2012/4/30

こごみ採取!  こごみ

今朝、山を見てきました。
こごみがそろそろちょうど良いのでは・・・?

クリックすると元のサイズで表示します

バッチリです!
なかなか良いタイミングで来れないため、いつも採れません。
このくらいがベスト。

斜面じゅう「こごみ」だらけです(^^)

細いもの、小さいもの、広がりすぎたものは採りません。
上物ばかりを選んで採取。

また、いくら上物でも、ひと株全部は採りません。
株のうち数本は残します。

こうすることで来年も再来年も採取できます。

斜面の上部は雪解けが早かったためほとんど広がってます。
最近解けたばかりの下のほうに良いものがあちこちに。

この辺はあいこも採れるんですが・・・
上の日当たりの良い方に小さいのが出てました。

クリックすると元のサイズで表示します

もうちょっと成長してから採ることにしました。
帰ってから妻に怒られました(彼女の大好物なんです)。
まあまあもう少しの辛抱ですよ。

今年は大雪だったためそこらじゅうで木が倒れてます。
クリックすると元のサイズで表示します

歩くのしんどい。

帰りにたらの芽の様子を・・・、

クリックすると元のサイズで表示します

あと少し!
が、ここからが以外と長かったりします。

天気予報を見るとしばらく暖かい日が続くようなので早いかもしれません。

たらの芽が始まれば、「天然山菜セット」もお届け開始します!
GW中に出荷開始できるかもしれません。

もう少々お待ちくださいませ。

2012/4/24

天然行者にんにくの醤油漬け!  行者にんにく

今日は『天然 行者にんにく(アイヌネギ)』を醤油漬けの作り方を紹介します!

前も紹介したと思いますが、今回は画像入りで詳しく。

料理・・・とも呼べないくらい簡単ですが、普段全く料理しない私の手による「男の料理」!大丈夫か?

明日、長男坊の家庭訪問だそうで掃除が忙しいらしく妻には頼めませんでした(^^)

まず、用意するもの。

行者にんにく、醤油、保存ビン(密閉できるもの)


1)行者にんにく、綺麗に水洗い。土などを落とします。
 ゴツイ「はかま」がついてる場合は取り除きます。
クリックすると元のサイズで表示します

2)ひとくちサイズに切り分けます。
 あまりに細かいと食感を味わえないので、2cm刻みくらいがベストでは?
クリックすると元のサイズで表示します

3)ビンに移します。
 これでもか!というくらいギュウギュウに押し込みます。
 (225tのビンに120〜130gは入ります。醤油が100g)
クリックすると元のサイズで表示します

4)醤油をギリギリまで入れ、蓋をギュっと閉め出来上がり!
 実に簡単ですね!
クリックすると元のサイズで表示します


このまま2〜3日漬けたらOK。
あまり漬けすぎると醤油の味しかしなくなるため「浅漬け」くらいがお勧めです。

簡単ですので是非お試しください。
これを食べたらもう市販の加工品は食えなくなっちゃいます。

余計な味付けも一切いりません!
純粋に素材の風味を味わってください。

行者にんにくの料理法では一番のお勧めです(私個人としては)。
辛みを損なわないうえ風味も存分に味わえます。
炒めても茹でても美味しいですが、やはり辛み、風味が落ちるような気がします。

「採れたて」をお届けしてますので、可能であれば到着したその日のうちに漬けてください。
少しでも鮮度の良い内に作ったほうが「強烈」なものになります(^^)

※ネットで調べると、一旦茹でてから漬ける、なんて紹介してるページもありますが、「とんでもない!」
風味も辛みも落ちます!
「生」のままが絶対にお勧めです。
(長期保存には向くのかも・・・)

今から待ち遠しい!
早く漬かってくれますように・・・。
いかん!想像しただけで涎が・・・。

2012/4/23

かたくり、こごみ、もうすぐです!  こごみ

これからの山菜の様子を見に行ってきました。
もちろんいつもの山

今年は雪が多く寒いため、どの山菜も大幅に開始時期が遅れています。
雪も残ってるし、まだまだだろうな〜と思いきや、

クリックすると元のサイズで表示します

こごみ、頭が出てました!

この分だとあと数日〜1週間で丁度良い大きさまで成長してくれるか?

せっかくのこごみ、まだ土に潜ってる状態なので踏んでしまってはいけません。
こっそり斜面を下ります。

場所を替え、かたくり

クリックすると元のサイズで表示します

出てますね!
もちろんまだツボミで小さいですが・・・。
暖かい日が続けばもうそろそろ。

次は葉わさび
クリックすると元のサイズで表示します

接写してるため大きく見えますが、まだまだ小さいです。

どれもまだ早いですが、予想していたよりは早く始まりそうです。

用は済みましたが、ここまで来たついでに、ふきのとうを採ってくことに。
標高を上げ、雪が残る頂上のほうへ。

クリックすると元のサイズで表示します

カミキリムシ?が着いてます。
息子が喜ぶか?

もうこの辺の低山は「ツボミ」はそろそろ終了間近です。
高山のほうはまだ何メートルも雪があるためいつになるやら・・・。

福寿草が咲いてました。
クリックすると元のサイズで表示します


たらの芽、「芽」がまだほとんど出てません。
こごみよりかなり遅れるかもしれません。

こごみ、かたくり、葉わさび、ご予約のお客様、もう少々お待ちくださいませ。


※ゴールデンウィーク中のお届けも予想されます。
配達にご都合悪い日がありましたらあらかじめお知らせくださいませ。

出荷時に到着日、時間帯をメールにてお知らせしておりますが、
お客様のほうでメールをチェックされない場合は突然商品が届くことになってしまいます。
それでもご在宅なら良いのですが・・・。

是非「採れたて」の新鮮な山菜を召し上がっていただきたいと考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。


2012/4/7

田舎道お散歩  子育て

土曜で子供が暇そうなのでお散歩に。

晴れてますが気温2℃。
風が強く、とてもお散歩日和とは言えませんが・・・、

クリックすると元のサイズで表示します

田舎の子はたくましい!嬉しそうに走り回ります(^^)
私はもう帰りたい・・・。
クリックすると元のサイズで表示します


雪もだいぶ融けてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

毛虫を発見し大騒ぎしています。
何がそんなに面白いのかさっぱりわかりませんが・・・。
長い冬に飽き飽きしてたぶん、春の訪れが嬉しいのでしょう。

長男坊(7歳)が「ばっけ(ふきのとう)」発見!
クリックすると元のサイズで表示します

出たばかりにしては柔らかい感じのツボミです。
ようやく雪が解け顔を出したかと思うとまた降り、解けては降り・・・の繰り返しだったためと思われます。

まだまだ本格的とは言えませんが、徐々に収穫は増えています。
来週あたりから気温が上がるようなので一気に最盛期に入るのでは、と予想されます。

後半は疲れたか、三男坊(もうすぐ2歳)はだっこだっこでした。
クリックすると元のサイズで表示します

上の子2人は三男坊なんか放っといてずっと先まで走っていきます。
さっぱり面倒見ないな!
やっぱり女の子が良かった。

行き交う車はゼロ。
田舎道の特権ですね。
好きなだけ道くさできます。

しかし・・・・、寒い寒い!帰ろうよ!えっ?コース変更?
こっちはだっこしてんだぞ!遠回りしてどうすんだっ!

これから忙しくなれば散歩もできないので付き合ってやることに。
風邪ひかなきゃい〜が。
タグ: 育児 田舎 子供

2012/4/5

ふきのとう 始まりました!  ふきのとう

大変大変お待たせしました!
天然ふきのとう」お届けが始まりました!
平年より1カ月近く遅れてスタートです。
クリックすると元のサイズで表示します

  ↑「天然ふきのとう ツボミM」×5(1500g)です。

今年は雪が多く、解けては降り、解けては降り・・・の繰り返しでようやく始まりました。

天気予報を見るとまだ雪マークがあり、採れない日もあるかもしれません。
が、さすがに4月ですので、日に日に収穫は増えていくと思います。

5月始めまで採れますが、やはり雪解け時期のピンピンしたふきのとうがお勧めです。

「ふきのとう」がこれだけ遅れたため、これ以降の山菜も遅れる可能性が高いです。
次は「かんぞう」「行者にんにく」・・・と続きますが、果たしていつ始まるやら・・・今年は皆目見当がつきません。

「ふきのとう」ご予約順にお届けいたします。
お届けにご都合悪い日がありましたら、あらかじめお知らせくださいませ。

他の山菜も、もうしばらくお待ちくださいませ。


※私も山に行きますので、電話に出られないことが多いです。
ご連絡、ご質問はメールかファックスをお勧めいたします。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ