2019/10/12

松茸、香茸、不作の可能性が高いです  松茸

松茸、香茸、大変お待たせしております。

大幅に遅れているだけではなく、かなりの不作になりそうな可能性が高いです。

念願の雨がようやく降り、あみ茸も始まり、松茸、香茸も期待しておりましたが・・・
採れても日に1箱、2箱分。
今のところ、全く増えてくる気配がありません。

平年であれば、もう終了の時期ではあります。

今年は遅れた分、これから増えてくることに期待はしておりますが・・・、
このまま増えずに終了する可能性のほうが高いような気がしてきました。

2017年も「史上最悪の、数十年に一度の大不作」でしたが、このペースのまま終了となると、2017年を遙かに凌ぐ大不作となるかもしれません。

誠に申し訳ありませんが、お届けできない可能性が高くなりますことをお知らせいたします。


当店以外に、他店をお探しいただき、「かけもちで」何件かご予約いただいた方が入手できる可能性が高いと思われます。

おそらく全国的に不作とは思われますが、不作にも度合いがございます。

こちらは8月9月で雨が1度くらいは降ったかどうか・・・
そのうえ9月の真夏のような猛暑でしたので、ここに来て今さら雨がわずかに降ったくらいでは手遅れなのかもしれません。

南のほうの産地(長野、広島)であれば、松茸の収穫時期も(岩手より)だいぶ遅く、
台風も何度か通り、雨も降っているため可能性は高くなると思われます。

もちろん当店でのご予約、キャンセルいただいても構いません。


まだ終盤のきのこは始まっておらず、これから「本番」が来る可能性もゼロではありません。

ただ、本来、松茸より遅いはずのハナイグチ、クロカワが、すでに最盛期を終えましたので・・・
(ハナイグチ、クロカワは時期的には平年どおりと言えます)

このまま終了となるのか、一応「本番」が来るのか、全く分りません。

十年以上前、10月上旬頃から、ようやくあみ茸、初茸が始まり、その後、香茸、松茸、本しめじ・・・と順調に出た年も一度だけ、ございます。

その経験があったためもあり、ここまで判断が遅れました。

ご期待にお応えできず誠に申し訳ございません。


週末、台風が来るとのことで、雨が期待できます。
雨の後、1週間〜10日程様子を見まして増えてこないようであれば、おそらく終了と思われます。

どうぞよろしくお願いいたします。


○ きのこ収穫状況

・松茸

前回の台風による雨でようやく始まった感じですが、ごくわずかです。
日に1〜2箱程度。

・香茸

今週は1パックのみ。

・あみ茸

おそらく終了。

・畑しめじ、ほうき茸

ほんのわずかずつ採れてはいます。
1パックにもならない程度ですのでセットに入ります。

・ハナイグチ、クロカワ

最盛期は越え、みるみる減っています。
運が良ければ、今回の台風で再度、新しい物が出てくるか?

・なら茸、カノシタ、杉茸

数本ずつ、採れる日もあり、セットに入れています。

・天然舞茸

今シーズン、もう4回採れたため、あと1回、2回が限度と思われます。
最悪、もう採れないかも。

・ぶなはり茸

たまに採れる日もあります。

・金茸

ゼロです。時期的にはとっくに出ていてもおかしくありません。

・栗茸、銀茸、むき茸

ゼロです。
この辺が始まれば、もうシーズン終了なので、まだ出て欲しくありません。

・本しめじ

わずかずつ、始まっています。
ご予約順にお届け中です。
せめて、本しめじだけでも、ある程度出て欲しいですが・・・

・きのこセット

無いなりに、なんとかかんとか、お送りしています。
あみ茸が終わり、クロカワ、ハナイグチが終わると・・・
入れるきのこが無くなります。
今回の台風で、新しく何か始まってくれればいいのですが・・・


「かつて一度も経験したことが無い大不作」
となるかもしれません。

史上最悪といわれた2017年でさえ、今年の10倍は採れました。

特に松茸、香茸、我々の感覚からすると、「ほぼゼロ」と言えるくらい採れません。
前代未聞。
文字通り、経験したことがありません。
想定外にも限度があります。

初茸も最低でした。

ただ、こんな酷い年でも、クロカワ、ハナイグチは、ここ数年では一番の豊作でした。

舞茸も平年並みには出ました。

なにがどう作用しているのものか・・・
何年やっても全く分りません。

ただ、あみ茸が、前回の雨で、再度始まってくれたので、今回の台風で、松茸、香茸、本しめじの最盛期が始まってくれることを願ってます。

今回の雨がラストチャンスと思われます。

来週いっぱいで増えてこなければ、むしろ減るようであれば、さすがに時期的に無理だと思われます。

タグ: 松茸 きのこ 香茸

2019/9/24

松茸、クロカワ、きのこセット、香茸、値上げしました  松茸

秋のきのこ、発生が大幅に遅れております。

一番の原因は「雨不足」。

もう全く降りません。

今回の台風に最後の望みを賭けていましたが・・・・
ほとんど降ってくれませんでした。

むしろ風が吹いたため山が乾いてしまいました。

松茸、いまだに良いものは1本も採れていません。

秋のきのこ、「始まり」が遅れても、終わる時期は、毎年それほど変わりません。
9月が暑くて遅れたとしても、10月が平年並みの気温であれば、平年どおりの時期に終了します。

となると、かなり短いきのこシーズンとなりそうです。

すでに平年並みにご予約の入っているきのこ、値上げしました。

・岩手県産松茸A
・岩手県産松茸B
・岩手県産松茸C
・天然きのこセット
・クロカワ
・香茸

不作の度合いにもよりますが、採れない年は当店に売るよりも、個人で商売したり、市場で売る方が高く売れたりします。

そうなると、誰も当店にきのこを持ってこなくなります。

ただでさえ採れない上に、せっかく採れたきのこも他に逃しては、さらにお届けできなくなります。

ギリギリまで我慢しましたが、ここまで遅れているという時点で不作は免れません。
あとは、どの程度の不作になるか・・・

ここまでのペースのままなら、史上最悪だった一昨年をはるかに下回る、大々大不作になりかねません。

これからも様子を見ながら、他のきのこも値上がりするかもしれません。

お早めのご予約をお勧めいたします。


※ご予約時点での価格にてお届けします。
早い時期にご予約いただいたお客様、その点はご安心くださいませ。


・松茸〜いまだ始まりません。

・香茸〜3回ほど採れました。

・天然舞茸〜1回だけ採れました。

・クロカワ〜本日、初めてまとまった量採れましたが、ほぼ「B品」もしくは「訳あり品」でした。
日替わり限定商品』にて完売。

ほうき茸ピンク〜今が最盛期です。と言ってもたいした量は出ていません。

・ほうき茸・黄〜稀にわずかに採れたりしています。ご予約順にお届け中です。

・あみ茸、桜しめじ〜完全に終了。
あみ茸は2回目を待っている状況です。

・初茸〜ここ数日は1パックにもならない程度しか採れていません。

・畑しめじ〜1パックにもならない程度しか採れていません。

・きのこセット〜種類が採れないため、なかなかお届けできずにおります。

序盤のきのこ、完全に終了、となれば、中盤のきのこだけでセットを作るのは非常に難しくなってきます。

平年なら、序盤〜中盤〜終盤とうまくつながりますが、今年はそれぞれの収穫時期がとても短く、なかなか重なりません。

今、安定して採れているもの・・・ほうき茸ピンクくらいです。

今年に限っては、セットに入る種類、減らして貰うかもしれません。

畑しめじ、金茸、カノシタあたりの最盛期、今来てくれればかなり助かるんですが・・・

過去に一度だけ、10月に入ってから、あみ茸初茸が始まった、という年があります。
10年以上前ですね。

その年は、9月はどのきのこも1本も採れませんでした。

ですので、まだ希望を捨てたわけではありません。

が、天気予報、しばらく晴れマークが続いています・・・


● 香茸、クロカワ、初茸、舞茸など人気のきのこの、
 「B品」 や 「訳あり品」、

『日替わり限定商品』にて販売します。

平年なら塩蔵にするか、自分たちで食べるか・・・してましたが、きのこ自体が少なすぎるため、生で販売いたします。

その分、今年の「塩蔵きのこ」は減りますが、せっかくならたとえ「B品」でも「生」のほうが良いでしょう?

おそらく香茸、クロカワ、舞茸あたりは、
「もし今年が不作であれば」今からご予約いただいてもお届けできない可能性のほうが高いです。

B品、訳あり品でもよろしければ、正規品よりお安く提供できます。

格好や「虫」、気にならない、という方、お勧めです。


※ちなみに、状態として、

正規品 > B品 > 訳あり品

となります。


あと、最後にひとつ、「いつ届きますか?」というご質問。
申し訳ありませんが「分かりません」としかお応えできません。

平年ですら予想つかないのに、なおさら今年では全く見当がつきません。

特に始まってすらいないきのこ、全く分かりません。

あと、「ご不在日」。

当然ですが、ご不在日が、
多ければ多いほど、お届けできる可能性は低くなります

不作の年は、そもそも採れる日が、数えるほどしかありません

そのわずかなチャンスを「ご不在日」でお届けできず、終了・・・
というパターンが、結構な頻度で、ございます。

週に1日、2日でも厳しいですが、3日も4日も、それ以上・・・となりますと、ほぼ「奇跡」です。

自然の物ですので、人間の都合に合わせてくれません。

日持ちもしないため、「お取り置き」はしません。

このあたりをどうかご理解いただけると非常に助かります。








2018/10/5

秋のきのこ、終盤です!  松茸

松茸の収穫が少なくなったので、久々に山へ行けました。

セットに入れるきのこが無くなってきたので、色々採りたいところ。

まずは、鬼なら茸、ハナイグチを目指します。

最初の山はイマイチ。

1パック分ずつ程度の収穫。
ハナイグチはほとんど大きいヒラキ。

山を変え、あみ茸山に。

もう時期外れですが、松から出る「なら茸」ももしかすれば・・・
と期待します。

案の定、あみ茸は1本ずつポツンと出てはいますがほとんど漬け物にもならないレベル。

たまに松につくナラタケが。

しかし、ここで大発見。
本しめじ

クリックすると元のサイズで表示します


この山で見るのは初めてです!

松茸、しめじの時期は出荷で忙しく、まず山に入れません。
ハナイグチ狙いならカラマツ山です。

ダメ元であみ茸見に来て良かった〜。
そうだよね、赤松の雑木山だよね〜。
本しめじ、あるはずだわ。

本しめじ、今年は大々豊作だから、当たった、というのもあると思います。

しめじの先生に教わったとおり、落ち着いて周りを見回し、2番目を探します。
右手にありました!

クリックすると元のサイズで表示します


こちらはヒラキですね。
2カ所が分かれば、きのこの描く円が読めます。
この直線を進み、さらに一株発見。
超おもしろい!

が、本しめじは皆が持ってくるため、ハナイグチやナラタケが必要です。
早く帰らないと、山からぞくぞく皆が売りに来る時間です。

帰りがけに、金茸を発見。

クリックすると元のサイズで表示します


5〜6本採ったか。

泣く泣く山を後にし、次はまたハナイグチ狙い。

こちらは沢山出てました。
最初の山は何だったんだ。

クリックすると元のサイズで表示します


もっと良いもの沢山ありましたが、もう写真撮るのが面倒になるほど出てたのでこれ1枚。

ナラタケもあちこち見えます。

クリックすると元のサイズで表示します


ナラタケももっとゴツくてデカい株がいっぱいあったのに・・・
画像これしか撮ってませんでした。

ハナイグチ5〜6kg、
ナラタケ2kg

この山でこんなにハナイグチ採れたの初めてです。
いつもは時期はずれに来ていたのか?
たまたま今年が豊作なのか?

今年は私の知る最もハナイグチの採れる山、木を切られ坊主山になってしまったので、あきらめていたんですが・・・
神様ありがとう。

これでセットも出荷できそうです。

ただ、天気予報では、日曜に台風が来るとのことなので・・・
おそらく今出ているきのこ、全滅かもしれません。

本しめじ、クロカワ、金茸、ハナイグチ、ナラタケが終わったら・・・
あと何があった?

この後に始まるきのこ・・・
杉茸、黄金茸、むき茸・・・

あまり人気のきのこは無く、セットも格段に難しくなります。
今週中のご注文がお勧めです。


● きのこの収穫状況

・松茸

一気に減りました。
ほとんどがヒラキです。
あと何日採れるか・・・
お早めのご注文をお勧めします。


・本しめじ

正直、もう見たくないほど大豊作でした。
が、ピークは過ぎた感じ。
天気が続けば数日は採れそうでしたが、台風が来るため、一気に成長し、終わってしまいそう。
特に「本しめじA」は、台風前がお勧めです。
今の価格まで下げられる年はもう無いかも。


・香茸、クロカワ

採れてはいますが、B品、訳あり品がほとんど。
これも台風で終了の予想。


・ハナイグチ、ナラタケ、金茸、カノシタ

これもおそらく台風で全部やられます。
もし新しく始まってくる物があれば、来週も少しは採れるかも。
が、どれも一瞬で終わるきのこなのであまり期待できず。


とにかく台風前です。
松茸、本しめじ、香茸、クロカワ・・・
どれも、これから新たに出てくるきのこはありません。

今出ているきのこが大きくなり、年老いて終了です。
台風の雨はそれを早めます。

来週はどれも期待できません。
お早めのご注文をおすすめいたします。



2018/9/11

あみ茸、受付再開します!  松茸

あみ茸、ようやく本気出してきました!
これが始まらないと、どのきのこも本気になれません。

ここからシーズン本番です。

今日は中総体の振替休日で長男が暇そうにしてたので山に連れて行きました。

予定通り、あみ茸祭り!

クリックすると元のサイズで表示します


探す必要なし。
歩けば次々見えるので、順番に採って行けばいいだけ。
これなら息子でも採れます。

クリックすると元のサイズで表示します


手持ちのカゴがいっぱいになったところで終了。

長男、以外と几帳面。
あみ茸は松葉や土がくっつきやすいですが、綺麗に採ってくれてます。
私もお客様も喜びます。

あわせて5kgちょい。

まだ採ろうと思えば採れるんですが、なにしろ時間が無い。
帰って出荷作業をしなければ・・・

悔しいですが、他にも皆がおそらく今日採って持ってきます。

ということで、
本日より、あみ茸、ご予約受付再開です

一瞬で終了しますので、お早めのご予約をおすすめいたします。

あと2日も採れるかどうか。
次々に新しい物が出てくれればもう少し長引きますが。


●収穫状況

・松茸

8/22に初物が採れましたが、案の定、収穫は増えず。
ここ数日は数件ずつ「訳あり品」をようやく出荷できている程度です。

あみ茸が始まったので、これから本番の予定です。


・初茸

これも8月下旬にいきなり大きいヒラキが数kg採れました。
始まったか、と思いきや、それっきりで終了。

あみ茸が始まったので、初茸も2回目が出てくれることを望んでます。


・桜しめじ、ほうき茸黄

こちらも8月下旬に1回わずかに出て終了。
2回目待ち。


・ほうき茸ピンク

まあまあ順調に採れてはいます。
量は少なめ。
こちらはまだ9月下旬頃までは採れるので安心して見てます。


・畑しめじ

いったん終了しましたが今2回目が始まったようです。


・香茸

豊作とまでは行きませんが、まあまあ順調に採れてはいます。
これから増えてくれればなお良し。


・舞茸、本しめじ

まだです。


・アカヤマドリ、千本しめじ、はなびら茸

もうさすがに終了かもしれません。


・きのこセット

なかなか種類が揃って採れる日が無く、出荷が進みません。
これからに期待。


・みずの実

そろそろ収穫の予定。


毎年言ってますが、今年も変な年です。
急激に暑くなったり寒くなったり、雨が続いたり、晴れが続いたり・・・
なかなか思うようには行きません。

昨年の大不作の経験があるため、今年は無理な同梱はしません。
採れた順に単品でドンドン出荷します。

お客様の送料負担は嵩みますが、出荷できないよりはまだましかな・・・
と考えてます。

お届けできないリスクは承知で、それでもどうしても同梱、という方はお知らせください。







タグ: 松茸 あみ茸 香茸

2017/9/24

松茸、香茸、大不作です  松茸

大変お待たせしております。

どうやら、松茸、香茸、大不作です。
というより、全てのきのこ、大不作です。

平年の10分の1〜20分の一しか採れません。

平年であれば、9月20日過ぎ〜10月上旬が最盛期にあたり、どんどん収穫が増えてきます。

ですので、9月中旬までは、これから「最盛期」が来るのであろう、と考えていましたが・・・

もう24日ですが、全く増えてきそうな雰囲気すらありません。
むしろ減ったような気もします。

お届けが危ぶまれるお客様にメールでお知らせしましたが、今年はどのきのこも絶望的に採れません。
今のペースのままでは、残念ですがお届けできません。

断腸の思いで、泣く泣く他店をおすすめしました。


まだ「始まり」だから採れない、というのと違うんです。

平年であれば、1カ所で30〜40本採れるような場所で、今年は1本2本しか採れません。
「続き」が全然出てきません。

しかも、大きくなれずに、小さいままで、きのこが年老いてしまっています。

ですので、あっちの山、こっちの山・・・と数十カ所も巡り、数人分合わせて、ようやく数本です。

この状態が、9月の頭からずっとです。
いつまで経っても最盛期が来ません。

長年やってますが、こんな年は経験したことがありません。
過去、いくら不作の年でも、今年の10倍は採れました。

ただの不作ではなく、大、大、大不作です。

どのきのこも、そんな感じです。
序盤のきのこ(あみ茸、初茸、桜しめじ)はどれも、一瞬で終了しました。
本当に、1日〜2日です。
「続き」が出ません。

中盤のきのこ、一応まだ採れてはいますが・・・
泣きたくなるくらいに、わずかです。

9月の天候は、とても良いのです。
気温も雨もちょうど良く、まだまだこれから、いかにも出てきそうな天候です。
紅葉もまだまだ全然進んでいません。
ですので・・・なぜきのこが出てこないのか、もう訳が分かりません。

今年は8月、異常な低温が続き、毎日毎日、雨続きでした。

おそらく8月の天候が関係しているかと思われます。

「本しめじ」のみ、まあまあ採れています(それでも少ないですが)。
松茸、香茸より遅いきのこのため、8月の低温の影響をあまり受けなかったのではないか、と考えられます。

さらに悪いことに、シーズン最後のきのこ、鬼なら茸、杉茸が始まってきました。
平年なら、松茸、香茸が終わった頃に出るきのこです。

このまま終わり、ということになれば・・・絶望的です。


今日は暑いくらいで、とてもシーズン終了の時期とは思えません。
いったん、きのこシーズン終わって、また最初からスタート、なんてことになれば嬉しいのですが・・・

まだ望みはゼロではありませんが・・・私どもも、もう天に祈るくらいしかできません。

わずかでも採れているうちは、皆にハッパをかけ、頑張って山に入ってもらいます。
私ももちろん時間の許す限り、山に入ります。
(本日のセットの、なら茸、杉茸、ヌメリイグチ、私が採りました!)


※全てのきのこ、ご予約受付ストップしております。
出荷できていないお客様の分、全て出荷できた後、再開の予定ですが・・・
これから「最盛期」が来ない限り、おそらく無理そうです。


※お客様より、長野の松茸屋、まだ何件か受付中との情報いただきました。
ただ、取り寄せたことはないため、品質は自己責任で、とのことです。


※2日にわたり、真夜中までかけて数百名様にメールをお送りしましたが、
逆に、励ましのお言葉をたくさんいただき、本当に感謝しております。
申し訳ないやら、ありがたいやらで・・・泣けました。

「他店は品質が悪いから、たとえ採れずとも当店に賭ける」
「当店のきのこでなければ食べなくてもいい」
「前に試した○○のショップはひどかった」

という声の、いかに多いことか・・・

だからこそ、こういう不作の年は、私達のできることが、実はあまり無いのです。

当店は、素性の分かる、昔から採ってくれている近所の者からしか仕入れません。
選別も、全て、私か妻が行います。
鮮度、形、品質が(他店に比べ)ましなのは、ここに理由があります。

これが、その辺の露天や道の駅で仕入れれば、どこの誰がいつどこで採ったきのこか、全く分かりません。
選別も、誰か適当にパートを雇って、丸投げにして、右から左に〜とやっていたら・・・
評判の悪い他店のようになってしまいます。

ですので、ご予約いただいたからには、私としても、なんとしてでもお届けしたいのですが・・・

お客様の声を聞いて確信しました。

自分たちで採れる分しか扱いません。

実はとても悩みました。
無理して他から探そうかと。
お届けできなければお客様からの信頼を無くすのではないかと。

はっきり分かりました。
変な所から仕入れて変な物をお送りしたら、それこそ信頼が崩れます。

自分たちで最後まで頑張ります。
それでもお届けできない場合は、申し訳ありませんがお許しください。

どうぞよろしくお願いいたします。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ