〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2009/8/31

魚野川 晩夏の風物詩 カワラハハコグサ  自然体験
週末は、「押し花教室」のお客様がいらっしゃいました。

私のように川をいつもうろついている者には珍しくもないのですが、
押し花アートには欠かせない花だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん年配の方でしたが、はしゃぐ(?)様子は本当に楽しそうでした。

クリックすると元のサイズで表示します

来週末も別の押し花教室が入っていますが、
これは、私の母がやっています。
作品は、当宿にも飾ってありますが、贔屓目無しに見事です。


さて、魚野川の解禁期間も残り1ヶ月になりました。
私もようやく川に出られる時間が増えそうですから
次回は、魚野川の釣りシーンをお伝えいたします。

お楽しみに!

2009/8/20

魚野川 夏のトラウトフィッシング  フィッシング
今朝は、繁忙期終了後の初大物狙いでした。
例年夏場に魚が溜まりやすいポイントです。
鮎師が入る前にと暗いうちに起床し、向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

途中の田んぼも静かです。

通常多くのアングラーが入る方とは逆の岸から流すために少し歩きました。
入川し、まずは水温を計ると16℃です。
核心は後の楽しみにして、流れの速い瀬から始めました。

一投目であっさりと良型のヤマメが出たので、「これは濃い!」とやる気満々です。
でも型は良いものの撮影場所に適した場所は遠かったうえ、
気配がムンムンしていたので、撮影時間がもったいなく、
手返し重視でキャスティングしまくりました。
得意の早瀬は、ファーストリトリーブ、ターン、ポウズを駆使します。
結果、3〜40分の間に虹鱒も含まれましたが、良型計8尾のヒット!

いよいよ核心です。
ここは、じっくり。

初めて間もなく、良いアタリがあり、キャッチした魚は
居着きの32cmヤマメでした。
婚姻色があります。

やはり夏のトラウトは面白いです。

クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ出そうだったので、ネットに入れてすぐにキャストすると
また出ましたが、これは尺に届かず。

そして、レンジを変えると、、、
大きく首を振る超大物がヒットしました。

サイドプレッシャーをかけ、やり取りをしましたが、
非常に強い抵抗についにフックアウト・・・

クリックすると元のサイズで表示します

#10太軸です。
ベリーの伸びた部分は理解できますが
テールフックが内側にひしゃげたのは、なぜなのか・・・

やり取りで場荒れさせたので、ここで先ほどのヤマメ撮影に入り、
ポイントを休ませましたが、撮影終了後戻ると対岸にルアーマンが・・・

まぁ、1時間20分ほどの短時間に良型11尾の魚と遊べたので、
譲ることにして納竿しました。
ポイントは、宿泊の方に教えます(笑)

2009/8/19

今になって好調 / 昆虫採集の宿泊・・ミヤマクワガタ&オニクワガタ  自然体験
昨日の昆虫好きのお子様が見せてくれました。

大きなミヤマクワガタも良いですが、オニクワガタを初めて見ました!
私には、珍しいのかどうかが分からないのですが、、、
画像は、今日のBBSに載せたものと同じです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんと気候が安定すれば、出てくるんですね。

2009/8/17

日本海の海水浴  
おそらく会社勤めの多くの方々には夏休み最終日となったと思われる昨日、
お客様のアウト後、子供たちを連れて海へと遊びに行きました。

関越道を使えば、うちから1時間ほどで日本海です。

クリックすると元のサイズで表示します

水は澄み、かつて各地の海水浴場水質検査があった時に
水質日本一となったのがうなづける綺麗さでした。

クリックすると元のサイズで表示します

沖に出て得意の素潜りでサザエでも捕ろうかと思いましたが、
風が強くなったので、遠浅の渚で泳ぐにとどめました。
それでも潜ると魚がたくさんいて
ちょっとした岩場には石をどけるとタコもいました。
私は、どこに行っても「生き物探し」をしてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもは部活に忙しい長男もお盆休みです。
子供たちも久し振りの私の休日に喜びを隠せません。
疲れた身体を引きずって連れて行った甲斐があったというものです。
次男は宿題もほとんど終わってませんが(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

夕食は凝った物を作る気分ではないので、
お刺身でも買おうと夕方に寺泊に行ってみましたが、さすがに混雑していました。
値切りまくって全部半値で仕入れてきました(笑)
本マグロの大トロもちょっと買えない値段で買えましたよ。
行く時間にもよりますが、皆さんも試してみてください!

クリックすると元のサイズで表示します

帰りは、山越えの近道で帰ろうかと思いましたが、
子供たちも疲れていたようだったので、関越を使って帰路につきました。
夕日が沈んでいきます。

帰りの関越は県外ナンバーの車も多く、混雑も始まっていました。
世間のお父さん達、ご苦労様です!

皆さん、また遊びに来て下さいね。
タグ: 日本海 海水浴

2009/8/12

夏休みの宿泊・・昆虫採集 人気のミヤマクワガタは??  自然体験
今年の夏は、雨と低温続きですね。

今日は、久し振りに夏らしい陽気で、晴れるとやっぱり「夏なんだ」と感じます。
川で泳ぐには最高の日になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

宿の外から見下ろす景色も夏らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昨日ご宿泊のお客様たちは、無事にミヤマクワガタのオスを採取しました。
お子様達の自慢げな笑顔が嬉しい日でした。

今年は、天候の不順で採取の成果のほとんどがクワガタの灯火採集です。
それも今の所、例年に比べると、数が少ないというのが実情です。
天候が安定すれば、活発に出てくるのかもしれませんが、
今年の長雨と低温は、甲虫類の生態系に若干の影響を与えたのかもしれません。

顕著なのは、カブトムシの少なさです。
おそらく、さなぎの時に長雨の影響で羽化できずに死んでしまったものも
多かったのではないか、と予想されます。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、あいかわらずうちの周りにはキリギリスがたくさん鳴いています。
うちに迷い込んで、私のロッドティップにとまっていたキリギリスもいました。

晴れるとセミの鳴き声も夏を感じます。
夕方には、「カナカナカナ」とヒグラシも鳴き、
夜にはたくさんの虫の音が聞こえ、風情を感じます。


さて、気になる魚野川のトラウトフィッシングは、
頻繁に水が動き、好い状況が続いていますが
私は、忙しくてなかなか川に立てません。
BBSに「魚野川情報」が載らないのは、そんな訳で
決して釣れないのではありませんから誤解しないように!
今「熱い」ポイントは、予測済みなので、安心して来て下さい。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、そんな折、偏光グラスが届きました。
7月に釣りメーカー(シマノ)の仕事中に紛失して悩んでいたのですが、
釣り雑誌「Gijie」を通じて知り合った釣り仲間の口利きで
私の秘蔵?のレイバンを偏光レンズに変更(笑)してもらいました。
カーブが多かったので、少し高くつきましたが、
最高のレンズに変貌を遂げました。

盆開けに魚野川の大ヤマメを狙って来ます!


15日&22日は、宿もガラガラです。
29日もまだまだ入れます。
夏休みの週末・・
川遊びや昆虫採集、魚野川トラウトフィッシングに是非お越しください!

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/room.html (空室情報)
025-783-3442

★8/16,17及び25〜27日は子供サービスのため
 休館にさせていただく予定です。
 ご宿泊の人数等により、ご相談には応じさせていただきますが、
 なにとぞご理解の上、あらかじめご了承ください。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ