〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2010/3/31

石打丸山スキー場のゲレンデは現在最高! そして、明日は、、魚野川の解禁です!  

クリックすると元のサイズで表示します

思いがけず大雪になった一昨日。
一晩で30cmは積もった雪は、真冬の雪でした。
下手をすると今シーズンのベストコンディションかもしれません。

その後、昨日はよく晴れて、夜にはブルームーンが楽しめました。
お陰で、今朝は放射冷却、非常に寒い朝を迎えました。

クリックすると元のサイズで表示します

ゲレンデは、ガラガラでみんな歓声をあげて滑っています。
石打丸山スキー場の営業も残すところ4日間です。
でも、今回の雪はGALA湯沢やかぐらみつまたなどの
春スキーのメッカには価値ある恵みになりましたね。


そして、明日はいよいよ4月。
魚野川の釣り解禁日です。
朝7時に解禁しますよ!

私も午前中は出られそうですから、どこかでお会いしたら声をかけてください。



クリックすると元のサイズで表示します

先日、惜しまれながら休刊になった釣り雑誌Gijieの元編集長から
本が送られてきました。
これを読んで、魚野川の岩魚増殖に役立てられれば、と思います。
右の本は、鮭鱒の釣り解禁になぜ手間がかかるのかが分かるかもしれません。
こちらも、今後の活動に役立てます。

2010/3/29

魚野川釣り宿、山菜採り、、GWやフジロックフェスティバル宿泊、合宿のお申し込みもお早めにどうぞ  
ここに来て、毎日雪が降っています。
今日も1日中雪の予報です。
石打丸山スキー場は、4月4日まで充分な積雪で営業しますが
山の向こうは、お花見シーズンのようで、スキー場は閑散としています。

当ペンションにも釣りや山菜採り、
そして、すでにフジロックフェスティバルの予約も入り始めました。

そこで、今回は、グリーンシーズンのご案内です。

【魚野川釣り】

釣り人のたくさんのわがままを言える宿です(笑)
お食事時間や入浴もマヅメの邪魔はしませんよ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、夕食後に皆さんと釣り談義に花を咲かせるミニバーです。
まじめな話や質問も多いのですが、私はお客様の武勇伝を聞くのが楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します

釣り宿!?(笑)

今年の魚野川は、豪雪地帯らしい残雪に恵まれたので、
5月中までは、岩魚が好調になると思われます。
そして、ここ数年の暖冬で大型化したヤマメ・・今年は??

楽しみですね。
是非、お仲間を誘って泊りに来て下さい!
オフ会やサークルなども歓迎です。


【山菜採り】

クリックすると元のサイズで表示します

山菜採りは、4月中旬ごろからふきのとうの盛期を迎えるのではないかと
予想してます。
その後、どんどん様々な新芽が芽吹きます。
GWは、豊富な種類の山菜に会えることでしょう。
もちろん、夕食などに山菜料理も出しますよ。

山菜採りは、簡単です。
お子様連れでも一緒に探せるものもたくさんあります。
ポイントもお教えしますし、採取したものの判別や調理法もお教えしますよ。
すぐに食べられる物もたくさんありますから、
採ったものを夕食の時に食べていただくこともできます。

5月いっぱいは、楽しめますので、初めての方も是非どうぞ。


【フジロックフェスティバル】

夏のビッグイベント「苗場 フジロックフェスティバル」
今年は、7/29〜8/1に開催されます。

まだ3月ですが、既に宿泊予約が入り始めました。
常連の方が主ですが、お早めにどうぞ!

期間中は、24h対応のシャワーも。
22時までは、越後湯沢駅送迎もいたします。
※深夜は、24h対応のタクシーがたくさん待機していますので、ご利用ください。
※駅〜会場間は、シャトルバスが運行します。

宿泊料金も特別料金で対応します。
3泊・・・5,880円/一人
2泊・・・6,300円/一人   (各朝食付、税込み)

★現在、2泊以上のご予約のみ受け付けていますので、なにとぞご了承ください。

【合宿・オフ会】

グラウンドや体育館、テニスコートなど、施設をご利用の合宿は
5月中旬までにお申し込みください。

文科系のサークルも歓迎です!
過去には、合唱サークル、絵画、トランプゲームなどのサークルが合宿しました。

他にも、プレーリードッグ飼い主の方たちのオフ会、
押し花教室(主にカワラハハコグサ)にも毎年利用されています。
今年も来てくれるかな?

いろんな目的にどうぞご利用ください!

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/event.html

2010/3/27

今朝の魚野川と最近お気に入りのルアーたち  フィッシング
寒の戻りで月曜日まで雪模様の天気になるようです。
スキーやスノーボードのお客様も4月4日までいらっしゃいますが
私の頭の中は、釣りモードになりつつあります。

昨日は、時間を持て余してしまい、
しまっておいた道具を引っ張り出して大まかな解禁への準備もしました。
2つの新しいリールにラインを巻きましたが、
本流用には今年もPEを巻いたので、
リーダーの結束には、ますます進んだ老眼で時間がかかってしまいました。
アラフィフですからね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

今朝の魚野川です。
河畔林にかぶった雪と青空の対比が綺麗ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、旧塩沢町の姥島橋です。
この辺りは、川原に降りるのもラッセルですね。
この冷え込みで、水量も収まり、すっかりクリアです。

気になる解禁日は、前日の気温も高めの予報になっています。
1日は、引き続き気温も10度以上になり、雨も降るかもしれません・・・
ちょっと厳しい解禁になる可能性がありますが、お祭りですからね。
岩魚は濁りに強い魚ですし、川に立つ喜びを味わいましょう!


クリックすると元のサイズで表示します

さて、これらは最近使用頻度の高いミノーです。
全てシンキングです。
基本的にミノーでボトムを狙う時は、
バスデイなどのディープダイビング系ミノーを使いますが
立ち居地から遠いレーンのボトムをトレースする時などには
これらを使用することが多いです。
ミノーでのスプーニングという感じでしょうか。
ちなみに画像の一番上は、シマノから新しく出た「刀雅(トウガ)」です。

クリックすると元のサイズで表示します

私のスプーンを選ぶ基準は、大き過ぎず、かつハバヒロで肉厚なもの。
このスプーンは、小さめで重い(他社の半分ぐらいの大きさで倍近い重さです)ので、
魚野川本流の押しの強い流れにもフォールが非常に早く、気に入っています。
その代わり、ただ引きでは動きが大人しくなります。

本流釣りに限って言うと、近頃は、魚影のあるレンジやレーンをはずれると
魚に見向きもされないことが多くあります。
活性の高いと思われる時はルアーの醍醐味であるレンジを超えたバイトを求めますが
反応の無い時にはウェットフライやストリーマーの釣りを参考にしたり
また、上手な方の本流餌釣りを参考にすることも必要なのです。
そのためには、やはりボトム攻略は不可欠になりますから
スプーンを使いこなすことは重要ですね。


一昨日、フライマン安田さんが解禁日に泊りに来る予定で調整中との
連絡がありました。
私も今の所、午前中の2時間ぐらいは出る予定です。

2010/3/25

’10解禁1週間前の魚野川本流の様子  フィッシング

雪になりそうな寒さの中、旧小出町の魚沼漁協本部へ
皆様の年券を作りに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

下流部の様子です。
気温は低いのですが、雨のせいか濁っています。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、今晩から2〜3日の間、雪になるようなので、水は引いてくると思います。

クリックすると元のサイズで表示します

川原の一部は、国道などの除雪した雪の捨て場になります。
ですから、残雪の非常に多いところもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、中流部の人気流域です。
水量は多いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、右岸と左岸の水の色がくっきり分かれてますね。
右岸から支流のクリアな水が入って来ています。

クリックすると元のサイズで表示します

4時ごろ、ヤマメの放流のために上流部に近い旧塩沢町まで戻ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

水量が多いので、こんな場所を見つけて雪に足を捕られながら放流しました。
脚は雪に埋まるし、寒くて手は痛むし、、、
陽気に恵まれなかったのは、日ごろの行いが悪いのでしょう(笑)

今日は、先日の稚魚とは打って変わっていわゆる「塩焼きサイズ」を入れました。
解禁当初の餌釣りで抜かれてしまうものも多いでしょうが
そうそう釣りきれるものではありません。
ワイルドに巨大化するのを期待しましょう!

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、シマノのリール開発の方から本流用のリールが届きました。
ニューステラ3000HG。
今までのリールでも申し分は無いのですが、
これはハイギアなので、特にスーパーレインボーなどがヒットした時に
かなりのパフォーマンスを発揮することでしょう。

2000HGと合わせて、本流域は全て網羅します。
魚野川は、支流も含めてどこからとんでもない大物が飛び出すか分からないので、
上流や支流などでのライトタックルでも安心なリールは心強いです。

でも、まずヒットさせないとね(笑)


追;
本日出来上がった魚野川水系の年券のうち、郵送を希望された方には
すぐに発送しましたので、解禁日前にお手元に届くはずです。


今年のアンティーズハウス魚野川ダービー(優勝商品・・魚野川年券)は、
開始以来の7シーズン中5回の優勝で連続ディフェンディングチャンピオンの
フライ界の大御所 安田龍司さんを破りましょう!

うちで宿泊してくれれば、時合いに応じた熱いポイントもお教えしますから
どなたにもチャンスはありますよ!


【魚野川釣りのページ】
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/turi.html

2010/3/22

連休の出来事&春スキー・スノーボードサービス期間突入  石打丸山スキー場
今日は、3月の3連休の最終日です。

クリックすると元のサイズで表示します

初日は、暖かくて気持ちの好い日でした。
子供たちのスキースクールも真剣?ですね。
かわいらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

昔なじみのお客さんが連れて来たサルです。
ちっちゃくてかわいいですよ!
もう15年経つそうですから、おじいちゃんなんです。

クリックすると元のサイズで表示します

サルもチェックアウトした後、空は暗くなり雪が降り始めました。
そして、あっという間に猛吹雪。

クリックすると元のサイズで表示します

雪は、夜にもやまず、真冬の様相でした。
お彼岸の頃には、寒気が降りてくると言われているのですが
今年もやっぱり来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

今朝の早朝には、小康状態になった雪。
思ったよりは積もりませんでしたが、ゲレンデは最高です。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今。
ピーカンになりました。
ゲレンデは、すっかりガラガラです。
この連休に2泊した人は、初日の春らしい陽気も満喫できた上、
今日のゲレンデコンディションも味わえてラッキーですね!


魚野川の解禁日を間近に控え、釣り宿泊の予約も入り始めましたが
石打丸山スキー場は、まだまだ麓まで充分な積雪があります。
スキー・スノーボードシーズンは、まだまだ続きますね!

そして、明日からは、春スキーサービス期間。
リフト1日券が3,000円(小人2,000円)です。
アンティーズハウスも4/4まで大人6,930円・小人5,460円の
サービス料金でご宿泊できます!

お子様の春休みにどうぞ遊びに来てくださいね!

025−783−3442


追:
もちろん、魚野川フライ・ルアーフィッシング・・釣りの宿泊も歓迎です。
釣りのご宿泊は、宿の滞在時間が短いこともあるので、6,510円で2食付です。
(1名宿泊は、630円増しです)

魚野川本流の様子は、今週中にお届けします。

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/turi.html


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ