2007/7/29

記憶のデザイン展+根岸の師匠  その他(の物)
電車での移動中、一天にわかにかき曇り突然の雷雨。
鶯谷についた頃にはにわか雨もあがりつつ・・・
次の見学地は、iriya plusという所での展覧会
クリックすると元のサイズで表示します
ここは下町の民家を再利用したスペース。その中には
再生をコンセプトとしたオブジェが並ぶ。
暫し不思議な空間に佇む。

雨があがった表に出て駅に向かう途中、ふと根岸に
迷い込み、三平堂の前を通過。
クリックすると元のサイズで表示します
駅の周囲に渾然一体となって乱立する連込み宿の風景に
当惑しつつ、鶯谷駅より本日の大トリの天王洲アイルに
移動する。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ