2006/8/20

Summer Party in 相模湖  相馬裕子
Cheers!!を挙げに「さがみ湖ピクニックランド」へ。
会場は園内のシシャモ、じゃなくシャモーニでもなく
そうシャモニー(あら何気に写り込んでいる方々が・・・)
クリックすると元のサイズで表示します

集合写真撮影から始まり、番組公開収録、そしてBBQ。
宴酣でのクッキーの試食タイム、そしてテーブル毎の
懇談会。あっという間の90分が過ぎて最後は記念撮影
&サイン会で散会。
町田まで送ってもらい、そこからJRを乗り継ぎ帰宅。
途中、20:30頃”大磯”を通過
・・・ANIPAコンサートはどうだったのだろう。
0

2006/8/15

星の王子さまwith「君の唄」  その他(の物)
ようやく星の王子さまを観にプラネタリウムへ
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど大ホールでは成人式があり、若い衆の間を
姪っ子達を引率して入場する。上演時間ギリギリに
ようやくドーム内への入場が開始となる。
まず前半は夏の星座の説明がある。琴座から始まり、
夏の大三角形、そして矢座やらさそり座、蛇使い座+
へび座の合体星座などなど。

そして、いよいよ星の王子さまの始まり始まり。
暗転の代わりに全天の星が一時映し出されるなど
プラネタリウムならではの効果も入れつつ・・・
エンディングでは、羊が遠ざかりナレーションが
終わる絶妙のタイミングで、ティンホイッスルの
調べがドーム内に響き渡って物語の余韻をいっそう
引き立ててくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2006/8/13

みかんの花が♪  その他(の物)
帰省土産に買った石舟庵の「みかんの花咲く丘」に
童謡が生誕60年記念ということで、電子オルゴール
(左下)が付いてきた。
蓋を開ける(明るくなる)と、一曲演奏するという
趣向である。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/8/6

女子五楽坊in千葉  女子十二楽坊
千葉駅から初・千葉都市モノレールで一駅、予定を
大幅に繰上げ11:30過ぎにテックランド千葉中央着。
ところがここは座席が2列分しかなく立ち見となる。
船井のTVの手続きをしっかり済ませて準備は万端、
登場を待つ。
今日のステージは横幅があり5人が横並びに近い
配置(両脇に琵琶、その間に笛と二胡2人)となり
さらに今日は立ち見ということで真正面に孫婷小姐と
対面する位置で暫し堪能。
(多分馬頭琴の)曲をカバーした二胡2竿での演奏
なぞもいとおかし。
演奏の後は、いよいよ記念撮影と相成りました。

続きを読む
0

2006/8/6

圓朝まつり 2006  寄席演芸
ひょんな展開で今年も「圓朝まつり」に立ち寄る。
クリックすると元のサイズで表示します
去年の学習から9:30にJR最寄の日暮里駅から会場へ
やはり既に行列はできていたが今回は「最後尾」の
看板はまだ出ていなかった。
10:00開場、お目当ての寄席文字実演販売で「響」、
「蝶」の二文字を所望(1枚壱千円也)する。
おまけに四文字分も大枚叩いて準備完了。
他の出店を瞬間冷やかして再び日暮里駅へ戻り、
千葉へと向かう。
0

2006/8/5

ANIPA@イクスピアリ  上松美香
舞浜、初めての下車で会場を探す。
第1部、ちょうどご両人がステージに登場する
ところに間に合う。日差しは傾いているが野外で
海のそばというコンディションで調弦も大変そう。
クリックすると元のサイズで表示します
結婚が公表されて初めて見るステージでの紹介で
藤間「さん」に変わっているのを聞いてふむふむと
思ったりしたのであった(が、第2部の紹介では
「君」に戻っていたりする)
演奏後のサイン会では、お二人にお祝いを述べて
ちゃっかりペアサインをもらう。
第2部の終演の頃には空には月も輝き、昼間とは
趣の変わった雰囲気となっていた。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/8/5

女子五楽坊in平塚  女子十二楽坊
相模線寒川駅下車、相模川を渡り徒歩約30分で
テックランド平塚店へ到着。
クリックすると元のサイズで表示します
席は仲宝小姐の目の前の位置で緊張の15分。
そしてその後ろに孫婷小姐も・・・
握手と色紙を貰い、見送りの後、帰路は平塚へ
バスで移動しさらにJRにて舞浜へ移動。
0

2006/8/3

女子十二楽坊@富士(静岡)  女子十二楽坊
ご当地登場ということで・・・
定時退社で帰宅渋滞をくぐり抜け、沼津〜富士をワープして
1時間でロゼシアターに到着。

クリックすると元のサイズで表示します
ステージ間際、それもセンターという好席で堪能する。
これだけ近いと一人一人の表情や演奏の迫力が直に伝わって
鳥肌ものである。
名古屋で色々想定外を学習したので、今回は平常心でステージに
臨めたが、やはり欧陽菲菲よりキティちゃんのほうがいいな。
そして華流リンリン・ランランもちゃんと聴くことができた。

後半では各楽器毎の曲、そして13人全開でクライマックスへ
アンコールの最後、自由でステージ終了。
終演後は、姉にサインをもらって、お約束の握手で撤収。
0

2006/8/1

初スイカ  その他(の物)
JR東日本のIOカードを使わなくなって早半年。
そして、限定につられて買ったピカチュウSuicaで
ついに「タッチ&ゴー」の初体験をする。
クリックすると元のサイズで表示します
(@新横浜)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ