2013/8/16

ちたけ、最盛期です!  ちちたけ

赤チチが出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します

これが始まってくると最盛期と言えます。
ゴツくてがっしりしています。
チチタケの中では、これが採れると一番嬉しいです。

豊作までは行きませんが「平年並み」は出そうです。
クリックすると元のサイズで表示します


こちらは橙チチ
クリックすると元のサイズで表示します

この辺では最もポピュラーで、量も採れます。
開いてくると色が薄くなり、黄色に似てきます。

黄チチ〜一番先に始まります。
クリックすると元のサイズで表示します

一番人気がありませんが、味にはたいして違いは無いのでは?
恰好が薄っぺらくヒョロヒョロなので・・・見た目の問題なのかもしれません。


ビロード〜あまり量が採れません。
クリックすると元のサイズで表示します

たまに、あまり詳しくない方から、
「黒くてひからびたキノコが混ざってる」
と言われてしまうのですが・・・
こういうチチタケです。
橙チチの中にこれが1,2本混ざってると、まるで違うきのこに見えます。

厳密に言うと、「赤」がさらに2種類に分かれ、
「橙」も2種類はあります。
が、どれも「チチタケ」なので、特に区別していません。

※黄色は「小〜中」にはなるべく入れません。
「大」には入ります。


これから「赤チチ」が本番を迎えます。
ゴツイのが好きな方、お勧めです。

2013/8/2

たまご茸のフライ  たまご茸

平年であれば、ほんの数日で終了してしまう、
希少な「たまご茸」ですが、今年はまだ採れています。

もうかれこれ10日間は出ているのでは?

採っても採っても、また行くと新しいのが出てきてます。

ということで、今回は「フライ」にしてみました。

これ完成図↓

クリックすると元のサイズで表示します

写真奥の皿ですね。

手前は「アカヤマドリと豚もつのトリッパ風」だそうです。
私は料理がてんでだめなので・・・妻にあとでよく聞いておきます。

1)まず、きのこを水洗い。
 で、適当な大きさに切ります。

クリックすると元のサイズで表示します

たまご茸、大きい「ヒラキ」は特にもろいので、勝手に折れたり割れたりしますが・・・ご愛嬌。

洗った後はきのこに残る水分をキッチンペーパーなんかで吸わせます。

2)小麦粉、卵、パン粉をつけ、
クリックすると元のサイズで表示します


3)揚げます。
クリックすると元のサイズで表示します

完璧に熱を通したほうが美味しいです。

で、完成。簡単です!

クリックすると元のサイズで表示します

写真はタルタルソースですが、塩でもソースでもお好みでいいかと思います。

うちの子3人には好評で、ガツガツ食べてました。
うちの子では大食いなので参考にならないか・・・(^^)
かなり大量に揚げて次の日も食べました。

フライはおそらく他の子供さんにも人気ではないでしょうか?

おそらくまだ数日は採れそうなので、料理もいろいろ試せそうです。

ちち茸、先日、数p/c分採れましたが、いっこうに増えず・・・。

ただ、今日はしばらくぶりの快晴でした。
天気予報を見ると晴れが続くようなので、おそらく梅雨明けと考えてもよさそうです。
今日から夏本番!
ちち茸もすぐに始まるかと思います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ