2019/9/17

桜しめじのバター炒め!  料理

桜しめじ、数年ぶりに「バター炒め」いただきたいと思います!

収穫時期がとても短いきのこなので、ご予約も20件くらいですぐにストップします。

ご予約分すべて出荷した後は、セットに入れるため、余ることが殆ど無く、なかなか食べる機会がありません。

数年前、妻の作ったバター炒めが忘れられず、毎年期待していましたが・・・
ようやく念願が叶いました!

クリックすると元のサイズで表示します


絵面は良くないですが、とにかく無茶苦茶旨いです!

期待どおりの「濃厚」な味!
濃厚、でいえば、香茸、アカヤマドリにも引けをとりません。


何も混ぜません。桜しめじのみ!

ビールが進む!

とにかくバターと良く合います。
パサパサしたきのこなので、バターをよく吸収するのでしょう。

他の調理法で感じる「苦み」「アク」は全く感じません。
それどころか、「旨味」に変化するような気がします。

味付けはバター、塩胡椒に日本酒を少々。

バターは結構多めに使います。

味を見ながらフライパンで炒めるだけ。

料理、と言えないくらい簡単です。
なのに旨い。

しかもリーズナブル。

今まで汁にしたり鍋にしたり、天ぷらにもしましたが・・・
どうもしっくりきませんでした。

バター炒めのためにあるきのこと言っても過言ではありません。

2kg!とか3kg!と、頼まれるお客様が昔からいらっしゃいました。
不思議に思っていたのですが、ようやく謎が解けました。

かなりの大きいヒラキや、壊れたヤツ、割れたヤツ・・・
いわゆる「ハジキ」ばかり使いましたが、
料理すれば、全く気になりません。

傘と茎の食感の違いも楽しめるため、むしろヒラキのほうが良いのでは?
ツボミを食べていないので分かりませんが・・・

虫喰い跡もありましたが、あまりに美味すぎてどうでもよくなります。
本当です!

なんか売りこみ必死になっているみたいでアレなのですが・・・

単に喜びを共有したいだけです。

出来ればもう一度、食べたいです。

あの量なんか一人で余裕で食べちゃいます。

男の子3人いるため、すぐに無くなってしまいます。

大きいヒラキは半分どころか4等分、5等分でも。
一口大のほうが炒めるのに楽です。

切り口に虫喰い跡あれば、気になる方は「虫出し」。

※いるとすれば傘と茎の付け根あたりにいます。

裂いてから虫出しすれば虫出やすいですが、きのこが水を吸ってしまいます。

パパっと済ませましょう。

でも炒める際、多少きのこから水分出たほうが、もしかすると炒め安いかもしれません。
昨日は虫出ししなかったので火を通すのに時間がかかりました。

きのこを大きめに裂いたのも原因かも。
小さめのほうが楽。

隠し味?の日本酒がコツなのかも。
料理はてんで素人なので分かりません。

とにかく、一度でいいので皆さんに試して欲しいです。
絶品です。

この価格帯でここまで「味」のあるきのこ、他に・・・

まあ、なら茸とか旨いですが汁物、和え物向きなので、ちょっと比べられないです。

桜しめじ、他の食材に例えると・・・・
なんにも思いつきません。

あえて、言えば・・・松茸?

食感が違うし、香りも異なるし・・・
ただ、「味の濃さ」で言えば、桜しめじのほうが上かも。
それくらい旨いです。

あと何日採れるか。
今度は大量に食べたい。
塩蔵にするのはもったいない!

おや、ちょうど『日替わり限定商品』でヒラキやB品がお手軽価格で・・・

本当に売りこみみたいになっちゃいました。

が、お試しいただきたい気持ちは本当です。
売れたら自分で食べられませんが次に期待します。


○ 人気記事 BEST10


香茸のクリームパスタ

アミタケのおろし和え

天然きのこ鍋!

たまご茸のチーズ焼き

アカヤマドリのクリームパスタ

ちたけそば

ちたけ油炒め

たまご茸のフライ

岩手産松茸と本しめじのホイル焼き

なら茸(さもだし)おろし和え!

クロカワの味噌和え!


2019/9/17

アカヤマドリ採れました  きのこ

昨日、今日と、山行きました。

昨日はアカヤマドリが当たりました。
クリックすると元のサイズで表示します


デカい!

が、傘の裏もまあまあ綺麗だったので限定商品で販売。

私は確か今年初めてなので嬉しいです。

何度見に来ても出ていなかったので諦めていました。

さらに5m先に「続き」が。

クリックすると元のサイズで表示します


場所を変え。

クリックすると元のサイズで表示します


全て売れました。ありがとうございます。

あちこちで腐っていました。
もっと早く来れれば良かったです。

他にあみ茸。

クリックすると元のサイズで表示します


1回目のピークの際に出遅れたヤツが今ポツポツ出ている感じです。
大きく開き、旬を過ぎているため、生出荷になるものは半分程度。

なら茸。

クリックすると元のサイズで表示します


こちらもどうせなら沢山あればいいのですが数本程度。

そして本日。

たまご茸。

クリックすると元のサイズで表示します


これもあちこちで腐っていました。

今年はきのこの出方が普通じゃ無いです。

ピークというものがありません。
どのきのこもそうかもしれません。

一気に出るのでは無く、時間差攻撃で少しずつ出てくる感じ。

採る方としてはやりづらい。

何度も何度も同じ場所を巡らなければなりません。

が、さすがにアカヤマドリ、たまご茸、もう終わりかと。

採れてもあと1〜2日程度。

まあ前回もそう言ってましたので分かりませんが・・・

桜しめじも長かったです。
今日も採れてました。

ヒラキのほうが殆どになってきたので、さすがに終わりが近いです。

時期がいつもより長く出てますが、それほど「豊作」と言うくらいでもありません。
平年なら他に畑しめじ、ほうき茸、あみ茸あたりが同時に採れるため、セットに使うのですが、今年はあみも無い、畑も無い、ほうきもまだ・・・で、セットにもなりません。

ので、昨夜、数年ぶりに桜しめじのバター炒め、いただきました!

旨かった〜!

画像も後で載せておきますので宜しければご覧ください。


香茸松茸、ようやく始まりました!

今年も「大不作」かと、皆、青くなってました。

松茸は「土用松茸」で、良いものではありませんでしたが。
とりあえず、1本目が出るまでは、皆気が気じゃありません。

これで日々の「ローテーション」が決まってきます。
あっても無くても山を巡る順番が出来てきます。

香茸、松茸がまず始まらないと、何をめがけて山に行けばいいかわかりません。

と、皆は言ってました。
私なんかはペーペーですので、たまご茸目当てに喜んで山に向かいます(^^)

が、松茸、香茸、本格的な最盛期には、まだ数日かかると思われます。

お待ちのお客様、もう少々お待ちくださいませ。


初茸、大変お待たせしております。

こちらも1回目のピーク(というほど採れてませんが)は終わり、
出遅れたヤツが僅かずつ採れている感じです。

これから2回目の、本当のピークが来るのか、来ないのか・・・
という状況です。

一度に量が採れないため、日に1〜2パック、多くても3パック(600g)が限度です。
※ここまでのところ。

ですので1kgご予約の方、ご予約順は早くても、お届けがドンドン後回しになってしまっています。

200gか400gにご変更いただければ、早めにお届けできると思います。
(ご予約順の早い方は)

これから2回目の本格的なピークが来てくれればいいのですが・・・
こればかりは分かりません。

昨年で考えれば、もう終了でもおかしくない時期ではあります。

ご一考くださいませ。


あみ茸、も初茸に同じく。
最近は、採れても日に1パック程度。

1パックにもならない場合はセット、もしくは塩蔵となります。


○ 人気記事 BEST10


香茸のクリームパスタ

アミタケのおろし和え

天然きのこ鍋!

たまご茸のチーズ焼き

アカヤマドリのクリームパスタ

ちたけそば

ちたけ油炒め

たまご茸のフライ

岩手産松茸と本しめじのホイル焼き

なら茸(さもだし)おろし和え!

クロカワの味噌和え!




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ