてくれたのでなくなるまでは続けないといけませんね。

1

2019/3/17  8:55

選挙  

上野に引っ越して来月で1年、早いものです。その前にこの地で初めての選挙がやって来た。
旅行に行ってたので、止めていた郵便の中に投票券があった。
投票までは1週間しかないが、ポストに投げ込まれた選挙公報を読み検討し、
今朝早々に区長と区議会議員の投票に行ってきた。
基本棄権をしないのが信条、出馬しない限りは投票が参政の唯一の道ですから。
0

2019/3/12  23:42

元気です  

本日、定期健診日。採血して結果を聞きに行くと悪玉コレストロールは改善されていた。
米国での飲食で心配したが、ガンガン歩いたのが良かったようだ。ビック〜リ!

夜は旧知の洋平氏から呼び出し受けて、曙橋のBar461へ。
お店の集客の少ない月曜日にマンデイ・ミーティング名目でレコード持ち込んで
掛けてもらって話そうってのが趣旨。DJって訳でなくゆる〜くやろうって話。
洋平氏、ワタシ、洋平氏の知り合いの酒井君の3人で月1でやろうと持ち掛けられた。
特に反対することもないので承諾したが、持ちレコの少ない所が難点か。
取り敢えず来週の月曜3/18に、酒井君は都合が悪いらしいので2人でやる事に。
お暇な人は酒飲みに来てね。
1

2019/3/10  19:08

図書館へ  

足が攣って目が覚めた。時に6時、嗚呼情けなや。
久しぶりに図書館へ向かい、ミュージック・マガジン誌のAOR特集を貪り読む。
ハードな演奏に弱くなった近年は、AORが以前に増して気持ちよく聴こえる。
昨年観たYoung Gun Silver Foxも素晴らしかった。海外ではヨット・ロックと言うらしい。
ランキング100も載っていたが、結構普通のヒット・アルバムとして聴いて来ている。
Tom Misch、Joey Dosik、Ed Mottaなんてのが引っ掛かったのでチェックしてみよう。
他の記事ではInara GeorgeやBeckと近しいAlex Lillyが気になる。
来月来日するらしいので行ってみようかしら。
そして、桐野夏生の小説と旅行本を借り、仏壇の花を買って帰ってきた。
ポストに不在中に止めていた郵便物がまとめて入っていた。
見ると3/17にある台東区議会議員と区長の選挙投票用紙が入っていた。転居後初めての選挙。
もう1週間しかないが、参政権は無駄にはしたくないのでチェックして投票します。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ