〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2012/6/1

魚野川情報  フィッシング

今朝は計画通り、下流部へ向いました。

クリックすると元のサイズで表示します

川は最高のコンディション。
さて、釣りを開始しようとしたら電話が鳴りました。
ポケットから携帯電話を取り出した瞬間、、、

車のキーが落下。
カード型なので、ひらひらと沈んでいきます。
電話の主は今日お越しのお客さん。

「磯ダモ持ってる」と言うので、現場に持って来てもらいましたが
流れは速く、水深もかなりあるので、回収不可能でした・・・。
奥さんに電話してスペアを持って来てもらうことにして再び釣り開始。


クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど良いので、プチ講習会になりました。
画像は、女性です。
女性アングラーがいるとギスギスした雰囲気が無くなって好いですね。

さて、この流域には鮎稚魚が放流された様子は無く、飛来する虫の姿も見えなかったので、
通常のリトリーブで出る雰囲気はありません。

そこでヘビーシンキングミノーのボトム攻略を説明。
見本試投を繰り返すと沈み波に入りました。
ボトムに到達し、テンションがかかるか否かの瞬間、
「ゴン、ゴン、ゴン」と大きなアタリ。

すかさずあわせ、「乗ったか!?」と思ったのですが、
激しい抵抗に会い、3秒ぐらいでばれました・・・

好いパフォーマンスを見せられるところだったのに踏んだりけったりです(笑)

「まだまだこれから!」と思って、その後は散り散りになって探りましたが
8時近くになると強い濁りが流入。

時間的に、おそらく工事の影響かと思われます。

平日の下流部は早朝がお勧めですね。
週末は終日良いコンディションかもしれません。
なので、私も日曜日の日中に少しやってみようかと考えています。


ちなみに中流部より上は、今もクリアですからご安心ください。

クリックすると元のサイズで表示します

BBSに投稿されたお客さんからの画像。
支流のドライフライが絶好調になりました!


今月のアンティーズハウス。
週末もまだガラガラです!

アンティーズハウス
025−783−3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ