2021/10/7

あみ茸、赤初茸、入荷しました  きのこ

昨日、なんと!

あみ茸、赤初茸、入荷しました。

あみ茸、どれも小さく、若く、虫喰い跡も無い、最高の状態!

ぱっと見ただけで分かります。
今始まったばかりの、今始まろうとしている、あみ茸です。

これを見て、さっそく今朝、私も知る場所を見てきましたが・・・
全然でした。

が、今から始まる山もある、ということです。

あみ茸が再度、始まるのであれば、
松茸、本しめじ、クロカワ・・・と始まってきても、なんらおかしくありません。

前回の記事で披露した仮説が、現実になるかもしれません。

あみ茸は、1800g、ご予約2件分出荷できました。

赤初茸、「日替わり限定商品」にて販売しました。

クリックすると元のサイズで表示します

※あみ茸、写真撮るの忘れました、ごめんなさい

私の知る山も始まってくれれば、さらに多くのご予約、出荷できると思います。

が、時期が時期なので・・・

一瞬で終了と思われます。

※どちらも本来、シーズン序盤、9月上旬のきのこです。

しかも、シーズン終盤のきのこ、すでに終了後です。

考えられません。
常識がぶっ壊されました。

こんな年、経験したことがありません。

今後の予想も・・・
今までの長い経験と照らし合わせて考えます。

なので・・・こんな想定外のケース、予想もなにもできません。

おそらく、雨も原因ですが、温度が最も大きい原因だったのかもしれません。
今まで暖かすぎました。

ようやく今日くらいから、最低気温が10℃を下回ります。

平年であれば続けて出るはずの、
「寒くなってから出るきのこ」
が出てこれなかったのだろう、と仮定します。

やっと条件が揃いました。

いつでも出てくれ大歓迎。

というか早く出てくれ。


「寒くなってから出るきのこ」がこれから出るかどうか、で全て決まります。

出なければ終了。

出れば、もう少々、シーズンが続きます。

あみ茸然り、松茸然り、本しめじ、クロカワ、きのこセット・・・

何度も言いますが、前例はありません。

全て、奇跡です。

昨日、大きな地震もあったので、ちょっと気持ち悪いです。

きのこの出方が異常です。

天変地異がもし起きても、ああ、やっぱり・・・
としか思えません。

もっとデカいのが来ない事を願います。


※最近の戦果、せっかくなので置いておきます。

クリックすると元のサイズで表示します


最近、といっても3、4日前か?
昨日、今日と、あみ茸、初茸以外の入荷無し。

クリックすると元のサイズで表示します


これ↑、小さかったので山に残してきましたが、
数日後に来た時は・・・無くなってました。

クリックすると元のサイズで表示します


最後、金茸

クリックすると元のサイズで表示します



※追記

夕方、香茸、入荷しました。

と言っても、あみ茸、初茸のような新しく始まったきのこでは無く、
しばらく前に出て、雨に打たれ、旬を過ぎた、香茸なので「訳あり品」です。

これも新しい物が始まってくれることを願います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ