2020/9/19

みずの実、みず、ミョウガのめんつゆ和え  料理

いつも「みずの実」を採ってくれているTさん。

先日の会話で、

「今年はみずの実、まだ全然食べていない」

と話してました。

すると昨日、これを作って持ってきてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します


これが旨いのなんの!

大人の味ですね〜酒が進みます。
(子供も夢中で食べてましたが)

みずの実の他に、みず、ミョウガ、にんじん、ごぼう、青じその葉、が入ったとのこと。
味付けはめんつゆ。

1.先に、みずの実、みず(の茎)を茹でます。

2. 茹でた後、みずの実はめんつゆに一晩浸けます。

3. みず(茎)、ミョウガ、ごぼう、人参、しその葉を刻み、めんつゆに混ぜます。

これでできあがり!

新感食ですね。

これを人にあげると、必ず、

「是非また食べたい!」

「なんもかんも旨い!」

と言われるそうです。

うんうん、わかるわかる。

Tさんの息子さん、料理屋さんなのですが、

「お客に出すのが勿体ない!持ち帰って自分が食べる!」

なんて言うそうです。

わかるわかる!

普段は醤油マヨ合えでばかり食べてました。

今まで何十年と、みずの実、食べてきましたが、眼から鱗の経験でした。

こんなに旨い物を知らなかったとは・・・

生きてて良かった!

この時期に食べる「みず(の茎)」が新鮮です。

なぜか6月に食べる「みず」より美味しいような気がしてしまいます。

6月だと、あいこ、しどけ、ぼんな・・・と食べた後なので、あまりありがたみを感じられません。

せっかく料理を紹介してアレなんですが、
みずの実、もう今年は受付終了です。

本当いえば、まだ採れますが、そろそろきのこで忙しくなるため、終了としました。

来年ご予約いただければと思います。


さて、秋のきのこ、

初茸、お届け開始しました。

まだ数件しか出荷できていませんが、順番にお届けしていきます。

畑しめじ、桜しめじ、ほうき茸ピンク、あみ茸・・・
そろそろだと思うんですがなかなか・・・

夏のきのこ、アカヤマドリ、たまご茸も減ってきたので、もうすぐだと思います。

天気、だいぶ涼しくなりました。

雨も十分降っているため、もう始まる条件は揃っていますが・・・

遅れているだけで、後から「本番」があるならいいのですが、
ついつい昨年を思い出してしまいます。

来週こそは!来週こそは!と言っているうちに終了してしまいました。

最盛期、と呼べるものが一日すらありませんでした。

そのため、ある程度収穫が増えてくるまでは、心配で夜も寝られません(^^)


2020年、秋のきのこシーズン、秒読み段階です。

ご予約忘れはありませんか?

ご予約順のお届けですので、たとえ不作でも、順番が早いお客様にはお届けできます。

お早めのご予約、お勧めいたします。


もうひとつの心配事、コロナウイルス。

岩手では新たな感染者、13日間、確認されていないそうです。

良いニュース。

このまま根絶してくれれば・・・




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ