2022/1/21  18:59

なでしこジャパン、アジアカップ初戦快勝  スポーツ

ストレス溜めてもしょうがないので、DAZNに再加入して女子サッカーのアジアカップを観る。
日本の初戦、対ミャンマーは一方的な展開で5-0の快勝。
前半1-0だったが、長谷川を高い位置へ上げてゴールが近くなった。
植木、楢本、成宮と初ゴールを挙げた選手が3人も出たのは喜ばしい。
特にFWの植木が点を挙げたのは明るい話題だ。男女ともにFWの得点が乏しいのが悩みですから。
中二日での大会なので、ボランチの林が故障交代したのだけが心配の種。
解説の福西が言っていたように、世界に通用するにはもう少しパス・スピードを上げたい。
技術はあるので、フィジカルで劣る点をスピードでカバーしてもらいたい。
まずは無難な初戦勝利は次のベトナム戦に続く出来。次はターン・オーバーするのかな。
0

2022/1/20  12:38

カタールW杯チケット1次販売始まる  スポーツ

昨晩、FIFAのサイトで唐突にカタールW杯のチケット販売受付が始まった。
前情報なしだったのでビックリしたが、2/8までの1次販売は予約抽選、4月の2次は先着らしい。
試合ごとの単品、スタジアム毎の4試合パック、チーム毎の3・4・7試合パック等となっていた。
コロナ禍であり、11〜12月の期間でも終息している事はあまり期待できない。
だとすれば帰国後の隔離等も考えられ、以前の様に弾丸での短期旅行は難しそう。
定職に就いている人よりもワタシの様な世捨て人に有利なのかもしれない(笑)。
行きたいと言っていた御仁に情報を流してあげたが、半日経って音沙汰無し。
声が上がればプレゼンしてあげるつもりだが、いつまでもノーリプライならば、
1次の締め切りもあり、単独で事を進める様になるだろう。
当初はドーハ滞在でどのスタジアムへも行けそうなので、日本のチーム・パックで応募し
予選期間の12日滞在で日本戦3試合+αで考えていたが、日本はまだまだ出場の当落線上。
それならば8日滞在で交通の便の良い隔日単品4試合に申し込み、4月の組み合わせを観て
多分可能な日本戦2試合を4月からの2次販売で取りに行く方が良いかもしれない。
申し込んだものが全て当選できないのは経験済みであり、申し込み当選に日本戦があれば良し。
当選カードに日本戦が被ればリセール放出も多分今回もできるだろうから放出すればよい。
まあ頑張れば続きの試合でなければ1日2試合観戦も可能なのでは。
しかしカタールは外国からのお客をちゃんと受け入れてくれるんでしょうね(笑)。
0

2022/1/15  12:44

今や趣味的放送は有料化?  スポーツ

来週から女子サッカーのW杯予選を兼ねたアジア・カップが始まる。
どこかの局で放送してくれるものと高をくくっていたら男子の様にDAZNの独占配信に(涙)。
もはやサッカー放送は有料化の波が急ですね。
男子のアウェー戦が一段落したのでDAZNを退会したというのに。
月に1,925円なので決勝まで進めば6試合観れるし、他にも海外試合も観れるから悪くないかな。
しかし地上波もBSもすっかりスポーツ物からは遠ざかりつつある。タダ見の時代は過去の事か。
0

2021/12/8  9:49

出場機会を増やす南野  スポーツ

今朝早く目が覚めたので、WOWOWでCLのACミランvsリバプールを観ていた。
リバプールは早々にグループ1位抜けを決めていたので、控え選手を多く先発させた。
そんな訳で南野も左インサイドハーフで先発出場。後半は最前線へ移ったが、
1段下がった所でも仕事ができる所を見せ、2-1の勝利に貢献できたことは目出度い。
ユーティリティー性を見せればクロップ監督が使ってくれる機会も増えるに違いない。
場所にはこだわらず、まずは出場機会・時間を増やしていく事が一番だろう。
相変わらず冬の移籍市場で名前が挙がるが、サラー等アフリカの選手が母国のカップ戦で
1月は不在になる事が多く、出場のチャンスである。今期はリバプールで挑戦して欲しいよ。

昨日、1月のウズベキスタン戦の日本代表が発表になった。オフ・シーズンの国内組の調整と
協会の集金試合。国内組オンリーであり、初招集が4人いるが練習の為の人数合わせだろう。
森保監督の今までを顧みれば固定メンバーでの試合に落ち着きそうだ。呼んだら使わないと。

それよりもW杯予選のホーム・ゲーム、対中国と対サウジアラビアの動向が気になる。
年内は現在の鎖国状態が続くが、1月まで伸びる様なら海外組も相手も14日間の隔離となる。
なでしこが欧州遠征後に帰国して隔離生活を送った事から同様の事が予想される。
規制の緩い第三国でホーム・ゲームをする事は避けたいが、もはや日程の延期は難しい。
取り敢えず1月のウズベキスタンの来日で先が見える筈。まずは静観だが、心配です。
0

2021/11/30  5:42

なでしこ欧州遠征対オランダは0-0の引き分け  スポーツ

日本時間早朝3:40のなでしこ欧州遠征第2戦、対オランダは0-0の引き分けに終わった。
相手ホームだが無観客で行われ、オランダはW杯予選の絡みでかなりの駒落ち。
それだけに勝たなければいけない試合だったのでは。
熊谷がCBに入り守備はかなり落ち着いてできていたし、セカンドボールの回収率も高かった。
長野と林のWボランチは攻守ともに効いていた。
長野は隅田に途中交代したがこのチームでのボランチの主力になれるのでは。
交代出場した隅田は良い所を見せずに終えたのは残念。
問題は攻撃陣、攻めてはいたが多分枠内シュートはゼロ。
サイズの問題もあるがシュートも度々相手ディフェンスに引っ掛かっていた。
FWは菅澤と田中でスタートしたが、アイスランド戦の小林と植木の方が躍動感はあった。
ケガで田中は岩渕と前半の内に交代したが、もっとできる選手のはずで奮起を促したい。
岩渕は体調次第、テクニックは長谷川と共に抜けているのでフル出場が望まれる。
その長谷川はアイスランド戦よりもキレキレの動きを見せた。
前半は左に配したが、後半は右にチェンジして清水との名コンビで安定した崩しを見せた。
岩渕を加えた3人で点を取れる気配はあり、セットでの出場を今後は期待します。
結果、欧州遠征は1引き分け1敗と厳しいものに終わったが、1月のアジア・カップを前に
海外組と国内組の融合をはかり、国際試合をできたのは良かった。
前線での守備の意識は確立したので、後はどう点を取るかを工夫していってほしい。
出でよ!フォワードの孝行娘。
0

2021/11/26  5:36

新生なでしこジャパン初戦は0―2の敗戦  スポーツ

目覚ましをかけ、池田新監督下の新生なでしこジャパンの初戦対アイスランドを観た。
前体制でのレギュラー・クラスの先発はGK池田・CB南・SB清水・MF長谷川のみと
新顔が多く、新たなる船出を感じさせた。
結果は相手23番とのスピード負けで0-2と残念な敗戦となった。
それでもポゼッションは日本の方が高かったし、パスミスも少なかった。
前線から相手ボールを取りに行くという監督の考えも反映されていたが、
いかんせんシュートに持っていけない。この辺りの課題はあまり変わっていない。
綺麗な崩しができないなら遠目から打っての2ndボール狙いもあったのでは。
ワタシ推しのボランチ長野がフル出場していたのは嬉しかった。
パスの散らしとか前への飛び出しとかも出来ていたので、この先も主力となって欲しい。
しかし呼ばれていながら熊谷も岩渕も出ないというのも驚きだ。新戦力の発掘優先か?
次戦11/30のオランダ戦は違ったメンバーが出る可能性もある。
まだまだレギュラーとして使えるメンバーのセレクション段階でありどの選手にもチャンス有り。
目の色変えて次戦に臨まないと。W杯予選は1月と時間は余りないので大切な欧州遠征です。
0

2021/11/21  10:12

引き際の美学  スポーツ

Jリーグも最終盤となり、昨日横浜FC・仙台・大分の3チームのJ2降格が決まった。
残り1つの降格チームはどこになるのか?昨年はコロナで降格チームが無かったので、
降格4チームに対しJ2からの昇格は2チームのみ。磐田は決めたが、もう1つは京都になるのか?
阿部や大久保など名を成した選手の引退も徐々に発表されてきた。ありがとうと言いたい。
しかし、横浜FCの三浦知良は現役続行を表明している。
55歳で1試合の出場での契約更改となれば、象徴=広告塔としてなのだろうか?
本人は契約してくれる所がある限りは現役を希望しているようだが、ギネス更新だけなら寂しい。
彼なりの美学があるのだろうし、周りがとやかく言う事ではなかろうが。どうなのでしょ。
1

2021/11/20  18:50

新たなるステップへ  スポーツ

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

天気の良い中、味の素フィールド西が丘へ。
WEリーグの日テレ東京ヴェルディベレーザvs大宮アルディージャVENTUSの女子サッカーを
観に来た。9月に女子のプロリーグも始まり、一度は来てみようと思っていた。
残念ながら東京五輪で惨敗して静かな船出となった。
ここは赤羽駅から歩いても20分程であり、浦和や大宮へ行くよりも遥かに近い。
男子のFC東京の味スタは調布と遠く、地元意識が持てないのが残念です。

日差しも気持ちよくビールが美味い。前半0-0、後半も圧倒的にホームのベレーザが
支配したが結局は0-0の引き分け。
ベレーザはここ数年海外や国内へ主力が移籍してチーム力は落ちている感じ。
いくら下部のメニーナが人材の宝庫でも追いついていない。
それでも代表でも不動の右SB清水は相変わらず気の利いたプレーをする娘だ。
久しぶりに交代出場で岩清水が見れたのも収穫。頑張れママさん!観衆1,967人。

昨日、池田太監督の新生なでしこ代表が発表され、来週欧州遠征で
アイスランドとオランダと対戦する。高倉前監督とは中盤の選手がガラッと変わっている。
故障もあるのか杉田、中島、三浦と主力が外れた。
ここはワタシの贔屓の仙台・長野風花のブレイクに期待です。

もう再来年は豪・ニュージーランドW杯、そして翌年はパリ五輪。
年齢制限なしの女子は連続して世界大会が続く。
2015年カナダW杯の時は1ヶ月程カナダを旅しながら、決勝まで連れて行ってもらった。
米国には2-5と敗れたが、FIFAの世界大会決勝で「君が代」を歌えた事は至上の喜びでした。
プロ化で選手の環境も向上し、これから反撃の狼煙を上げてくれるものと期待します。
大宮の佐々木総監督がサッカー協会の女子トップになった事も追い風になりそう。
やはりこの人がなでしこを一番知ってるはずですから。
この日の試合でもどの選手も足元の技術はしっかりしてました。
かっての宮間の様なプレースキックの名手と熊谷の後釜のデカいCBを作る事は急務かと。

ニュージーランドはトレッキングの宝庫らしく、行く気は十分です😀
まずは来年1月のW杯予選を兼ねたアジアカップで優勝しないと。
0

2021/11/17  9:28

結果が全て、アウェーで連勝!  スポーツ

深夜のオマーンとのアウェー戦に臨んだサッカー日本代表は伊東のゴールで1-0と勝利した。
この結果、中国と引き分けた豪を抜いて、W杯進出圏内のグループ2位に浮上した。
前戦のベトナムで活躍した伊東も引き気味のオマーンがスペースを消して爆発できなかった。
0-0の後半頭から入れた、三苫が起爆剤になった。システムも4-3-3から4-2-3-1へと変え、
ドリブルの多様がオマーンの破綻を生み、伊東の決勝点が生まれた感じ。
試合内容よりも勝ち点6を取る事が11月のW杯予選で求められていただけに勝てば官軍(笑)。
グループ2位になった事でひとまずは安心して年越しができる。
同じ国に2連敗してのW杯は有り得ないので、2月のサウジアラビアもホームで勝たないと。
1月の中国とホーム2連戦で連勝できればW杯へは行けると思う。
3月の豪はアウェーだが、今の豪なら引き分けはあっても負けはしないのでは。
次のアウェー戦が3月なのでDAZNのサービス料金期間も終わるので、取り敢えず速攻退会。
0

2021/11/13  12:33

プロ野球も考え頃  スポーツ

昨日でセもパも日本シリーズへの進出チームが決まった。
共にリーグ優勝チームであるヤクルトとオリックスと決まった事を喜びたい。
もはや商業主義のクライマックス・シリーズなんていらない。
素直にセパのリーグ優勝チームで日本選手権を争えばよい。
かってはサッカーも前後期制度を設けていた時期があるが今は1シーズンに戻している。
日本は米国に寄り添い過ぎている感が強い。
申告敬遠やリクエスト制度も人間性を失わせるだけだ。ミスも野球の一部だろう。
かっての小林の敬遠暴投のサヨナラ、新庄の敬遠球を打ってのサヨナラも楽しい思い出。
セも指名打者制度を取れば投手の完投の機会も増える。両リーグ統一ルールは公平だ。
引き分けも23時迄とすれば決着が付きやすい。希望は引き分け無しだが足の弁に無理がある。
タイブレーク制度なんてもっての外でやらないで欲しい。
いずれにしてもメジャーに順ずることなく、日本に合った制度の見直しを望みたい。
0

2021/11/12  7:06

なかなか温まぬエンジン  スポーツ

昨晩はDAZNでサッカー・アジア最終予選の対ベトナムを観ていた。
CSで巨人が大差をつけられたので安心して(?)チャンネルを替えられた。
ベトナム戦はアウェーだったが、1-0での勝利ははっきり言って物足りない。
最終的に得失点で泣く事ないように、ここは3-0以上での勝利が欲しかった。
欧州からのチャーター便がアクシデントで到着が遅れ、事前調整の時間が乏しかったものの
前戦からSBの酒井を山根に代えただけの先発は疑問符が残る所。
格下の相手であり、アンカーを置いての4-3-3ではなく、4-2-3-1に戻しても良かった気がする。
大迫の代わりに古橋、左に前戦で得点に絡んだ浅野か三苫を配し、南野シャドーに
伊東と共に裏へのスピード勝負でチャンスの数を増やして欲しかった。
遠藤との2ボランチで守備はできたはず。そして先を考えれは長友の代わりに中山は先発だった。
守田も累積で次戦は欠場になるが、4-3-3なら森保監督は柴崎使うのだろうが板倉の目もある。
柴崎は吹かさない良いシュートを撃っていたので少し盛り返したね。
日本はシュート少なすぎるので、撃つ意識の高い人をオマーン戦で使って欲しい。
豪とサウジアラビアが0-0で引き分け、オマーンも中国と1-1と引き分けたので
日本は豪と1差の3位に浮上した。しかし豪は得失点差+5、日本は+1とちょっと心配。
いずれにしても次週のオマーンとのアウェー戦に勝って、3位以内を確保して今年を終えないと。
来年の豪とのアウェーでの直接対決で決まりそうな感じですね。
DAZNは今月で契約を終えるつもりだが、来年の豪戦で1ヶ月契約するはめになりそうだ(笑)。
0

2021/11/7  18:23

いざ、下剋上!  スポーツ

巨人が阪神に2連勝し、ヤクルトの待つCSファイナルへ進出。
昨日今日と最終回にもたもたしたが勝てば官軍ですから。
岡本を負傷で欠きながら勝てたのが不思議だが、対ヤクルトには間に合って欲しいよ。
このまま下剋上で目指せ日本シリーズ。シーズンの不甲斐なさを払拭しないと。
パリーグはオリックスが出てきそうだが、まあやってみないと分かりませんから(笑)。
もう少しプロ野球が楽しめそうです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ