〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2012/6/19

魚野川本流の謎の魚&好調ドライフライ  フィッシング
明日の台風が心配なので、今朝は雨の中でしたが下流部へ向いました。
狙いは、本流ヤマメです。

クリックすると元のサイズで表示します

最高のコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、早朝に鮎が溜まっていそうなところにキャスト。
実はこのとき、2匹いっぺんにかかりました。
もう一尾は、一回り小さかったです。

その付近からはトラウトの反応は見られず、ヤマメの好きそうな流速を探ると強いアタリ!
しかし、バラシました・・・
ヒットした時の感触から35cm内外のヤマメであることは間違いないと思います。
その後は残念ながら出せませんでしたが、予想通りなので、OKです。

そして、歩いてもう一箇所、深場のボトムを狙ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒットしたのは25〜6cm。
背中を見たときはイワナ?
魚体を見て、虹鱒?、、、ヤマメ?
えっ?サバ???

クリックすると元のサイズで表示します

イワナと虹鱒のハイブリッドでしょうか?
鰭の形状は良いのですが、自然下で産まれるのでしょうか?
まぁ、F1が紛れ込んだと思われますけど。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど奥山文弥さんからいただいた「サケマス・イワナのわかる本」を
読んでいる最中だったのですが、
P200に自然交雑種として紹介されている「カワサバ」に似ています。
ごく稀に出現するイワナとヤマメの交雑種と紹介されていますが、
自然下でも有り得るのですね。


クリックすると元のサイズで表示します

先日のドライフライ常連さんの釣果。
31cmです!
他にも同じ流域で25〜28cmの岩魚にたくさん出会えたそうです。
好いですね〜

クリックすると元のサイズで表示します

そして、水槽をくれた方が今度は餌を持って訪れてくれました。
でも、まだ食べません。
もっと小さい岩魚の方が慣れるそうなので、
もう少し様子を見て釣りなおしてこようかと思案中です。

水槽の中では、表層に出る時間とボトムにべったり張り付いている時間があります。


明日は台風の影響を受けそうですが、水が動けばモドリヤマメの季節です。
今週末、引き続き台風5号の影響がなければ熱いですよ!
宿はまだガラガラです!

アンティーズハウス
025−783−3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ