2018/7/27

アカヤマドリ、最盛期です。  きのこ

昨日、山の様子を見てきました。

アカヤマドリが最盛期です。
クリックすると元のサイズで表示します


大きなヒラキだと遠くからでも見つけられるので、近くまで寄ります。
周りを見渡せば3m〜5m離れたところに必ず数本出てます。

これで(きのこが)円を描く方向が分かります。
だいたいさらにその延長線上にまた数本、という感じです。

クリックすると元のサイズで表示します


たまご茸は、出てはいましたが、本数がイマイチです。

クリックすると元のサイズで表示します


アカヤマドリとピークがずれるのかもしれません。

車で移動中、妻がはなびら茸を発見。

クリックすると元のサイズで表示します


私は夏のご褒美?香茸を探します。

なんと・・・出てました、小さいのが1本。
これはもったいなくて採れない。

クリックすると元のサイズで表示します


3〜4日待って、直径20cmくらいまで成長してくれるのを願います。

でも、雨に降られると格好悪くなっちゃいます。
大きくなりすぎて駄目になるかもしれません。
他の人に採られるかもしれません。
判断、難しいでしょう?

ここでやりがちなのが、他人に見つからないように上から葉っぱをかけて目立たなくします。
そうすると、不思議なんですが成長してくれません。
手で触ったりはもってのほか。

きのこに「意思」があるのかもしれません。
採られそうだな、と判断すると、その個体を捨てるんでしょうね。

きのこが成長するための栄養を他の個体に向けるんだと思います。

きのこは、きのこ自体が本体、というか主役のように思いますが、生物としては、地中にある菌糸状のものが主体らしいです。
「きのこ」はあくまで末端。

そう考えると、納得行くような行かないような。

不思議な生物ですね。
実に魅力的です。

話がずれました。

香茸だから悩みます。
アカヤマドリやたまご茸なら悩まず採ります(^^)

採れたきのこ、『日替わり限定商品』にて販売中です。

香茸もそのうち採れるかも。

アカヤマドリ、おそらくあと数日で終了です。
(2回目のピークが今年はあるかどうか)

たまご茸、いまいち少ないので、これからピークがあるのか無いのか?

というところです。

ちち茸、おそらく8月頭くらいからの予想です。


2017/9/12

なら茸(さもだし)、最盛期です!  きのこ

なら茸、1回目のピークです!

なら茸の中でも最初に出る、「さもだし」になります。

昨年はほとんど採れなかったため、嬉しさ倍増です。

遅い時期の「鬼なら茸」と比べて、
薄っぺらく、ヒョロヒョロで、白っぽく、ひ弱そうな見た目ですが、
美味いんです。

さっそく「大根おろし和え」と「味噌汁」でいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します


食感、味も良く、出汁も出る、優等生きのこです。
それでいて、リーズナブル。
おまけに軽いので、300gでもすごい本数になります。

さもだしと本しめじは毎日食べても飽きません。本当です(^^)

弱点は、すこぶる見た目が悪いのと、日持ちしないこと、
虫が入りやすいこと・・・

まあ、料理して一口食べさえすれば、正直虫なんか全く気にならなくなるくらいは美味しいです。
本当です!

騙されたと思って(騙してはいませんが)・・・お試しください。

でも、すごく(虫を)気にされる方は、ご注文お控えください。
天然物なので、あまり気にされるとどれも食べられなくなりますが・・・

食感は、シャキシャキ、という感じです。

後から出る「ボリボリ」は、名の通り、ボリボリ・・・という食感。


あと、料理する際のお勧め。

和え物、鍋汁物、両方に使う場合、
和え物できのこを茹でますが、その際使った「ゆで汁」を捨てずに、鍋物や汁物に再利用がお勧めです。

そんなのとっくに知ってるわ!
と、突っ込まれるかもしれませんが・・・

妻に聞いて昨夜初めて気がつきましたので・・・
お試しください。

素晴らしい出汁です。
うちの子3人も何度もおかわりしてました(^^)

おろし和え、味付けは「塩のみ」が(私は)お勧めです。

妻は酢を入れますが、私からすると邪道です。
何にでも酢を入れるひとなので参考になりません。
(ここでしか言えませんが・・・)


昨晩、雨だったので、もう終わりかな〜と思ってましたが、
今日、山に行ってみたら、

クリックすると元のサイズで表示します


まだ採れました!

画像のなら茸は、少々、旬を過ぎた感じですが、
(株で立派だったので撮りました)
小さく若いものがあちこち見えてたので、もう2〜3日、いけるかもしれません。


※今出ている「さもだし」終わり次第、ご予約受付もいったん終了となります。
ボリボリ、鬼なら茸、始まってからまた受付再開の予定です。
(採れない可能性もございます)


【きのこ収穫状況】


・松茸

なかなか増えてきません。
今日の出荷は、
B×1、C×1、訳あり品×3、でした。

雨も降ったので、そろそろ本番に入ってほしいです。


・香茸

ここ数日、良い物は採れてません。
(B品が昨日800g)
これからに期待。


・あみ茸
今日、久々に500g採れました。
これからピークが来ればいいのですが・・・

・初茸、桜しめじ
もうしばらく見てません。
2回目を待望。

・畑しめじ、ほうき茸
わずかづつは採れてますが・・・

・クロカワ
本日、1件出荷しました。
「訳あり品」が昨日400gほど。

・ハナイグチ
500gほど、採れました。
人気のきのこなので、本当は単品で出したいですが、
現在、種類が採れないため「きのこセット」に入れました。

う〜〜〜〜〜〜ん・・・

不作のような気がしてきました。

時期はまだ早いため、これからに期待します。






2016/9/2

たまご茸、アカヤマドリ、最盛期です!  きのこ

今年は夏のキノコ、どれもこれも不作でした・・・

と、今朝までは考えておりましたが!

先日、たまご茸3kgほど採る者がいたので、今度こそ、と山へ行きました。

あるわあるわ!
クリックすると元のサイズで表示します

あっちもこっちも!
真っ赤っかで、遠くからでも目立ちます。
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに本日の収穫。
(ほんの1〜2時間)

クリックすると元のサイズで表示します

急いで午後から受付開始。


平年なら7月末〜8月上旬が最盛期なんですが・・・
今年はさっぱり採れず。

お盆には涼しくなり、いったん諦めたのですが、連続の台風の影響で蒸し暑い日が続いたため、

「今度こそ!」

と、2,3日おきに山へ向かいますが・・・
数本しか採れず。

とうとう9月に入り、諦めたのが昨日でした。

秋のキノコ、受付開始!
したのはいいんですが、真夏のキノコが本格的に始まっちゃいました。

アカヤマドリ、私は2本しか採れませんでしたが、
夕方、山の師匠であるYさん、Nさんが大量に採ってきましたので、

クリックすると元のサイズで表示します

夕方より、アカヤマドリも受付開始・・・

最初から受け付けろ!という話ですが・・・
2〜3日前は全然だったんです。

出る時は一気に出て、すぐに成長し、一瞬で終了するきのこなんです。
ごめんなさい。

さすがにもう9月なので、本当に最後と思われます。
今、山で出ている分が終われば終了です。
(次の台風でおそらく全滅)

お早めのご予約をお勧めいたします。


あと、香茸(夏物)

クリックすると元のサイズで表示します

左上にも1本見えますでしょうか?

小さいの1本残してきたので次回のお楽しみ。

夏物は、採れても数本ですので、『日替わり限定商品』での販売です。

もしかすると、ちたけ(チチ茸)も、再度、始まってくれるのかもしれません。


というわけで、秋のキノコ、少々遅れそうです。

2016/8/1

夏のきのこ、始まってきました!  きのこ

夏のキノコ、アカヤマドリちたけ(チチタケ)が昨日採れました。

まだ、夏が始まったばかりなので、最盛期には数日かかるかと思います。

実は数週前、梅雨時期に、あみ茸が採れていたのですが・・・
僅かでしたので食べてしまいました。

傘の大きく開いた虫食いがほとんどでしたが、にんにく醤油和え、美味かったです。


さて、昨日の収穫を見て、今日は私も山に行きました。

たまご茸はまだ見かけない、ということだったので、アカヤマドリ、ちち茸を目標に数か所めぐりましたが・・・

私の知る場所は収穫ゼロでした。

途中、見かけたのが、あみ茸1本、と、

畑しめじ

クリックすると元のサイズで表示します

傘が平べったく、柄はヒョロヒョロの、あまり格好の良くない株ばかりでしたが・・・
250g。

日替わり限定商品』 にて販売します。

今年は猛暑、と言われてましたが、梅雨明けも昨年より遅く、それほどでもない感じです。

暑くなって、雨も降ってくれれば、夏のキノコも豊作となりますが、今年はどうなるか、
今後の天候次第です。

アカヤマドリ、たまご茸、とれ次第、『日替わり限定商品』にて販売の予定です。

豊作の場合は、通常の予約販売に切り替えます。

今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。

2014/8/27

アカヤマドリ、たまご茸、大豊作でした  きのこ

アカヤマドリ、たまご茸、まだ採れてます!

平年であれば、ほんの一瞬で終了なんです。
最盛期は2〜3日のもんです。

それが今年はもう1週間以上採れ続けてます。

毎日、「さすがにこれで終わりだべ」と言ってますが、山に行くたび新しく出てきてます。

写真もいっぱい撮ったので、紹介。

クリックすると元のサイズで表示します

1本で200g以上はありそうな。
これでも中サイズ。

クリックすると元のサイズで表示します

これは綺麗ですね〜輝いてます(^^)
撮ったのも採ったのも嫁です。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは私が撮りましたが、
上のに比べると見劣りするような・・・

アイフォンとガラケーの違いでしょうか?

ヤマドリも飽きたので、次にはなびら茸。
クリックすると元のサイズで表示します

若くて美しい!
これなら妻にも褒めてもらえるか。

ほうき茸(白)

クリックすると元のサイズで表示します

悔しいが美しい。
アイフォン。

クリックすると元のサイズで表示します

束になって出てました。
1本200gはありそう。

そういえば、たまご茸の写真が無いですね。
(山に)沢山ありすぎて、撮るのが面倒になってしまいました。

アカヤマドリ、たまご茸、
さすがに、そろそろ終了と思われます。
(毎日言ってますが・・・)

焦らせて購買意欲をかきたてよう、とかそういう魂胆では無く・・・
平年であれば2〜3日しか採れないきのこなんです。
ですのでご予約も採れず、「日替わり限定商品」で数パック販売する程度。

今年が異常、というより豊作なんです。

これだけ出れば、おそらく9月は出ません。
ラストチャンスです。

ほうき茸(白)、そろそろ終了です。

あみ茸、1回目のピークは、ほぼ終了です。
傘が大きくなり、虫食いだらけになればもう終了です。

早い場所、遅い場所とありますが、ほんの数日。
一瞬で終わります。
これが普通です。

ですので、難しいんです。同梱。

例えば、初茸と、あみ茸と、畑しめじ、と注文いただいても、なかなか「良いところ」がちょうど同時に採れません。

今日は初茸、あみ茸が採れたが畑しめじが無い、次の日はあみ茸のみ、次の日は畑しめじがあるが、あみ茸無し・・・
そうこうしているうちに、あみ茸終了。

そのうえご予約順(配達順)もあります。

ですので、配送回数が増えますが、「良いもの」お送りするためですので、どうかご理解いただければと思います。
せっかくご予約いただいたからには、こちらとしましても全種類、お送りしたいので・・・
ちょうど旬の時期の「良いもの」を。

話が外れました。

あみ茸、2回目のピークは9月以降です。
初茸と同時期に出てくれればいいですが・・・

初茸、畑しめじが、なかなか本格的に始まりません。
桜しめじは、まだゼロです。

まあ平年であれば9月上旬からのきのこなので、まだまだこれから・・・と予想してますが、こればかりは採れてみなければ分かりません。

特に初茸。
かなりの数、ご予約いただいてますので、全員にお届けできればいいのですが、このタイミングで急に寒くなったり、全く雨が降らなかったりと・・・
初茸の時期を飛ばして次のきのこが始まってしまう年もございます。

初茸にとって心地よい気温、湿り気が長期にわたって続いてくれれば豊作となります。

あみ茸も、2回目、3回目のピークが無い年もございます。

まさに天候次第。
空に祈りましょう。

※この時期、ほとんど山に入ります。
電話には出られない時間帯が多いです。
お問い合わせ、メールにてお願いいたします。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ