2021/9/25

松茸、きのこ、収穫状況と予想B  松茸

台風さえ来てくれれば!
雨さえ降ってくれれば!

と期待していましたが、減っていく一方です。

不作の年とはこうなのでしょう。

初茸、あみ茸、香茸、新たに始まってくる気配、ありません。

唯一、順調に見えた松茸すら、減りました。

最悪の予想が当たってしまうかもしれません。

ただ、気温は平年の9月下旬より、あきらかに暖かいです。
全く紅葉もしていません。

ですので・・・全然、終了時期という感じはしません。

雨さえ降れば・・・と期待しましたが、2回だまされました。

すでに手遅れだったのかもしれません。


● 松茸

ここ数日で激減しました。
出荷できて日に1〜2箱。

もう明日以降、どうなるやら・・・予想できません。
新規のご予約受付も中断しております。


● 初茸、あみ茸、香茸、ほうき茸

新たに始まってくる気配ありません。

が、まだ暖かいため、とても終了時期と思えません。
これから急に寒くなるのか?

これで終わりと言われても・・・信じられません。


● 畑しめじ

たまに採れますが、シーズン終わりのような畑しめじの格好になってきました。
ヒョロヒョロのペラペラな感じ。
最初のほうに採れる、ゴツめの畑しめじと同じ種類と思えません。

9月いっぱいで終了の予想。


● 本しめじ、クロカワ

たいして量は増えていませんが、おそらく
今が最盛期なのでしょう

今年のきのこの特徴として、一瞬で終了します

最盛期と呼べるのはほんの2〜3日です。

その前後は日に1〜2パック程度。

で、終了も早いです。

下手すると、9月いっぱいで全てのきのこ終了でもおかしくありません

カード手続き、なかなかしてくれないお客様、確実にチャンスを逃しています。

今年はそうそう何度もチャンスありません


● カノシタ、金茸

これも今が最盛期。
と言っても、ほんのわずかしか採れませんので「きのこセット」に入ります。


● ハナイグチ

もしかすると、先週あたりにわずかに出たのが最盛期だったのかもしれません。

ここのところ全然採れません。

寒くなり、松茸も本しめじも終わる頃、平年であれば最盛期が来るのですが、
今年は・・・・

怖くなってきました。


● なら茸

すでに最後の「鬼なら茸」が、僅かですが始まっています。

もうきのこシーズン終わり?!

まだ9月ですよ?

もう訳がわかりません。


● きのこセット

本しめじ、クロカワが増えてきたため、昨日、今日と、まあまあ出荷できました。

が、いつまで続くか。

おそらく一瞬です。

ここ2〜3日がラストチャンスかもしれません。

ご予約順遅めのお客様、カード手続きの遅いお客様、お届けできなくなる可能性ございます。


壊滅的な大不作であった2019年に比べれば、まだマシではありますが・・・
結構な不作です。

初茸に関しては、2019年より悪いです。

が、暖かいんです。

とても終了時期のような感じ、しません。

暖かいのが逆にきのこに悪影響だったのか?

一番の悪影響は雨ですね。

やはりきのこシーズンの始め、9月上旬〜中旬に全く降らなかったのが原因かと。

今更降ってくれても手遅れなのかもしれません。

逆に今出ているきのこを駄目にする原因になってしまっています。

古いキノコが駄目になるのはいいんです。
新しいきのこさえ出てきてくれれば。
出てこないんです、今年は。


さて、今後の展開・・・

全く読めません。


鬼なら茸が始まりつつある、てことは、あと数日できのこシーズン終わりの可能性、十分ありえます。

9月で全きのこ終了?

にわかには信じられませんが・・・毎年毎年、信じられない事象が起こります。

もう何が起きても不思議ではありません。


これが最悪の予想。

良い予想としては、

まだ暖かいため、いったん完全に終わったと思われたきのこが、しばらく日をあけて、
再度始まってくる、

なかなか経験したこと無いですが・・・

あみ茸とかハナイグチならありますが。


あと、シーズン終盤のきのこ、栗茸、杉茸がまだです。

まだ始まらなくていい、彼らが出たら本当に終盤です。


どちらかと言えば、悪い予想のほうが強めです。

7:3か、8:2の割合。


そうなっても困らないよう、お早めのカード手続きをお勧めいたします。

あと、ご不在日が多めのお客様、今年は無茶苦茶難易度高いです。

なかなか人間の都合通りに行きません。

あと、土日に受取り希望、という方、
今年はだいたい無理でした。

そうそう金曜に都合良くご希望のキノコが採れ、しかも先約の無い状態、て・・・
奇跡です。


さあ、泣いても笑ってもシーズン終了間近。

良い方の予想が当たってくれることを願います。






2021/9/20

松茸、きのこ、収穫状況と予想A  松茸

先に、料理紹介。

雑きのこご飯

クリックすると元のサイズで表示します


雑きのこうどん

クリックすると元のサイズで表示します


どちらも、畑しめじ、ほうき茸、あみ茸、くぎ茸、が入りました。

ご飯、旨かったですね。

これに初茸が混ざればさらに美味しいんだろうな・・・

今年は初茸、全く採れません。
たまに1本2本採れても1パックにならないため「きのこセット」に入ります。

ましてや食べられません。


うどんは味噌ベースで、豚肉も入ります。

きのこと豚肉の出汁が混ざり・・・味わい深い。

これでも十分美味しいですが、できればこれに、なら茸を混ぜたかった・・・

先週、始まった「さもだし(一番早いなら茸)」、これも一瞬で終わりました。

セットに入ったお客様、ラッキーです。

台風でやられて見事に散りました。

あみ茸、ほうき茸、畑しめじ、予約して待ってるんだけど!
自分で食べるなんてどういうこと!?

いえいえ、お客様にお送りするようなきのこは1本も食べておりません。

著しい虫喰い、小さすぎる、あきらかに旬を過ぎている・・・
「訳あり品」でも販売できないようなきのこばかり食べてますのでご了承ください。

不作の年は、良いきのこなんて食べられません。

お客様が最優先です。



##### 収穫状況と今後の予想 ####


● 松茸

これだけが、順調に出ている、と言えます。
他のきのこは全て駄目ですね。

豊作までは行かないが、今後の出方次第。

ただ心配は、8月末から、ほぼ毎日採れてるんですよね。
もう3週間も出ています。

量は少なかったんですが、ここ数日は少しずつ増えてきました。
これが最盛期なのかもしれません。

ピークは越えたのか、もっと増えるのか・・・
後になってみなければ分かりません。

まだヒラキを滅多に見ないので、終盤というわけでは無さそうです。

が、おそらく平年に比べ、終了時期かなり早いと思われます。

良くて9月いっぱい。

早ければ今週いっぱいで終了も、十分あり得ます。

カード手続きまだのお客様、お急ぎください。

あと、9月末とか10月以降の出荷をご希望のお客様、
おそらく今年は難しそうです。
いつ終わっても不思議ではありません。



● 香茸

これもかなり少ないですが、一応今が最盛期なのかもしれません。

まだご予約の3割〜4割しか出荷できていません。

採れたらすぐ出荷できるように、お早めのカード手続きをお勧めいたします。

おそらく9月いっぱい。

早ければ、もっと早くに終わるかもしれません。


● 天然舞茸

採る者が、
「もう採れる気がしない」

と言い出したので、いったん受付中断しましたが、まだ採れそう、と言うので再開しました。

が、いつ終了でも全くおかしくありません。

お早めのカード手続きをお勧めいたします。


● クロカワ

お届け開始しました。

が、今年はどれもこれも不作ですので、お早めのご予約、カード手続きをお勧めいたします。


● 本しめじ

おそらく9月下旬〜末頃からの予想です。


● 初茸

台風で始まるのでは、と期待していましたが・・・
いまだ出荷数ゼロです。

予報では、水曜木曜が雨なので、これがラストチャンスか?

本来、シーズン序盤のきのこなので、時期的に難しそうではありますが・・・


● あみ茸

1回目のピーク、終わっちゃいましたね・・・
なんと短い!
そして少ない!
去年が嘘のよう。

これも雨が必要か。

2回目、3回目がある年もありますが、1回目のピークに比べれば全然量は少ないです。
採れても日に1〜2パック程度。

まだご予約の3割程度しか出荷できていません。

カード手続き依頼メールが届きましたら、速攻でお手続きいただければと思います。


● なら茸

「さもだし」一瞬でしたね。
ホント1日〜2日のもんです。

薄く、軽く、ペラペラのきのこなので、すぐに成長し、一瞬で旬が過ぎます。
雨なんか降ったらもう駄目になります。

なら茸を入手するには瞬発力が必要です。

カード手続き遅れたお客様、次のチャンスをお待ちください。

カード手続きが遅いお客様、代金引換にご変更をお勧めします。
チャンスを逃しますので。

豊作の年ならそれでも何回かチャンスは来ますが、今年はそうそう無いです。


● ほうき茸ピンク

1回目のピーク終わり、2回目待ちです。

おそらくチャンスは今週いっぱい。


● 畑しめじ

これは場所によって始まる時期がバラバラの、当てにならないきのこですし、予想ができません。

採れた時が、その場所の最盛期?

おそらく9月いっぱいで終了。


● きのこセット

いや〜〜〜〜もう苦戦してます。
種類が採れる日がなかなかありません!

後半のきのこ、早く始まって欲しい。

が、そうなると前半のきのこの終了を意味します。

今年ばかりは、入る種類が少なくなってもどうかお許しください。
本当に採れません。

これ以上お届けが滞るようであれば、受付中断するかもしれません。



シーズン序盤から中盤のきのこ、松茸以外はどれも不作とみていいでしょう。
そのうえ終了も早まりそうです。

一番酷いのが初茸、
次が、あみ茸、香茸ですね。

桜しめじだけは早い時期に結構採れました。
これも訳分からん原因。
平年なら初茸、あみ茸、ほうき茸なんかと同じ時期に出ます。

で、松茸は8月末から採れてると・・・
もう順番があべこべです。

全く予想できません。

先週から毎朝、あみ茸を採っています。

今朝も行きましたが、新しく始まってきた場所は、今のところ無いですね。

台風が来ても駄目だったか・・・

雨が降るタイミングが遅すぎたのかもしれません。

明日も行く予定ですが・・・もう採れる気がしません。

頼むから出てきてくれ。


不作の年は、やはり「ご予約順」がものを言います。
あと、カード手続きの早さですね。

それで明暗が分かれます。

天然舞茸とか、なら茸、ハナイグチとか。

いつ採れるか全く予想できませんし、シーズン中でも4〜5回も採れればいいほうです。

次に採れるのはいつか、分かりません。

ですので、カード手続きが遅いと、しばらくお待ちいただかなければなりません。

特に今年に限っては、「次」は無いかもしれません。

お早めの手続きをお勧めいたします。




2021/9/9

マツタケモドキ、美味いです  松茸

先日仕入れた「マツタケモドキ」、ようやく食べられました。

大半は「日替わり限定商品」にて販売しましたが、わずかに残しておいたんです。

というのも、この辺では全く採る習慣、食べる習慣の無いきのこなので、
紹介するにも、自ら食べてみなければと。

実は十数年前にも一度食べたんですが・・・
もう忘れました(^^)

夕方、私が仕事をしていると、妻が、すごい剣幕で怒鳴り込んできました。

「これ絶対に松茸だよ!」

なにを馬鹿な。

これはマツタケモドキっていうんだよ。
見た目からして全然違うでしょ?
お馬鹿さんですね(^^)

「だって香りが松茸だもん!」

「いやそれ以上だから!ちょっと来て!嗅いでみて!」

ど素人さんですか?
困ったものです。

むげに反論すれば面倒になりそうなので仕方なくキッチンへ。
わたし忙しいんですが・・・

松茸です!!

なんだこれは??

仕入れた時にも嗅いでみたんです。

全然、香りを感じませんでした。
(まあ私そんなに鼻が利くほうでは無いんですが)

なので商品説明にも、

「松茸の香りはしません」

と記載しました。

まだ料理する前の段階、
石突きを切り落とし、水洗いした後に乾かしただけ。

それで、プンプン香ります。

松茸とそっくりそのもの。

多分、目隠しされれば、どっちが松茸か分らないと思います。

・・・眼から鱗でした。

アラフィフでも新たに学ぶ事ってあるんですね(^^)

で、うどんにしてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します


小さいのを、ほんの数本でしたが、十分に香りました。

これは、「訳あり品」より価値あるのでは?

小さいだけあって、全く虫もおらず、断面も綺麗です。

本当は、松茸と一緒に焼いて食べて、味や香りの違いを吟味すれば良かったのでしょうが・・・
松茸、すべて出荷済みで比べられませんでした。

採る者(Tさん)が言うには、

「松茸と一緒にご飯にすると、松茸ご飯より美味しい」

そうです。

今度チャンスがあれば。
また十年後かもしれません。

食感はプリっとして、本しめじ(の小さめツボミ)に近い感じか?
マツタケモドキも小ぶりの物ばかりだったため、そう感じたのか?

どちらかと言えば桜しめじのほうが食感は松茸に近いような。

桜しめじも、定番の「バター炒め」。
今シーズン2回目です。

クリックすると元のサイズで表示します


2回目でも息子達、全然飽きませんね。

前回の半分の量だったため・・・秒で無くなりました。

「訳あり品」にも入れられないような、格好の悪い虫喰いばかりでしたが・・・

あら不思議。
ひと口食べれば、もう全く気にならなくなります。

美味しいは正義です。

「俺は○本しか食べてない!」

「いや!□本は食べた!数えた!」

もう戦争状態。

1人くらい娘が欲しかった・・・。


コツを妻に聞きました。

バターだけだとえらい量を使うため、オリーブオイルも使えば少しヘルシー。
だそうです。

オイル、バターをしっかり染みこませ、焦げ目がつくまで炒める。
味付けは塩胡椒。

たったそれだけで、なんて濃厚な!

馬鹿デカいヒラキとか、ヒョロヒョロとか、明らかに旬を過ぎたヤツとかでしたが無茶苦茶美味かったです。

出始めの、茎太めのゴッツいツボミなんか食べたらもっと美味いんでしょうね。
そんなの食べたこと無い。

桜しめじ、今年は出たほうですね。

いつもはほんの一瞬、2〜3日で終わります。
あとはヒラキとか、旬の過ぎたヤツがたまに採れる程度。

今年はもう10日は扱ってるのでは?

ただ、平年なら、あみ茸、初茸、ほうき茸なんかと時期が被るため、セットにも入れられるんですが、今年は他のきのこが遅く、なかなかセットを作れません。

最後の桜しめじになるか?


#収穫状況と予想


まず天候から。

雨が欲しい、雨が欲しい言ってましたが。

昨晩遅く、わずかに雨が降ったようです。
でもホントにわずかです。

地面に浸みるくらいには降ってないのでは?

でも全く降らないよりは、まだ少しはマシなのかもしれません。

ただ、週間天気予報、ずっと晴れマークです・・・

さて、今年のきのこ、どうなるか。


松茸

増えませんね。
日に多くて5〜6箱。
少ない日は1〜2箱。

今回の雨で本気になってくれれば・・・

欲を言えば、もう一回降って欲しい。
なんなら台風でも来て欲しい。


○アカヤマドリ、たまご茸、桜しめじ

前回、もう終わるって言ってましたが、まだ採れてます。
が、量は少ない。

ほとんどがB品、訳あり品。

たまに良品が採れますがわずか。

良品は「きのこセット」に入ります。

半端な分は、「日替わり限定商品」にて販売。

あとB品、訳あり品も。


ほうき茸ピンク

お届け開始しました。

まだ分りませんが、順調そうに見えます。


○ほうき茸・黄

しばらく見てません。


香茸

ここ数日、採れても1本2本。
先週あたりの勢いはどこへやら。

やはり雨が足りないか。

もう訳がわかりません。


天然舞茸

先日、ようやく始まりました。
が、採る者に聞くと、なんとなく不作くさい、とのこと。


○あみ茸、初茸

昨夜の雨で始まってくれればいいんですが・・・
全く分りません。

まだ始まりそうな気配無し。


○畑しめじ

たまに採れますが、わずかです。
単品でご予約のお客様、もうしばらくお待ちくださいませ。


本しめじ

たまに、わずかに採れます。
が、これは毎年のことなので。

本格化するまでは、セット、もしくは限定商品にて販売。


というか、あみ茸も始まっていないのに、松茸が僅かではあるが採れている、と言う状況が不可思議でなりません。

舞茸も、平年なら、白や茶色から始まるそうです。
今年は一発目から黒舞茸

いや〜〜〜不吉な予感しかしません。

超超大不作の2019年にそっくりなんですよね・・・

あの年も松茸、最初から「特A」級のぶっとい、ごっつい松茸が採れました。

で、幸先いいね〜、最盛期が楽しみだね〜・・・
って言ってましたが、

最盛期など、とうとう来ませんでした。

今年そっくりです!

ああ恐ろしい。

「日替わり限定商品」を見てみると、松茸の初物、8月29日。
てことは、もう10日以上前です。

う〜〜〜〜〜ん、増えませんね・・・。

今年は本当に分りません。

9月20日くらいから普通に始まる可能性もあり、
2019年をさらに凌ぐ、とんでもない大不作の可能性もあり。

4:6か、3:7くらいの確率だと思います。

今回の雨で、
あみ茸→松茸→本しめじ、と爆発してくれればと思います。


2021/9/5

今年の松茸、きのこ、収穫状況と予想@  松茸

松茸、本日、訳あり品を含め、5箱、出荷できました。

今日の松茸

クリックすると元のサイズで表示します


これはもう「秋の本松茸」に見えます。

訳あり品のほうは、土用松茸っぽいのも数本。

クリックすると元のサイズで表示します


これで本格的にスタートか?
と思いたいのですが・・・

雨が全然降りません。

おそらくもう2週間は降ってないのでは?

多分、今の時期に降ってくれないと、不作の予感がしてきます。

平年ならば、あみ茸、初茸が一斉に始まり、その数日後に松茸も本格化します。

が、今年は・・・

あみ茸が全然まだです。

1本すら、見えません。

8月末頃に(夏物)あみ茸が出ましたが、一瞬で終了しました。

まさか、あれがあみ茸の1回目のピーク???

松茸の、その年の収穫量を予想する指標のひとつに、(秋の)あみ茸の収穫量が上げられます。

秋のあみ茸(の1回目)が豊作なら、まず松茸も豊作になります。

昨年は、あみ茸が大豊作、それこそ山じゅうが、あみ茸、という状態でした。

予想通り、松茸も大豊作。

が、今年は・・・

8月のアレが(秋の)あみ茸の1回目のピークだと仮定すると・・・
恐ろしいです。

過去に経験したことが無い程の大不作であった2019年をもさらに上回る、超超大不作の恐れも・・・

おそらく今、ある程度の雨が降ってくれれば、まあまあには出てくれると思います。

ただ、週間予報を見ると・・・
雨マークがありません!

気温は丁度良いです。
ただ雨さえ降ってくれれば!

もう天に祈るくらいしかできません。

まあ、私の予想もたびたび外れますので、今回もそうなってくれればいいのですが。

桜しめじ、もう終わりそうですが、平年並には出てくれました。

平年なら、桜しめじの時期に、あみ茸、初茸も採れるんですが、今年はさっぱり採れません。

きのこセット」も種類が無いため、なかなかお送りできずにいます。

他のきのこの状況です。


香茸

始まってはいます。
ただ、これも毎日採れるきのこでも無いため、まだ数件しか出荷できていません。

また、今までのところ、B品、訳あり品の比率が高いです。
(たぶん半分以上がB品、訳あり品)

まだきのこシーズン本番、という感じでは無いため、皆さん土日しか山に行かない人が多いからか?
その分、旬を逃しているのだと思います。

まあ、気持ちは分ります。
まだ毎日行くほど、きのこがありません。
私も1日おき、2日おきです。

B品、訳あり品は『日替わり限定商品』にて、お安く販売しております。

香茸も不作の年は全然採れない為、B品、訳あり品でも貴重品になるかもしれません

2019年はご予約いただいたお客様の8割〜9割、泣く泣くお断りしました。
それでも受付開始後、早い時期にご予約いただいたお客様にはお届けできました。

今年もどうなるか分らなくなってきました。
できる限りお早めのご予約をお勧めいたします。


○初茸

日に1〜2本です。
全然採れません。

逆に、全くのゼロであれば、まだこれから、と期待もできますが、毎日1〜2本は採れているので・・・
ああ恐ろしい。

とにかく雨が必要。

初茸はこれでもかと言うほど雨が続くような時にジャンジャン出てきます。
雨に弱いきのこなので、それも複雑な心境ではありますが。
(濡れると青くなったり白くなったりカビが生えたりします)

でも不作よりは、まだ雨に濡れても採れたほうがマシです。


○あみ茸

ゼロです。
雨さえ降れば、一気に始まると考えています。


○桜しめじ

ピークは過ぎています。
今出ている物で、おそらく終了です。

遅い時期にも採れなくは無いですが、日に数本程度。
おそらく1パックにもなりません。


○畑しめじ

場所によって、いつ始まるか、よく分らないきのこです。
8月に出たり、9月に出たり、10月に出たり。

ここ数日採れていた場所はそろそろ終了。

また違う場所で、違う時期に始まると思われます。


○ほうき茸ピンク

小さいのが多かったんですが、ようやく丁度良い大きさになってきたかも。

小さいのは採るな!って言ってるんですが・・・
採っちゃう人がいるんです。

あまり小さいのは、「日替わり限定商品」にてお安く販売しております。

虫の入りやすいきのこですが、小さい物には入りづらいので、虫が苦手な方にはいいかもしれません。


○ほうき茸・黄

数日、採れていません。
もしかしたら終了かもしれません。

この辺では、かなり希少なきのこです。
ピンクに比べれば10分の1も採れません。

まして不作となると、ほとんど見ずに終わります。

まだご予約が残っているため、もう少し欲しいです。


○アカヤマドリ、たまご茸

夏のきのこなので、今の時期に採れているほうが不思議です。

今日はヒラキがほとんど。
さすがに終わりの予想。


本しめじ

特別に早い場所が1カ所、数本採れたりしています。
が、これは参考になりません。
毎年この時期に数本採れるヤツなので・・・

半端なので「きのこセット」に入ります。

本格的に始まるのは、早くとも9月下旬以降の予想。


○千本しめじ

全く採れていません。
時期的には、まさに今のきのこなんですが・・・
訳分らん年ですね。
まあ毎年そう言ってますが。


天然舞茸

まだゼロです。

数日前、「明日採りに行くよ〜」と電話を貰ったため、数名のお客様にカード手続きをしてもらいましたが、それから連絡が無く・・・

たぶんまだだったのでしょう。

もう少々お待ちくださいませ。


○はなびら茸

最近はB品、訳あり品しか採れません。
終了と思われます。


○きのこセット

種類が採れない為、苦戦しています。
まだ3〜4件しか出荷できていません。

平年なら、あみ茸、桜しめじ、畑しめじ、ほうき茸あたりが鉄板で、
それに僅かに採れたアカヤマドリ、たまご茸、はなびら茸、千本しめじあたりをくっつけて、簡単に作れます。

今年は揃って採れる日が、稀にしか無いです。

桜しめじ、アカヤマドリ、たまご茸も終わってしまえば、これからあみ茸が始まったとしても、くっつけるきのこが・・・

う〜〜ん・・・これ以降も苦戦しそうです。


みずの実

そろそろお届け開始です。

松茸、香茸、舞茸・・・と本格的に始まれば、誰もみずの実を採ってくれなくなります。
お届け時期は一瞬です。
(ほんの2〜3日です)

お早めのご予約をお勧めいたします。

あと、カード手続きですね。
採れた時に出せないと・・・もうお届けできなくなります。

メールが届いたら、すぐにお手続きお願いします。



怖い予想もしましたが、あくまで予想です。

まだ9月5日ですので。

遅い年なら9月末、10月に入ってから、ようやくあみ茸の1回目が始まる年もあります。

ただ、来週こそは、来週こそは、と思いながら、とうとう何も始まらず終了した2019年の記憶が・・・

あの年はシーズン終わった後ですら、いったい、いつが最盛期だったのか分りませんでした。
どのきのこもピークと呼べるものが全く無いまま終了しました。
(ハナイグチだけ豊作だったかな)


なので・・・
しつこいようですが、お早めのご予約をお勧めいたします。



○ 人気記事 BEST10
_______________

香茸のクリームパスタ

アミタケのおろし和え

天然きのこ鍋!

たまご茸のチーズ焼き

アカヤマドリのクリームパスタ

ちたけそば

ちたけ油炒め

たまご茸のフライ

岩手産松茸と本しめじのホイル焼き

なら茸(さもだし)おろし和え!

クロカワの味噌和え






タグ: 松茸 香茸 きのこ

2020/9/7

2020 秋のきのこ予想+注意点  松茸

真夏日が続いています。

秋のきのこ、だいぶ遅れると予想されます。

昨年の大不作の原因が、9月の猛暑と言われているため、今年もかなり心配です。


現在、夏のきのこもほぼ終了し、秋のきのこもまだ・・・

このまま暫く空白期間が続くのか?

毎年そういうタイミングも予想はされますが、なんだかんだ言っても「空白」というのは・・・
経験したことが無いような気がします。

僅かであっても何かしら採れているイメージです。

と考えると、ここから1週間〜2週間、何が採れるか・・・?

まだ30℃もあり、秋のきのこは無理でしょう。

となると、夏のきのこ?

ちたけ、まあ不作ではあったものの、一応ピークらしい物もあったし、ここから新たに・・・
ちょっと考えられません。

あるとすれば、涼しくなってからの「秋ちち茸」がわずかに出る程度。

ただ、まだ暑いので、「秋ちち」はしばらく無いかな?

とすれば夏のきのこ、
アカヤマドリ、たまご茸、はなびら茸、ほうき茸(白)あたりが期待されます。

アカヤマドリは今年結構採れているほうでは?

ピークというのは無かったが、もうずっと8月いっぱい採れていたイメージ。
なので、採れても日に数本では?

となると、たまご茸が期待されます。

7月にピークがあったが、8月はほとんど採れてないような。

あとは、香茸(夏物)、
これは今年は豊作だったのでは?

本数で言っても、これだけ採れたのはおそらく初めてです。

私は1カ所しか知りませんが、同じ場所で、もう5〜6回は採りました。

3〜5日おきに行ってみると毎回新しいのが出てました。

気候は昨年と似ています。

今年も「秋物」は不作の可能性のほうが高そうです。

秋の香茸をご予約予定のお客様、「夏物」ご購入いただいたほうが賢明かもしれません。


松茸、秋のきのこ、ご予約受付開始時期ですが・・・
本当困りました。

平年ならとっくに開始している時期ですが・・・

昨年のように、さんざん予約を採っておいて8割9割お断りせざるを得ない、という状況は回避したいと考えています。

ギリギリまで待って、きのこが本格的に始まってから受付開始、と考えています。

ただ、そうしたところで、豊作か不作か、収穫量、時期、終わってみないと分りません。

予想はなんぼでもできますが、たびたび外れます。


あと、誠に申し訳ありませんが、きのこの価格、シーズン中にも上下させていただきます。

不作なら上、豊作なら下、大不作ならさらに上、大豊作ならさらに下、となります。

特に松茸ですね。

不作なのに安いと、誰も採ってくれなくなります。
豊作なのに高いと、注文が入りません。

※高くなる場合は、ご予約時の価格でお届けします。


さあ2020年秋、そろそろ始まります。

1週間先か、2週間か1ヶ月か、わかりませんが・・・

今年は例年より、さらにご予約受付数を限定する予定です。

例えば、畑しめじ、

平年なら50パック分→今年は25パック分、

という具合です。

ですので、おそらくすぐに受付終了となります。

となると、人気のきのこは、
受付開始日当日にも終了となる可能性が高いです。

そのため、会員登録は必須と思われます。
(会員のお客様には開始をメールでお知らせします)

プラス、facebookページもいいね!いただければ、より早く通知が届きます。
(facebookアカウントが必要です)
(設定でお客様のスマホに「通知」が届くようにすればより完璧)


さらにもう1点、

今年は「銀行振込」でのご予約は無しとさせていただきます。

代金引換 or カード決済、のどちらかでお願いいたします。
(不作の場合、入金いただいてもお届けできない可能性もあるため)

「ご贈答」の場合で、クレジットカードお持ちで無いお客様、
代引きかカード決済で一旦ご予約いただきます。
ご予約の際、「備考欄」に「銀行振込希望」とご記載いただければと思います。

※ご本人様向けの場合、代金引換orカード決済でお願いいたします。


最初のご予約受付数は限られますが、その後の収穫によっては受付再開もありえます。


今年も天候不順、と言いながらも、
夏松茸、夏香茸、夏あみ茸は豊作でした。

昨年も、史上最低の大不作、といいながらも、
ハナイグチは大豊作でした。

ですので・・・
まだ悲観するには早いです。

ただ、「絶対に今年こそ欲しい!」というお客様、
会員登録をお忘れ無く。

あとメールソフトの設定ですね。
勝手に迷惑メール認定され、当店からのメールが届かないお客様も見られます。

お客様のメールソフトの設定ですので、こちらからはどうしようもありません。
事前にチェックいただくことをお勧めいたします。








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ