2014/5/25

公園通りのマルカート  マルカート
新宿で夜明かしして秋葉を冷やかしてから渋谷へ
渋谷はパルコ劇場でもそうだが大まかな方向だけで
向かうとラスト50mで見失ってしまい、地図を見て
見回すと目の前に看板が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
地下駐車場に入って行くとそこに会場はあった。

クリックすると元のサイズで表示します
白ワインで心地よくなったところで開演、
今日はマルカートさんのフルステージを聴く。
大きな拍手に照れまくるさまはいとおかし。

そして照内央晴トリオの即興の世界
Miyaさんは2006年の遊佐サポート以来の
ご対面でした。

終演後、ついに「マルカートの季節」を手に入れる。
挨拶をして陽さんと渋谷駅へ、そして帰路へ。
0

2014/5/24

♭nでマルカート  マルカート
茶会が19時前にお開きになったので急ぎ四ツ谷駅から
中央特快で八王子へ移動する。

初ふらっとん
クリックすると元のサイズで表示します
漏れ聞こえるアコーディオンの音色に曳かれるように
階段を下りてゆくとマルカートさんの世界が広がって
いた。
クリックすると元のサイズで表示します
暫し1年ぶりのマルカートワールドを堪能する。
終演後、差入れの押売りをしてから店を出る。
0

2013/3/24

ロケット@サンジャック  マルカート
蕨から西荻窪へ移動してサンジャックへ
1年ぶりのロケット姉妹マルカートさんとは半年ぶり
クリックすると元のサイズで表示します
今回は2部構成で、マルカートの曲も交えて、民謡から
フォークソング、そして昨夜の三島ライブとも重なる
フィンランドの7拍子の曲までバリエーション豊かな
演奏と歌と「牡蠣と野菜のスープ」を堪能した。

帰り際、慌ただしく挨拶をし、最終こだまで帰宅する。
0

2008/10/10

ボブテイルの夜  マルカート
定時に会社を出て池ノ上へ
途中、ハロウィンのペコちゃん発見(一昨年のほおずきよりはいい)
クリックすると元のサイズで表示します

開演直後の20時前に到着すれど既にイスはなく立見第一号になる。
着物姿のせいかdoriさん似の洋子さん、シーモンスの歌風や苦なしの
数え唄などが気になりつつも、一人目のペースで既に箱根越えの難しさ
が過ぎる。
次のマルカートさんと手洗いで出会い、その後思い出のランドセルを聴く。
トリは井波陽子さん、コトリ木、高満さんをサポートに従え女子3重合唱の
お楽しみ付き,この事点で終電を見送ることに。
クリックすると元のサイズで表示します

「しずかな午後」と一日先行の「桃ちゃんのランドセル」を購入。
After the live,I missed kotoriki,so I said "good-by" to Miss Yoko,
and left there.
下北沢で動向をチェックして小田原までの終電一つ前で移動。
小田原で始発を待ち朝帰りとなる。
0

2005/7/30

7/30 マルカート@池の上  マルカート
クエストホールを20:05に飛び出し池の上に20:25に到着
扉を開けると「こんばんは、マルカートです」というMC。
殆ど満席の中、図々しくマルカートさんの前を横切って
ステージ真横の最前列に一席座らせてもらう。
先程のアルパの音色に代わりここからはアコーディオンの
響きと柔らかな歌声に浸る。

ライブ後、ちょこっと話をさせてもらいCDをもらって帰路。
やはりこの時期のながらは混みますな。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ