〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2011/8/5

南魚沼の昆虫採集 ミヤマクワガタ  自然体験

今日からのお客様は『自然遊び』を目的にしたファミリーが多くなります。
今晩から宿泊の常連さんが早朝に到着して「あずかっておいて!」と差し出したのは
捕れたてのクワガタたち。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりメインは人気のミヤマクワガタ。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはメスたち。

クリックすると元のサイズで表示します

カブトムシも捕れました。

さすが常連さんですね。
クワガタ採集は夜に外灯などに飛んでくるものを捕まえる灯火採集が主流です。
藪の深いところが多いので、その方が効率が良いですね。
灯火採集なら軽装でOKですし。

日中は川遊び、フィッシングパークの釣り、湖、ロープウェイで高原などの
プレイスポットで遊んで夜や明け方に見つけに行きましょう!
お父さん、頑張って!


http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/room.html
025-783-3442

2011/8/3

魚野川リサーチのため、臨時休館日のお知らせ  フィッシング
【お客様各位】

大変恐れ入りますが来る8月8日(月)は、
ペンションアンティーズハウスを臨時に休館とさせて頂きます。

現状で8日のみぽっかりと宿泊のご予約がないため、
商売柄、非常に迷いましたが、決断しました。

理由は今回の新潟豪雨による魚野川中流・下流部の主要ポイントへの影響を見るためです。
ここで決断をしないと早くても2週間は川をリサーチすることができません。

魚がいなくなったり、良いポイントが無くなることは考えられませんが
現在、魚野川ファンの皆様から多くの問い合わせをいただきます。
本来ならこの季節の魚の動きや定位場所の予測はできますから
お客様への時合いに応じた釣行アドバイスも暫く川を歩いていなくても
例年通りにするつもりでした。
しかし、今年は5月の非常に激しかった雪しろで
川の様子が大きく変わった流域もあります。
そのときに土砂が積もったばかりの流域などは、土砂が動きやすいため
今回の豪雨の影響で、また大きく変化している可能性もあります。
ですがペンション業務の繁忙期であるために、
今、自分の目で確認できる流域は限られてしまっています。

今回の臨時休館は当ペンションを利用して魚野川で釣りをする多くの皆様への
日ごろの感謝の気持ちを表すための英断のつもりです。
これも任務と思いますし。

8日のお客様のチェックアウト後、要所要所を周ってみます。
8日のご宿泊で当ペンションのご利用を計画中の方がいらっしゃいましたら、
時節柄、魚野川での釣りを目的になさっている方ばかりではないと思いますが
なにとぞご理解の上、ご了承ください。

また9日の早朝は短時間になりますが
実際に魚を狙ってみたいと考えています。
8日の日中も一応、道具は準備して出掛けるつもりですが
多くの場所を見るために実際に釣りをするのは不可能かと考えています。
ひとたび大場所に立ち入ると時間をかけて探りきらないと気がすまないですからね(笑)


ちなみに魚野川本流上流部では、釣り人の姿を見るようになりましたよ!

わがままを言いますが、どうかお許しください。

                       オーナー 船沢京介

2011/8/2

貸切り宿泊の合宿&今日の魚野川(塩沢)  

昨日から泊っているのは、高校生。
毎年恒例の神奈川県の高校野球部の合宿です。

当宿では、平日は15名以上で貸切り宿泊の相談を受けています。
(週末は25名以上。ただし、冬期スキーシーズンは35名からです)

クリックすると元のサイズで表示します

お昼ごはんの差し入れにグラウンドへ行ってきました。
午前の部の最後の練習でしょうか?
しごいてますね〜

クリックすると元のサイズで表示します

今日もがんばれ!
この経験は必ず将来役に立つよ!
熱い大人になれよ!

そうそう、今日のお昼ごろ、ようやく断水が解除になりました。
いやぁ、本当に嬉しいです!
みんなには水が出ないなんて驚きの出来事だったと思うけど、もう大丈夫。

昨日は先生も温泉に行くかどうか、迷いに迷って出した結論。
いわく「教育の一環」として災害の疑似体験。
シャワーの出ないお風呂、水を汲み洗面器で身体を流すお風呂体験でしたが
今日からは暖かいシャワーと湯船に入れますよ!
不自由させてゴメンね。

水が出ると食事の仕込みもスムースに進みますねぇ。
朝から仕込んだ特製ソースも出来上がりました。
断水のままだったらとてもこの時間にブログなんかいじってられません(笑)
晩御飯もたくさん食べて、明日のエネルギーにしてね!

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、その帰り道、魚野川本流の一部を見て来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、上流の五十嵐橋直下。
もうだいぶ水位は下がり、クリアです。

クリックすると元のサイズで表示します

坪池橋上流。
今日あたりから上流部の魚は元気に動き回ることでしょう。

2011/8/1

南魚沼の断水  

新潟豪雨の影響で我々の住む地域の上水の水源「三国ダム」に
大量の土砂が流れ込んだことは先に述べましたが、
昨日の断水が未だ復旧していません。

正しくは、平地から徐々に復旧しているので、
私の住む『丘の上』が市内で最後に取り残された格好です。

クリックすると元のサイズで表示します

自衛隊の給水車。
今日は朝6時から数え切れないほど水をもらいに行きました。

今日から高校生の合宿が入っているので、大量の水が必要だったのです。

何が不便て、、、まずトイレ。
一度流すとタンクに手作業で給水します。

それから3升の米を研ぐのに必要な水の量が多いことにも驚きました。

調理に携わる者として、手洗いの水。

そして、洗い物。

全てはふんだんに水が出ることを前提としてできることです。

お風呂は、そこは温泉地なので、なんとでもなりますし、
のどが渇いたらジュースでも潤いますから良いのですが
電気に続き、いろいろな場面で水の大切さも痛感しました。

私は、例えば自分と子どものためなど自家消費であれば
飲料にできる湧き水を汲みに行くことはいつでも可能です。
でもこれが東京だったら、なんて考えると恐ろしいですね。

明日夕方までには断水も終り、平常に戻ると思っていますが
蛇口をひねって水が出たら、きっと言い知れぬ感動を覚えることでしょう。


追;
仕入れの際にちらっと見ましたが、
魚野川上流部はジンクリアの流域もどんどん広がっています。
でも、明日はまた雨が降りそう。。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ