2014/8/22

アカヤマドリ、たまご茸最盛期です!  山行記

今日も山に入りました。

まず、ほうき茸の白を数本。
たまご茸、アカヤマドリの旬を過ぎたものがあちこちに・・・

アカヤマドリ、これならいいか。
クリックすると元のサイズで表示します

傘は開いてますが、傘裏は綺麗でゴツいです。

続いて、たまご茸。
クリックすると元のサイズで表示します

ほとんど開いちゃってます。

こちらはツボミ。
クリックすると元のサイズで表示します


アカヤマドリ、たまご茸、今年は豊作です。
ただ7月にも8月にも出ているため、今回が最後のピークでは?

おそらく、あと2〜3日で終了です。
お早めのご予約をお勧めします。

※たまご茸、ご予約済みのお客様で、カード手続き、銀行入金がまだの方。
お急ぎください。
手遅れになります。

もう今年3回は出ているため、9月は出ないかもしれません。

続いて、あみ茸。
クリックすると元のサイズで表示します

出始めでまだ小ぶりですが、時期的に暑く湿気も多いため、これ以上大きくなると虫が入ります。

こちらも生出荷に向くものが採れるのは、あと2〜3日。
これを逃すと次回のピークまで待たなければなりません。
お急ぎください。

香茸(夏物)3本採取。
クリックすると元のサイズで表示します

今日の「日替わり限定商品」です。

香茸は昨年が大豊作だったため、今年は不作が予想されます。
(3〜4年に1回しか豊作にならないきのこです)

まだ秋物は予約開始していませんが、おそらく即売切れが予想されます。
どうしても今年欲しい方、この機会にどうぞ。

あとは初茸(青)が4本。
こちらはこれからでしょう。

ただ天気予報は、雨・曇マークが続きます。

初茸、あみ茸は、ファンが多く、なんぼでも注文が入るきのこですが、
雨が続くような時期でなければ出ないんですよね。

初茸は濡れると青く変色しますし、あみ茸はヌルヌルになり傷みやすくなるため、生出荷が難しくなり・・・実に「きのこ屋泣かせ」のきのこです。

お送りする品に、青緑の初茸、ヌルヌルのあみ茸、も混ざるかもしれませんが・・・
天然物ですのでどうかご理解いただければと思います。


※初茸、あみ茸、たまご茸、予定数量に達したため、受付をストップしております。
現在の受付分を全て出荷後、まだ採れるようであれば再開いたします。

たまご茸、他シーズン序盤のきのこ、希少なものばかりです。
かつ、一瞬で終了します。

数種類のきのこをご予約の場合、ちょうど同時に採取できれば同梱可能ですが、なかなか思い通りには採れません。
数回に分けての配送になり、送料が嵩みますが、こちらもご理解いただければと思います。

そのうえ「ご不在日」が多い方ですと・・・お送りできるのが奇跡に近いです。

種類を多く欲しい方、「きのこセット」がお勧めです。








2010/9/22

あみ茸、初茸採取!  山行記

昨日、あみ茸、初茸狙いで山に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します


出てる出てる!

あちこちに出てきてます。

初茸も
クリックすると元のサイズで表示します

しかし初茸が始まると、なぜか雨が降ります。
ここんとこ毎日必ず降ります。

濡れて駄目になったものもかなりありました。

カノシタも少々。
クリックすると元のサイズで表示します


あとは松茸が出るのを待つだけ!

遅れましたがたくさん出てくれることを願います。

2010/9/19

ヤマイグチ?ハンノキイグチ?  山行記

今日はいつもは行かない山に行ってきました。

妻、子供2人同伴・・・です。

「遊園地にいきた〜い!!」と騒いでいましたが、なんとか騙しました(笑)。

まずは、ちち茸の採れる雑木山。

もしかしたら桜しめじでも無いかな〜と、子連れですし、たいして期待していません。

予想通り。ないない何にも無い。

たまに子供が毒キノコ見つけて喜ぶ程度。

もう気分はハイキング?
やる気も失せ、ただ山の中を彷徨っていると・・・、

妻が千本しめじ発見!

クリックすると元のサイズで表示します


若くて素晴らしい・・・。
欲を言えばあと2〜3日待てばもっと大きくなるのに・・・。
もちろん怒られるので言いません。

今度は次男(4歳)が、ちち茸発見!
クリックすると元のサイズで表示します


妻もちち茸4〜5本発見。
さらに降り際に、ヌメリイグチ2本発見。

私は全く採れず。

これでは一家の大黒柱としての面目が・・・。

「パパもお仕事してよ〜!」と好き勝手言います。

私が連れてきた山なのにっ・・・!

私の知るあみ茸と初茸の山、今年は下草が伸びすぎてジャングル状態。
しかも近くでクマ騒動もあり、入る気になれません。

かと言って、桜しめじの出そうな山も昨日見たばかり(1本も採れず)。

あと今採れそうなキノコ・・・?

行く場所が無い!

連れてって採れないと、どうせ文句を言われます。

どうせなら全く行ったことが無い山へ!
これなら文句も言わせません。

標高800〜1000mはあるか?
標高の高い白樺まじりの雑木山へ。

車を降りるなり妻が発見!

クリックすると元のサイズで表示します


きのこ屋やってますが初めて見ました!
なんじゃこりゃ?!

「やまいぐちだよ!」

長男(5歳)が、当然の事のように言い放ち、2度びっくり。

彼は図鑑が大好きで、特に「きのこ」「山菜」「昆虫」「木の実」にはまっています。

私も知らないきのこを知っているとは!

帰ってから図鑑で調べると、まさに「ヤマイグチ」にそっくりです!

が、知らないきのこは怖いため、誰か詳しい方、分かる方いらっしゃいましたら教えてください。
裏面です。

クリックすると元のサイズで表示します


もうひとつ、長男が言うには「シロヌメリイグチ」
あとで図鑑で調べたら管孔が黄色く、触れた部分が青く変色するため「ハンノキイグチ」ではないかと思われるきのこ発見。
クリックすると元のサイズで表示します

裏面
クリックすると元のサイズで表示します


こちらも詳しい方いましたら是非お教えください。

きのこ屋ながら恥ずかしい話ですが、地元で昔から食べられている、採られているきのこ、つまりは当店で扱っているきのこは詳しいのですが、知らぬ土地の(山の)きのこは全く知識がありません。

他にも様々なきのこ、食べられないものまで名前を言い当てる長男。
知らぬ間に成長してるんですね。

毒でもなんでも籠に入れたがるので参りましたが(笑)。
コレクターなんでしょうね。
気づかれないように捨てましたが・・・。

早い時期、あみ茸前に採れるきのこがあればセットも早めにお届けできるのですが・・・、
「ヤマイグチ」
「ハンノキイグチ」
鑑定お願いします。

2010/8/28

初茸、はつもの採取!  山行記

今朝も山見に行きました。

アカヤマドリ、たまご茸がポツポツと始まってきたので、それを目当てに山に入りましたが・・・予想外!

なんと初茸!

クリックすると元のサイズで表示します


この山で初茸を見るのは初めてです。
まあ、赤松もあるし、あみ茸も少々なら出る山なので・・・。
通常、まずあみ茸が先に始まり、次に初茸の順番です。
あみ茸もまだなので、おそらく間違って出たのでしょう。

周りを探しましたが1本のみ・・・。

偶然、花びら茸発見。

クリックすると元のサイズで表示します


目当てのアカヤマドリ、たまご茸は1本も見えず。

山を変え、こちらもヤマドリ、たまご狙い。
しかし・・・、

ほうき茸(白)発見。
クリックすると元のサイズで表示します


カノシタ発見。
クリックすると元のサイズで表示します

季節外れですが、毎年早いものが少量出ます。
あまりに小さいため採らずに残すことに。

こちらの山もヤマドリ、たまごは採れず。

さらに山を変え、こちらはたまご茸狙い。

いきなりアカヤマドリ!
クリックすると元のサイズで表示します

お客様にお届けするには、ちょっと大きすぎ。
1本で200〜300gあり。

昨年はこの山で、たまご茸30〜40本は採れたのですが・・・。
皆無。

ここ数日、アカヤマドリ、たまご茸、日に1,2p/c分程度づつ採れていたため、本格的に出始めたか、と期待していましたが・・・。
どの山でも始まった、というわけではなさそうです。

今回も「限定商品」として販売します。


2010/8/26

香茸、たまご茸採取!  山行記

昨日、当店メンバーがアカヤマドリ、たまご茸を持ってきたので、私も山見に行ってきました。

まず、香茸。

クリックすると元のサイズで表示します


若くて傘の裏も真っ白!
上物です!

しかし、1本のみ・・・。
かなり周りを探したんですが見つからず。



花びら茸、アカヤマドリ、たまご茸もある山ですが、全く見えず。

山を変え、千本しめじ、ほうき茸、たまご茸、桜しめじの出る雑木山に。

千本無し、ほうきも無し、もちろん桜しめじも無し・・・。

ようやくたまご茸発見!
クリックすると元のサイズで表示します

小さいですが、つぼみの上物!

もう1本たまご茸のヒラキ。
クリックすると元のサイズで表示します


合計、香茸1本、たまご茸3本・・・。

無駄足にも思えますが、これを繰り返さないと旬の良いものは採れません。
日に日に増えていくと思われます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ