2021/9/30

松茸、きのこ、大胆な仮説  きのこ

シーズン最後のきのこ、鬼なら茸、ハナイグチが採れています。

これが終われば、きのこシーズン終了・・・

何も無くなってから、しばらくしてから「むき茸」が出るくらいです。

ただ、まだ9月です。

こんなに早く終了した年は、いまだかつてありません。

平年に比べ、かなり暖かく、全く紅葉も始まっていません。

これは、いったんシーズン終了してから、少々おいて、涼しくなってから再度始まってくるきのこがあるかもしれません。

あくまで私の仮説です。

そんな前例はありませんが、これで終了とは、どうしても納得できません。


初茸、全く採れない為、全てのお客様、数日前にキャンセルいただきました。

が、その直後から、わずかですが採れ始めました。

ここ4日間で5パック、
日に1〜2パックではありますが、毎日出荷しています。

シーズン最後のきのこが出ているというのに!

今日、はなびら茸、アカヤマドリが1株ずつ採れました。

本来なら夏からシーズン序盤のきのこです。

シーズン最後のきのこが出ているというのに!

もう・・・訳が分かりません!

これは私の仮説、当たるのではないでしょうか?
前例はありませんが。

今晩、予報では雨が降る予定です。

雨にも二種類ありまして、
新しいきのこが始まるきっかけになる良い雨と、
今出ているきのこを終わらせる悪い雨。

降るタイミングによって、前者になったり後者になったり。
または両方を兼ねたり。

今回は後者になると思われます。

今、最盛期である、本しめじ、クロカワ、ハナイグチ、なら茸を終わらせる雨になると思います。

もちろん既に「終わりかけ」の松茸、香茸を確実に駄目にします。

が、初茸やアカヤマドリ、はなびら茸のように、再度、始まってくるきのこが出てくるような気がしてなりません。

どのきのこもまだ出荷できていないお客様いらっしゃいます。

平年であれば、このような状況であれば、状況説明し、キャンセルいただくところですが、初茸の例もあります。

もうしばらく様子を見させてください。

これで終了とは・・・信じられません。



###### 収穫状況、今後の予想 ######


● 松茸、香茸

ピークはとっくに越えました。
9月17〜19日あたりか。
不作の年は、最盛期もかなり短いです。

これから増えてくるか?と期待しましたが、すぐに減り始めました。
しかも段々に、ではなく、みるみる減りました。

序盤と終盤は日に数箱分しか出荷できていません。

上の「仮説」だけが頼りです。


● 本しめじ、クロカワ

ピーク越えています。
9月23〜25日あたりが最盛期。
以下、松茸、香茸と同文。

日に10箱以上出荷できたのは最盛期の3日間だけ。
それ以前、それ以後は、日にほんの数箱のみ。

今年はどのきのこも一瞬の最盛期。


● ハナイグチ、なら茸

9月27〜29日が最盛期。
以下同文。
今日はかなり減りました。

本当に一瞬です。


● あみ茸

もう採れなくなってからしばらく経ちます。
これも最盛期は2〜3日のみ。

が、「2回目のピーク」があるような気がしてなりません。


● カノシタ、金茸

もともと少ないきのこですが、不作なので本当に少ないです。

これもおそらく今夜の雨で終了の予想。


● 初茸

今、わずかでも採れていること自体が奇跡。
9月上旬のきのこです。

全てのお客様、キャンセルをお願いしましたが、
お一人様ずつ、ご予約順に、メールでお知らせしております。

600gとか800gは無理だと思いますが、200〜400gなら、
(ご予約順早めの方であれば)もしかするとお届けできるかもしれません。

何度もがっかりさせたり期待させたりで申し訳ありません。


● ほうき茸ピンク

採れなくなってから久しいです。

数件すでにお断りしましたが、もしかすると今後、復活してくれる可能性もあるかも。


● きのこセット

クロカワ、本しめじ、ハナイグチ、なら茸、と始まってくれたので、ここ数日、出荷ラッシュでした。

今夜の雨で、終了となるか、仮説が当たり復活できるか・・・


山の神様お願いします。
どうかどのきのこも復活できますように・・・


また私の朝活が復活しました。
毎朝、山に入ってます。

おもにハナイグチ、なら茸狙い。

撮りためた画像、せっかくなので置いときます。

クリックすると元のサイズで表示します


ハナイグチ、平年の最盛期に比べれば、やはり少ないです。
案の定、一瞬で終了しそうです。

カード手続きが遅いお客様、今後は厳しくなりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


なら茸!

クリックすると元のサイズで表示します


なら茸とハナイグチは、採るのが面白い!

食べても美味しいですが、採るのが本当に面白い。

あみ茸は、あるところに行けば、探さなくてもいいくらいあるので、なんというか「作業」のような感じ。
しかも軽っこいので採っても採っても溜まりません。

ハナイグチ、なら茸は探す必要があります。
この辺は出る山とだいたいは分かってますが、1カ所1カ所は詳しく憶えてません。

ハナイグチは落ち葉の色、なら茸は地面の色なので、適当に歩いていると見落とします。

じっくり探さねばならず、「宝探し」の感覚です。

群落を見つけたりすると興奮します。

クリックすると元のサイズで表示します


本命、本しめじ!

クリックすると元のサイズで表示します


新しい場所、発見しました!
なかなかツボミのうちに採れません。

地面が見えている場所なので見つけられました。

落ち葉の多い場所だと、かなりのヒラキにならなければ見つけられません。

円を描くように、1〜2m間隔で出ています。

クリックすると元のサイズで表示します


本当はもう少し成長させてから採りたいのですが、今年は暖かいためか虫が多く、小さくても入っているものもあるため採取。

クリックすると元のサイズで表示します


本しめじ、松茸は、もう完璧に場所を憶えなければなりません。
でないと先に誰かに採られます。

とは言っても、どこ見ても同じような風景の山の中。
完璧に記憶するのは困難を極めます。

まだツボミのうちに、ほぼ採取します。

ですので、豊作の年でもないと、なかなかヒラキは採れません。
採り逃したものが、採りきれなかった物が、ヒラキになります。

不作の年は、誰も親切に残しておいてくれたりしません。

いわば、チキンレース。
誰かが、まだ小さいので大きくしてから採ろう、と残しておいた本しめじかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します


まだご予約の6割程度しか出荷できていません。

今年は希少品です。

お待ちのお客様、もうしばらくお待ちくださいませ。


2021/9/25

松茸、きのこ、収穫状況と予想B  松茸

台風さえ来てくれれば!
雨さえ降ってくれれば!

と期待していましたが、減っていく一方です。

不作の年とはこうなのでしょう。

初茸、あみ茸、香茸、新たに始まってくる気配、ありません。

唯一、順調に見えた松茸すら、減りました。

最悪の予想が当たってしまうかもしれません。

ただ、気温は平年の9月下旬より、あきらかに暖かいです。
全く紅葉もしていません。

ですので・・・全然、終了時期という感じはしません。

雨さえ降れば・・・と期待しましたが、2回だまされました。

すでに手遅れだったのかもしれません。


● 松茸

ここ数日で激減しました。
出荷できて日に1〜2箱。

もう明日以降、どうなるやら・・・予想できません。
新規のご予約受付も中断しております。


● 初茸、あみ茸、香茸、ほうき茸

新たに始まってくる気配ありません。

が、まだ暖かいため、とても終了時期と思えません。
これから急に寒くなるのか?

これで終わりと言われても・・・信じられません。


● 畑しめじ

たまに採れますが、シーズン終わりのような畑しめじの格好になってきました。
ヒョロヒョロのペラペラな感じ。
最初のほうに採れる、ゴツめの畑しめじと同じ種類と思えません。

9月いっぱいで終了の予想。


● 本しめじ、クロカワ

たいして量は増えていませんが、おそらく
今が最盛期なのでしょう

今年のきのこの特徴として、一瞬で終了します

最盛期と呼べるのはほんの2〜3日です。

その前後は日に1〜2パック程度。

で、終了も早いです。

下手すると、9月いっぱいで全てのきのこ終了でもおかしくありません

カード手続き、なかなかしてくれないお客様、確実にチャンスを逃しています。

今年はそうそう何度もチャンスありません


● カノシタ、金茸

これも今が最盛期。
と言っても、ほんのわずかしか採れませんので「きのこセット」に入ります。


● ハナイグチ

もしかすると、先週あたりにわずかに出たのが最盛期だったのかもしれません。

ここのところ全然採れません。

寒くなり、松茸も本しめじも終わる頃、平年であれば最盛期が来るのですが、
今年は・・・・

怖くなってきました。


● なら茸

すでに最後の「鬼なら茸」が、僅かですが始まっています。

もうきのこシーズン終わり?!

まだ9月ですよ?

もう訳がわかりません。


● きのこセット

本しめじ、クロカワが増えてきたため、昨日、今日と、まあまあ出荷できました。

が、いつまで続くか。

おそらく一瞬です。

ここ2〜3日がラストチャンスかもしれません。

ご予約順遅めのお客様、カード手続きの遅いお客様、お届けできなくなる可能性ございます。


壊滅的な大不作であった2019年に比べれば、まだマシではありますが・・・
結構な不作です。

初茸に関しては、2019年より悪いです。

が、暖かいんです。

とても終了時期のような感じ、しません。

暖かいのが逆にきのこに悪影響だったのか?

一番の悪影響は雨ですね。

やはりきのこシーズンの始め、9月上旬〜中旬に全く降らなかったのが原因かと。

今更降ってくれても手遅れなのかもしれません。

逆に今出ているきのこを駄目にする原因になってしまっています。

古いキノコが駄目になるのはいいんです。
新しいきのこさえ出てきてくれれば。
出てこないんです、今年は。


さて、今後の展開・・・

全く読めません。


鬼なら茸が始まりつつある、てことは、あと数日できのこシーズン終わりの可能性、十分ありえます。

9月で全きのこ終了?

にわかには信じられませんが・・・毎年毎年、信じられない事象が起こります。

もう何が起きても不思議ではありません。


これが最悪の予想。

良い予想としては、

まだ暖かいため、いったん完全に終わったと思われたきのこが、しばらく日をあけて、
再度始まってくる、

なかなか経験したこと無いですが・・・

あみ茸とかハナイグチならありますが。


あと、シーズン終盤のきのこ、栗茸、杉茸がまだです。

まだ始まらなくていい、彼らが出たら本当に終盤です。


どちらかと言えば、悪い予想のほうが強めです。

7:3か、8:2の割合。


そうなっても困らないよう、お早めのカード手続きをお勧めいたします。

あと、ご不在日が多めのお客様、今年は無茶苦茶難易度高いです。

なかなか人間の都合通りに行きません。

あと、土日に受取り希望、という方、
今年はだいたい無理でした。

そうそう金曜に都合良くご希望のキノコが採れ、しかも先約の無い状態、て・・・
奇跡です。


さあ、泣いても笑ってもシーズン終了間近。

良い方の予想が当たってくれることを願います。






2021/9/20

松茸、きのこ、収穫状況と予想A  松茸

先に、料理紹介。

雑きのこご飯

クリックすると元のサイズで表示します


雑きのこうどん

クリックすると元のサイズで表示します


どちらも、畑しめじ、ほうき茸、あみ茸、くぎ茸、が入りました。

ご飯、旨かったですね。

これに初茸が混ざればさらに美味しいんだろうな・・・

今年は初茸、全く採れません。
たまに1本2本採れても1パックにならないため「きのこセット」に入ります。

ましてや食べられません。


うどんは味噌ベースで、豚肉も入ります。

きのこと豚肉の出汁が混ざり・・・味わい深い。

これでも十分美味しいですが、できればこれに、なら茸を混ぜたかった・・・

先週、始まった「さもだし(一番早いなら茸)」、これも一瞬で終わりました。

セットに入ったお客様、ラッキーです。

台風でやられて見事に散りました。

あみ茸、ほうき茸、畑しめじ、予約して待ってるんだけど!
自分で食べるなんてどういうこと!?

いえいえ、お客様にお送りするようなきのこは1本も食べておりません。

著しい虫喰い、小さすぎる、あきらかに旬を過ぎている・・・
「訳あり品」でも販売できないようなきのこばかり食べてますのでご了承ください。

不作の年は、良いきのこなんて食べられません。

お客様が最優先です。



##### 収穫状況と今後の予想 ####


● 松茸

これだけが、順調に出ている、と言えます。
他のきのこは全て駄目ですね。

豊作までは行かないが、今後の出方次第。

ただ心配は、8月末から、ほぼ毎日採れてるんですよね。
もう3週間も出ています。

量は少なかったんですが、ここ数日は少しずつ増えてきました。
これが最盛期なのかもしれません。

ピークは越えたのか、もっと増えるのか・・・
後になってみなければ分かりません。

まだヒラキを滅多に見ないので、終盤というわけでは無さそうです。

が、おそらく平年に比べ、終了時期かなり早いと思われます。

良くて9月いっぱい。

早ければ今週いっぱいで終了も、十分あり得ます。

カード手続きまだのお客様、お急ぎください。

あと、9月末とか10月以降の出荷をご希望のお客様、
おそらく今年は難しそうです。
いつ終わっても不思議ではありません。



● 香茸

これもかなり少ないですが、一応今が最盛期なのかもしれません。

まだご予約の3割〜4割しか出荷できていません。

採れたらすぐ出荷できるように、お早めのカード手続きをお勧めいたします。

おそらく9月いっぱい。

早ければ、もっと早くに終わるかもしれません。


● 天然舞茸

採る者が、
「もう採れる気がしない」

と言い出したので、いったん受付中断しましたが、まだ採れそう、と言うので再開しました。

が、いつ終了でも全くおかしくありません。

お早めのカード手続きをお勧めいたします。


● クロカワ

お届け開始しました。

が、今年はどれもこれも不作ですので、お早めのご予約、カード手続きをお勧めいたします。


● 本しめじ

おそらく9月下旬〜末頃からの予想です。


● 初茸

台風で始まるのでは、と期待していましたが・・・
いまだ出荷数ゼロです。

予報では、水曜木曜が雨なので、これがラストチャンスか?

本来、シーズン序盤のきのこなので、時期的に難しそうではありますが・・・


● あみ茸

1回目のピーク、終わっちゃいましたね・・・
なんと短い!
そして少ない!
去年が嘘のよう。

これも雨が必要か。

2回目、3回目がある年もありますが、1回目のピークに比べれば全然量は少ないです。
採れても日に1〜2パック程度。

まだご予約の3割程度しか出荷できていません。

カード手続き依頼メールが届きましたら、速攻でお手続きいただければと思います。


● なら茸

「さもだし」一瞬でしたね。
ホント1日〜2日のもんです。

薄く、軽く、ペラペラのきのこなので、すぐに成長し、一瞬で旬が過ぎます。
雨なんか降ったらもう駄目になります。

なら茸を入手するには瞬発力が必要です。

カード手続き遅れたお客様、次のチャンスをお待ちください。

カード手続きが遅いお客様、代金引換にご変更をお勧めします。
チャンスを逃しますので。

豊作の年ならそれでも何回かチャンスは来ますが、今年はそうそう無いです。


● ほうき茸ピンク

1回目のピーク終わり、2回目待ちです。

おそらくチャンスは今週いっぱい。


● 畑しめじ

これは場所によって始まる時期がバラバラの、当てにならないきのこですし、予想ができません。

採れた時が、その場所の最盛期?

おそらく9月いっぱいで終了。


● きのこセット

いや〜〜〜〜もう苦戦してます。
種類が採れる日がなかなかありません!

後半のきのこ、早く始まって欲しい。

が、そうなると前半のきのこの終了を意味します。

今年ばかりは、入る種類が少なくなってもどうかお許しください。
本当に採れません。

これ以上お届けが滞るようであれば、受付中断するかもしれません。



シーズン序盤から中盤のきのこ、松茸以外はどれも不作とみていいでしょう。
そのうえ終了も早まりそうです。

一番酷いのが初茸、
次が、あみ茸、香茸ですね。

桜しめじだけは早い時期に結構採れました。
これも訳分からん原因。
平年なら初茸、あみ茸、ほうき茸なんかと同じ時期に出ます。

で、松茸は8月末から採れてると・・・
もう順番があべこべです。

全く予想できません。

先週から毎朝、あみ茸を採っています。

今朝も行きましたが、新しく始まってきた場所は、今のところ無いですね。

台風が来ても駄目だったか・・・

雨が降るタイミングが遅すぎたのかもしれません。

明日も行く予定ですが・・・もう採れる気がしません。

頼むから出てきてくれ。


不作の年は、やはり「ご予約順」がものを言います。
あと、カード手続きの早さですね。

それで明暗が分かれます。

天然舞茸とか、なら茸、ハナイグチとか。

いつ採れるか全く予想できませんし、シーズン中でも4〜5回も採れればいいほうです。

次に採れるのはいつか、分かりません。

ですので、カード手続きが遅いと、しばらくお待ちいただかなければなりません。

特に今年に限っては、「次」は無いかもしれません。

お早めの手続きをお勧めいたします。




2021/9/15

あみ茸、なかなか増えません  きのこ

ようやく一度雨も降り、あみ茸、一斉に始まるかと期待しましたが・・・
なかなか増えません。

良いものは日に4〜6パック程度しか採れません。

私も毎日、早起きして採ってますが、全然足りません。

あと60件、ご予約が残っていますが、
このペースで数日で終了、となると・・・

かなり早い時期にご予約いただいたお客様分しかお届けできないかもしれません。

唯一の望みは、やはり雨。

予報では、今週末に台風が来る予想なので、大量に雨をもたらしてくれれば、続けて始まってくれるかもしれません。


先日、なら茸の小さいヤツを発見し、成長したら採ろう、と考えていましたが、

クリックすると元のサイズで表示します


あみ茸が今、出ています。

まだまだご予約分、全然出荷できていないため、あみ茸を優先しなければなりません。

ただ、そこのなら茸、山道路の脇なんです。

運転しながらでも見える場所。

先日はまだ小さかったためお年寄りには見えないかな〜と考え、残しておいたんですが、
さて、今朝!

丁度良い大きさ!

しかも大量です!

奥の方までびっしり生えてます!

コンテナ4〜5箱分はありそう。
これを全部採るには1〜2時間はかかりそう。

あみ茸を採らなきゃならないしな〜・・・
早く帰って出荷作業をしなきゃだしな〜・・・
時間が無いしな〜・・・

よし!なら茸は後回し!
今は、あみ茸を採って、帰って出荷を終わらせ、夕方にまた来よう!

と考えました。

夕方、張り切って来てみたら・・・

ただの1本も見えません。

細かい物も結構あったはずなんですが、根こそぎ持って行かれました。

欲張りなヤツもいるものです。

おそらく他の人に生える場所を知られたくなかったのでしょう。

悔しい!

アレを採れれば、今ある予約分すべて出荷してもまだ余ったはずです。

まあ仕方ありません。
早い者勝ちです。

私のほうが早かったんですが・・・
朝に無理して採っておけば・・・

時間さえあれば・・・

この時期はホント自分の分身が2〜3人欲しいです。



### 収穫状況と今後の予想 ###


● 松茸

う〜〜〜〜ん、増えませんね・・・

2019年を思い出します。

前回の雨の後、幾分増えてきた感じはあったのですが、幾分です。
全然「最盛期」とは言えない程度。

細かいものの割合が増えてきました。
ということは、新たに出始めている、ということなので、これからではあるのでしょう。

松茸C」に入るコロよりも小さい物(極小)は、「訳あり品・松茸」に入ります。

が、極小のみ、となると、(私的にはお勧めですが)さすがにパッと見がショボいため、
お客様ががっかりするかな?と。

そのため、「極小のみ」は『日替わり限定商品』にてお安く販売しています。

お勧め、というのは、

「虫食いの恐れ」とか、
「あきらかに旬を過ぎたヒラキ」

とかよりは、極小のほうが、山のきのこ初心者や料理店様にも扱いやすいのではないかと。

小さいぶん、虫の入るリスクも少ないです。

私個人的にも、どちらかと言えば、極小のほうがいいです。
ヒラキがあまり好きではない、というのもあるんですが・・・

ヒラキって「柄」の部分が硬くないですか?
あの部分をどう料理するんだろ?
細く細かく刻んで、松茸ご飯?くらいしか無いですよね・・・

まあ、あまりに小粒だと、松茸だかなんだか分からない、というのもありますが。

台風に期待。


● 香茸

数日、ほとんど採れていません。
早い場所は、もう終了した、と言っている者もおります。

まだご予約の一割も出荷できていません。

そろそろ受付中断も視野に入れます。

台風に期待。


● あみ茸

イマイチ増えてきません。
明日も朝、見に行きますが、昨日今日より減る可能性もあります。

これもまだご予約の一割程度。

台風に期待。


● 初茸

いまだ出荷数ゼロです。
全く採れません。

恐ろしいですが、このまま終了の可能性も出てきました。
そうなれば・・・前代未聞です。

さすがにそれは無いと思いたいですが・・・
昨今の異常気象により、

「こんな事、経験したことが無い」

という状況が、毎年毎年起こっています。

もう何が起きても不思議ではありません。


● 天然舞茸

しばらく採れていないような気が・・・
全く予想のつかないきのこです。

豊作の年ですら、いつ採れるか分かりません。
まして今年は不作っぽいので・・・
全く予想できません。

ご予約が残っているため、あと1回2回は採れて欲しいです。


● ほうき茸ピンク

B品、訳あり品の割合が増えてきました。

そろそろ終わりかもしれません。

雨が降れば、もう1回くらいは新たに始まるかな?


● 畑しめじ

完全に不作ですね。
少ないです。

平年であれば、9月下旬くらいまでは期待できるので、これも雨待ちです。


● なら茸

今出ている「さもだし」は、週末の台風でおそらく終了。
早いんです。
一瞬で終わります。

これも遅い時期に、また違うなら茸が出てくれると期待。


● 本しめじ、クロカワ

おそらく台風通過後かな?

もう少し遅れるかもしれません。


● 千本しめじ

おそらく終了。


● きのこセット

なかなか一度に種類が採れる日が無い為、ほとんど出荷できていません。
不作の年はこうなんです。

台風通過後、いろいろ始まってくるのが理想ですが、どうなるか分かりません。

来週も今の状況が続くようであれば、種類が少なくても出荷していく予定です。
(4種類採れたら出荷します)

でないと、今のご予約分、ほとんど出荷できません。



本当に苦しい年です。

これが、「遅れているだけ」で、これからシーズン本番が来るのか?
来ないまま徐々に減っていき、終了なのか、

全く予想できません。

あみ茸を「基準」に考えれば、まだこれからのような気もします。

松茸を基準に考えれば・・・
もう2週間以上も採れています。

量が少ないため、まだ「始まりの時期」のような気もしますが、

今が最盛期まっただ中なのかもしれません。

これは、後になってみなければ、わかりません。

これから松茸の最盛期が来るのであれば、まあまあの豊作になってもおかしくありません。

最盛期が来なければ、不作です。
しかも早期終了になりそうです。

確実に言えるのは、今週末の雨にかかっている、ということです。

どのきのこにも言えます。

今回、雨が降らなければ・・・
かなりの不作も覚悟しなければなりません。

お届けできないお客様も、かなり出てくるかもしれません。

もしその際はどうかご理解いただければと思います。

2019年の壊滅的な大不作を経験すると、どうしても悲観的な予想が勝ってしまいます。

どうか杞憂に終わりますように。













タグ: あみ茸 なら茸 初茸

2021/9/12

念願の雨が降ってくれました!  きのこ

ようやく雨が降りました!

3週間ぶり?

おそらくこれで、2019年のような超大不作は免れそうです。

あみ茸も、ようやく小さいのがポツポツ見えてきました!

クリックすると元のサイズで表示します


こっちも。

クリックすると元のサイズで表示します


まだまだ最盛期とは言えませんが、とにかく始まってくれてホッとしました。

あみ茸が始まらない事には「きのこシーズン本番」は来ません。

あみ茸が最盛期に入れば、松茸の最盛期もすぐです!

ああ良かった(^^)

全く天気予報では雨とは言ってなかったんですが。

昨日の夕方、入道雲がモクモク湧いてきて、結構強い雨、降りました。

局地的な夕立ちなのでしょう。

ちょうど雨が足りてない、松茸山、きのこ山に降ってくれました。

神様っているんですね。

大豊作!とまではもう望みません。

平年並み程度に出てくれれば・・・
もう満足です。

ついでに、ほうき茸ピンク

クリックすると元のサイズで表示します


あとは、初茸ですね。
今のところ出荷数、ゼロです。


### 収穫状況と予想 ###


● 松茸

今日くらいから、少し収穫が増えてきたような。
雨も降ったことだし、2〜3日後には、大幅に増えてくれれば、と思います。


● 香茸

相変わらず、B品、訳あり品のほうが比率が高いです。
2:8 か、3:7 くらいですね。

B品、訳あり品は、『日替わり限定商品』にて、お安く販売します。

9月下旬〜末には、ほぼほぼ終わるきのこです。

もうあまり時間が残されていません。

お早めのご予約をお勧めいたします。


● 天然舞茸

今までのところ順調に採れているほうです。

と思っていると、しばらく採れなかったりするきのこです。

全然採れない為、もう終わりかと、受付をストップしたら、後から一度にドカンと採れたり・・・
訳わからんきのこです。

これも9月いっぱいで、ほぼ終了します。
10月、もし採れてもB品、訳あり品です。

なので、お早めのご予約をお勧めいたします。


● あみ茸

まだまだ始まりです。
日に日に増えてくれるかと期待してます。

現在、ご予約受付中断していますが、ご予約分すべて出荷できそうな見込みがあれば、受付再開いたします。


● 初茸

まだゼロです。
今後に期待。


● ほうき茸ピンク

順調です。
これも早い時期に終了してしまうので、お早めのご予約をお勧めいたします。
おそらく9月下旬には終了の予想。


● ほうき茸・黄

採れませんね・・・。
9月中旬には終わるきのこなので、あと数日様子を見まして、お届けできなさそうであれば、ご予約いただいたお客様にはお知らせいたします。


● 桜しめじ、アカヤマドリ、たまご茸

おそらく終了です。


● 千本しめじ

最近、採れてます。
きのこセット、or「日替わり限定商品」となります。


● クロカワ本しめじ

特別早いのが、たまにわずかに採れます。
良品が300g以上採れればご予約のお客様に。

半端な量の場合は、きのこセット、or「日替わり限定商品」となります。

最盛期は、まだしばらくかかりそう。


● きのこセット

アカヤマドリ、たまご茸、桜しめじも終了のようなので・・・
今後もなかなか難しいですね。

あみ茸、初茸あたりが本格化すれば、少しは順調に行くか?
畑しめじも少ないんですよね・・・


● 畑しめじ

今年は少ないですね。
単品のご注文、ほとんど出荷できていません。

これからあと2回くらいピークが欲しいところ。



とにかく、雨が降ってくれて、最悪のシナリオだけは回避できそうです。

本当に良かった・・・・







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ