〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2013/3/6

魚野川 雪しろ岩魚  フィッシング

今日は好天に恵まれ、お客様もいないので、下流部へと向いました。
今期初の単独釣行です。

クリックすると元のサイズで表示します

朝8時。
石打丸山スキー場も良いコンディションですが、既に「釣りモード」の私。
スキー場は家族やスタッフに任せて出発です。

今日は、今期、最も通いたい流域へと向いました。
しかし、到着すると、そこは大掛かりな排雪作業中。

冬期は国道などの雪を川原の所定の場所へと捨てるのですが、
今年は大変な量となっています。
ダンプが行き交う中、作業員に「釣りしたいんだけど、入っちゃまずいですよね?」と
尋ねると「無理ですよ。それにこんなところで釣りしている人はいないよ」と。
「いやいや、ここは僕の一押しポイントです。」とは言わずに
仕方なく、移動しました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、更に下りました。
知ってはいたものの、ここも排雪場。
でも邪魔にならないように停められたので、雪上トレッキング開始です。

今日の目的は「雪しろ岩魚」なので、レインボーのメッカの場所は予定外だったのですが、
大岩魚がヒットするように祈りを込めてひと流し。

反応無く、ふた流し目はスプーンでボトム攻略。
またも反応無く、移動も視野に入れて、三流し目に入ります。

気温は上昇中だったのですが、水温は4℃。
「明日の方が良かったかな?」と考えながらも
今度は本流下流部では極小ともいえるシンキングミノーで沈み波を探しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ボトムへと向う流れにしつこく送り込みながら釣り下り、
ついにバイトしたのは、その動きから、間違いなく岩魚でした。

クリックすると元のサイズで表示します

重かったので、50cmクラスかと思ったのですが
計ると41cm。
サイズ的にはまずまずですね。

クリックすると元のサイズで表示します

撮影を終えると毎度のことながら、もう一尾は狙わずに納竿です。
僕は独りで釣りをすると、大体一尾で燃え尽きてしまうんです(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

返って行く岩魚を見送って、家路に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

本当は雪しろ岩魚のキャッチが手堅い場所でやろうとも考えたのですが、
せっかくの初単独釣行なので、下流を選んでみました。
広いランで結果が出て、楽しい時間が過ごせました。

次回は未定ですが、明日も気温が上がりそうなので、
いよいよ岩魚の活性も上がるかもしれませんね。


〜魚野川の釣り宿 ペンション アンティーズハウス

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
           025-783-3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ