2011/8/31

秋のきのこはまだか・・・  きのこ

ちたけ(チチタケ)はじめ、夏のきのこは不作でした・・・。

予想通りとも言えますが、天候不順の影響でしょう。
7月が寒すぎました。
8月途中から暑い日がしばらく続きましたが手遅れでした。

こういう年は秋のきのこが始まるまでしばらくブランクがあります。

数日おきに山に行きますが・・・何にもありません!

毒キノコすらたいして見当たりません。

これではいつもの山は無理と諦め、高山へ出かけてみました。

昨年、ヤマイグチ、ハンノキイグチを採った山です。

期待もせずに行きましたが・・・出てました。
クリックすると元のサイズで表示します

ヤマイグチ。

少々デカいですが・・・せっかくなので採りましょう。

こんなに大きいのが残ってるということは・・・採る人がいないからです。
つまり人気がないんですね。

私も昨年初めて知りました。
当店の「ヤマの先生」達も誰も知りませんでした。
当たり前です。
食べる習慣、採る習慣が無いきのこだからです。

図鑑で調べ、ネットで調べ、最後は人に聞き、「食べられる」と判定しました。
それでもなんとなく気味が悪い。
家族には食べさせず、私ひとりで「毒見」しました。

昨年一度食べただけなので、味は忘れました。
(おそるおそるなので味に集中できません)
今回は安心して食べられそうです。

こちらは若く小さいもの。
クリックすると元のサイズで表示します

これならまだ食べてみる気になります。

ハンノキイグチも少々。
クリックすると元のサイズで表示します

昨年は大量に採れましたが、今年は20〜30本程度。

小型〜中型でおそらくハナイグチ、アミタケのような味では?と予想され・・・、
どちらかと言えば、こちらに期待してましたが残念。

オニイグチ(orオニイグチモドキ?)
クリックすると元のサイズで表示します

見るからに毒々しい感じですが食べられるそうです。
かなり勇気がいりそうですが・・・(^^)

これが4本。

どれも虫もほとんどなく良い状態。
面倒なので全部茹でて醤油でいただきました。

期待していたハンノキイグチ。
・・・可もなく不可もなく、という感じ。
アミタケにもハナイグチにも似てません。

以外と美味しいのがヤマイグチ。
大型なのでなんとなく食欲はそそりませんが、食感がとてもよろしい。
ペロッと食べてしまいました。
もっと採れば良かった・・・。

オニイグチはおそるおそる食べたので・・・ごめんなさい覚えてません。

万が一、ということがありますので、販売の予定はありません。
来年も食べてみて問題無ければ・・・問い合わせが多ければ考えます。


※あまり詳しくない方、知らないキノコを軽はずみに食べないでくださいね。

まず、図鑑やネットであらゆる画像(少なくとも数十点)は確認してください。
あらゆる角度、あらゆる大きさ、状態の写真を見てください。

もし似たような毒きのこが存在する場合。
絶対食べないでください。

そのうえで、詳しい人に見てもらってから。

あくまで自己責任で。

間違っても人にあげたりしないように・・・。

「縦にさければ大丈夫」
「虫が入っていれば大丈夫」
「熱を通せば大丈夫」
...etc
全て迷信です!


当店にもシーズンになると、しょっちゅう聞きに来ます。
1日に数回来る方も・・・。

「これは食べれるの?」
だいたいは名前すらわからない薄気味悪いきのこです・・・。

ウチはきのこ博士ではありませんので・・・困ってしまいます。
この辺で昔から食べられている「美味しい」「人気のある」きのこの判別は自信がありますが、他のワケわからんきのこに関しては詳しくありません。

もし仮に毒が無いとても、美味しくないから採る習慣、食べる習慣が無いわけで・・・。

有名な(名前のある)きのこを採りましょう。



p.s.

昨日、ヌメリイグチ2kg採れました。
ちなみにこちらは美味しいきのこです。
プラス「赤初茸」が2本!
まあ早生のものでしょうが、そろそろ!ということです。

2011/8/8

ちたけ今年は不作のようです・・・  ちちたけ

ちたけ(チチタケ)今年は不作のようですね。

始まって1週間以上たちますが、さっぱり収穫量は増えません。

昨年であれば、ひと山で30分で採る量を、今年は一日中あちこちの山を巡っても採れません。

小さいものがポツポツ見えるのですぐに終了、ということは無いかもしれませんが、収穫量は増えなさそうです。
日に数箱しか出荷できません。
お待たせして申し訳ありません。

クリックすると元のサイズで表示します

↑これでは小さすぎ(傘の直径1cmたらず)。
成長するまで3〜4日はかかります。

最近ようやく夏らしい暑さが戻ってきました。
週間予報もずっと30℃が続きます。
これから本番!と思いたいですが・・・。
すでに手遅れ・・・という可能性もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

一応小さいものが出てきてはいるのですが・・・


たまご茸3兄弟。
たまご茸3兄弟

完璧にヒラキです。
軽いきのこなので3本足しても60gしかありません。


※「ちたけ(チチタケ)・大」ですが、
ご予約多数のため、受付を一時中断させていただきます。

まだ終了したわけではありませんが、ご予約いただいたのにお届けできない、という事態は避けたいため・・・。
現在のご予約分をすべて出荷できましたら受付け再開の予定です。

今後の収穫に期待。

2011/8/4

ちたけ、香茸採取  ちちたけ

今日も山に様子見に。

ちたけ(チチタケ、乳茸)、始まりはしましたが、なかなか収穫量が増えず心配になってきたため・・・、やはり不作か?

しかし、今日は久々に暑い!
30℃近くまで上がったのでは?

こうなると、ちたけ、期待が出てきます。

前回の山へ。

前回は黄チチタケ、橙チチタケが主でした。

今日はいきなり赤チチタケ!
クリックすると元のサイズで表示します

「美しすぎるっ・・・!!」

おもわず見とれてしまいます(^^)
濃厚な傘の色と好対照の、淡い淡いピンク色のおみあし・・・たまりません!
しかもちょうど良い大きさ!
今日はイケるか?

しかし、目につく大きさのものは橙がほとんど。
クリックすると元のサイズで表示します

黄チチはもうほとんどありません。

たいした収穫はありませんでしたが、赤チチの小さいのがそこらじゅうに見えました。
成長するまで残しておいてあげましょう。
数日後には大収穫なるか?
それまでに誰にも採られなければ・・・ですが。

あみ茸も前回は小さかったのが中〜大にまで成長。
おそらく夏物はこれで終わりでしょう。
次は9月に始まる予定。

山を移動し、香茸の様子を・・・。
前回はちょうど良い大きさで採れましたが今回は?

ちたけやあみたけを探す場合は割合早めに歩きますが、香茸となるとそうは行きません。
下手すると踏み潰してしまうことも。
慎重に慎重に・・・、
四つんばいになって歩きます。

また出てた!
クリックすると元のサイズで表示します

大きさ、硬さ、色合い、どれをとっても極上品!
アドレナリンが湧き出てくるのが分かります!

少々傘が欠けてはいますが、このきのこの場合は問題ありません。
1本で100g強はありそう。
小さいほうは残して次回の楽しみに。

どのきのこもそうですが、1本見つけたら2本目を必死になって探します。
円を描くように出るからです。
2本目さえ見つければ3本目4本目の大体の方向が掴めます。

ちたけやあみたけは探しやすいですが、香茸は土色なので見逃すことが多いからです。

やはりありました!
クリックすると元のサイズで表示します

こちらもちょうど良い大きさ!

この要領で3本目、4本目も発見!
小さいものは残しました。
次回の楽しみにとっておきます。

毎年、夏場に1回、秋に1回出ますが、夏場はだいたい手遅れになってから来てしまい、ろくなのを採った試しがないため、むしょうに嬉しいです!

不作も予想された「ちち茸」、大豊作の去年に比べれば半分〜3分の1の量ですが、小さいものが新たに始まってきてるので、まだ数日は採れそうです。

しかし、あくまで予想です。
天候次第ではいきなり終了もあり得ます。
念のためにもお早めのご予約をお勧めいたします。

2011/8/2

ちたけ、香茸、あみ茸採取!  ちちたけ

ちたけ(乳茸、チチタケ)が始まったので、さっそく山見へ行ってきました。

今年は梅雨明けが早かったため、ちたけも早く始まるか・・・と期待してましたが、平年通りのスタートでした。

寒さが続いているため「不作」の不安もあります。

さあ山に入ると・・・、

あみ茸発見!
クリックすると元のサイズで表示します

本来は秋のきのこですが、寒い日が続くと秋と勘違いして出てくるきのこがあります。
(今朝は16℃)

嬉しいような怖いような。
秋にもちゃんと出てくれればいいんですが・・・。

妻は嬉しそうです。
まだ出たばかりの若く小さい良品ばかり、あちこちに見えます。

私としては「ちたけ」狙いのアテが外れた感じ。
必死になって探します。

ようやく発見!
クリックすると元のサイズで表示します

「橙チチタケ」ですね。
まだ小さめ。

昨年と違いポツポツとしかありません。
山じゅう廻り20本も採ったでしょうか?
どれもこれもまだ小さいです。
まだ数日早いということか。

あみ茸は2〜300gはあるでしょうか?

どちらも次回に期待。

ついでに香茸の早い場所を様子見に。
こちらも秋のきのこですが、早いものが8月に出ます。

あまり期待してませんでしたが、いきなりデカいの発見!
香茸、旬を過ぎてました

直径30cmの大物。
ただ、大幅に旬を過ぎてます。
たぶん虫も入ってそう・・・
自分で食べるにはギリギリOKか?

しかし、これだけではないはずです。
1本見つけたら必ず周りを探します。

特に香茸は「見つけにくい」きのこの代表です。
地面や枯葉と同系色。
小さいものは本当に見えません。
次に来た時には成長しすぎて旬を逃すことがたびたびあります。

ゆっくり深呼吸した後、入念に探すと・・・まず2本。
クリックすると元のサイズで表示します

若くて裏も綺麗です!
ようやくテンションが上がってきました
さらに2本!これも上物!

妻が悔しがってます。
どうやら香茸は自分が採りたかったようです(^_^)

香茸(小さい方)はさっそく「日替わり限定商品」として販売します。
※すでに売れたようです。

大きいほうは・・・乾燥させるか、自分で食べるか。


※ちたけ、おそらく不作の気がします。
(あくまで予想です。今後の天候にもよりますが)
週間天気予報はずっと30℃以下ですしあまり期待できません。
ご予約順によってはお届けできない可能性もあります。
お早めのご予約をお勧めいたします。


タグ: ちたけ 香茸 あみ茸

2011/8/1

「ちたけ」始まりました!  ちちたけ

大変お待たせしました!

夏のきのこ人気ナンバーワン「ちたけ(乳茸、チチタケ)」始まりました!

濃厚な出汁の出るきのこで、特に栃木県民に愛されている「ちたけそば」は夏バテを忘れさせる美味と評判です。

特にファンの多いきのこです。
今年は天候不順のため、不作も予想されますので、
お早めのご予約をお勧めいたします。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ