〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2012/7/30

真夏の日々  
猛暑が続く日本。
南魚沼も暑いです。
そんな中、恒例の夏のビッグイベント「苗場フジロックフェスティバル」も
無事に終了しました。

クリックすると元のサイズで表示します

越後湯沢駅への送迎に出ると例年を超える人出に驚いた今年のフジロック。
音楽の力って凄いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

今朝の5時過ぎ、6時の新幹線に乗って帰宅するお客様を駅まで送る途中
野猿の群れが!

クリックすると元のサイズで表示します

目で追える範囲で15〜6頭。
赤ちゃん猿をだっこした猿もいました。
例年なら初冬の光景なのですが、少雨の影響でしょうか?

今日は雨の降る予報も出ています。
農作物のためにも雨が降って欲しいところですね。


今週末(8/4)は魚野川本流トラウトに挑んでくれる常連さんが来てくれます。
彼は、うちのお客様の中でも最も上手なアングラーの一人。
僕の釣り方を盗まれた(笑)のか、流し方も僕にそっくりなので、
暫く川に出られない僕の代わりにリサーチをしてもらうような気持ちで
釣果報告を待ちます。


まだまだチャレンジャー募集中です!?


誠に恐縮ですが、8月8日は休館日とさせて頂きました。
ただし、ご宿泊の人数によってはその限りではありませんので、お尋ねください。


アンティーズハウス 025−783−3442

2012/7/26

夏休み 8月の空室情報〜魚野川の釣り、昆虫採集、川遊び  自然体験
ペンションの周囲でキリギリスの鳴き声が聞こえるようになりました。
夏ですね。

さて、今回はアンティーズハウス8月の空室情報です。

今日から30日までは苗場フジロックフェスティバルのお客様。
7/31〜8/2までは恒例の高校生野球部合宿で「貸切」となるため、
空室がありませんが、8月3日〜9日は空いています。

トラウトフィッシングは本流が現在、減水&クリアでシビアな流域が多いのですが
某流域で大物は出ています。
夕立が数日続けば全域で本流ヤマメも活発になるでしょう。
でも今はライトタックルで入るお勧めの渓流が3つあるので、そちらがお勧めですね。

また、好調な魚野川の鮎友釣りは、暫く良いコンディションが続きそうです。
お盆前に釣りに入りたいところですね。

そして、夏休みのメインはお子様連れの自然探索・・
僕のお勧めは、川遊び&川水浴。
涼しくて気持ち好いですよ!
小さなお子様でも大丈夫な場所をご紹介します。
(公衆トイレのある場所もあります)
男の子に人気の昆虫採集はミヤマクワガタの季節ですね!
こちらも実績ポイントをお教えします。

フィッシングパークはもちろん、GALA湯沢のプレイランド
湯沢高原アルプの里、大源太キャニオンなど自然に囲まれた遊び場所はたくさんあります。

夜は宿の前で花火もOKです!

そうそう、花火と言えば、8月2,3日に長岡花火大会があります。
これは「日本一の花火大会」と、言われます。
長岡から約1時間で到着できますので、8月3日の「夕食無し半泊」のご利用も歓迎です!


是非、お誘いあわせて遊びに来て下さい!

【空室情報】
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/room.html

アンティーズハウス
025−783−3442


クリックすると元のサイズで表示します
大源太湖

2012/7/23

魚野川の岩魚稚魚放流  フィッシング

今日は魚沼漁協支部分会の岩魚稚魚放流に出ました。
今回の稚魚放流数は16,000尾です。
お客様には事情を説明して集合場所へ向いました。

僕の担当は3,000尾ぐらいでしょうか?
いつものように本流岩魚が増えるように場所を選びました。

クリックすると元のサイズで表示します

車を停めてから、袋詰めした岩魚を二袋持って小走りに放流場所へ。
約300mぐらいだったでしょうか?
ちなみに水も入った大きな袋をわしづかみにして小走りは、想像を絶するきつさです。
無事にたどり着いて、水を馴染ませるとチョロチョロと泳ぎ出てきました。
無事に水に入った岩魚たちを確認して、急いで車に戻ります。
もうひとつあるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

2箇所目の放流も無事終了。
一息つこうとペットボトルを持つと腕が上がりません・・
今回は今までで最もきつい行程でした。

今日は包丁を握ることができないかも?
今日宿泊のお客様には食事が作れないような気がします(笑)
いや、ちゃんと作りますよ!

明日は筋肉痛ですね〜

2012/7/19

新潟も梅雨明け 夏本番です  フィッシング

昨日は、少し寝坊したので、
お客様が既に入っている魚野川本流中流部をリサーチしました。

クリックすると元のサイズで表示します

六日町の山から撮影した魚沼平野。
少雨で魚野川は渇水気味です。
しかし、渇水の本流は普段どうしても探りきれない大場所を探り切るチャンス。
昨日、飛び込んできた情報では、なんと85cmのレインボーがキャッチされたとのこと。
凄いですね〜

クリックすると元のサイズで表示します

澄み切った本流。
水温は、流域によりますが早朝の時点で15〜17℃です。

クリックすると元のサイズで表示します

お客さんの入った場所にあったカモの卵。
無事に巣立って欲しいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、お客さんのキャッチしたのは岩魚。
37cmです。
この時期に未だ本流岩魚が出るのは、異例ですね。
少雨も手伝って、支流などへの遡上ができないでいるのかもしれません。

別のお客さんと僕は、ともに本流大ヤマメをバラシました。
減水で食いが浅い感じですね。

クリックすると元のサイズで表示します

お客さんの一人は、息子さんへのお土産にミヤマクワガタもキャッチ。
本人の方が喜んでいるような気もします(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

皆さんが大物を狙って早朝の魚野川に出かけている今。
先ほど、「大物をばらした!」と連絡がありました。
今頃、ため息をついていることでしょうねぇ。

でもペンションのホールでは、
そんなことは我関せず、ネコの「カイ」君はいつもの寝相で寝ています(笑)


今週末は、土曜日を避けるように宿泊予約が入っていますが、
平日も週末も魚野川の人出は大きな変動は無いような気がしますよ。


明日の朝は僕も魚野川リサーチに出てみます。


アンティーズハウス
025−783−3442

【空室情報】

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/room.html

2012/7/16

女性アングラー倍増計画? そして鮎釣り情報&ミヤマクワガタ  フィッシング

連休の喧騒が終わりました。
この連休は、トラウト本流釣り、渓流釣り、鮎友釣り、昆虫採集、川遊びと
様々な目的のお客様が来てくれました。

早朝の魚野川本流では「魚野川大物ダービー」暫定トップとなる
57cmがキャッチされましたが、日中の本流は暑くなり、反応がイマイチ。
峪に入ったフライマンたちはイブニングで尺岩魚キャッチです。


クリックすると元のサイズで表示します

昨日、手の空いた午後のいっときを渓流釣り講習に充てました。

繁忙時はご要望にお応えできないことが多いのですが、
今回は女性のお申し込みだったので、なんとか時間を作り出しました。

ロッドやウェーダーをお貸ししてスタート。

トラウトフィッシングにも女性のお客様が多くなってきましたが
僕の知る限りでは、女性の無意識でトリッキーなリトリーブに
魚が思わず反応してしまうことはよくあります。

女性アングラーがもっと増えると
川全体のマナー向上にも繋がるような気がしている今日この頃。
今回のお客様たちも楽しさを知って、続けて欲しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

鮎釣りは連休と言うこともあり、名所の湯沢〜塩沢間は混み合いました。
でもそれなりの釣果があり、鮎釣りのお客様たちも満足です。

クリックすると元のサイズで表示します

昆虫採集のお客様たちも全員がお目当てのミヤマクワガタをキャッチ。
今日のお子様達は川で泳いでいることでしょう。

皆さん、それぞれ良い連休になりましたね!


僕は、明日から魚野川本流のヤマメリサーチに出ます!


アンティーズハウス
025−783−3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ