〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2013/6/7

久し振りの雨上がり 魚野川支流  フィッシング
今朝は早くから出掛けたお客様の後、渓流リサーチをしました。
雨上がりなので、本流に出たかったのですが、今日から日曜日にかけて、お客様が多く、
既に紹介したポイント・これから推奨するポイントを荒らさないように
渓流で、しかもあまり好まれないアプローチの困難な場所で
岩魚の動きをリサーチがてら飼育用岩魚探しです。

クリックすると元のサイズで表示します

たどりついたプールを見ると無数の岩魚が見えます。
画像からは見えませんが、少なく見ても7〜8尾の岩魚が泳いでいます。
どうやら、魚たちは動いたようです。
が、飼育にはサイズが大きいので、移動。
希望があれば、お客様に教えます(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

草を分け入り、沢スジを流します。

クリックすると元のサイズで表示します

目的の飼育用20cm弱のネイティブ。
気をよくして、もう一匹釣ろうと意気込みは最高潮。
しかし、ルアーをローテーションしようとしたらボックスがありません・・
ポケットのファスナーを閉め忘れて、どこかに落としたようです。

あまり長時間探していると、岩魚が弱りそうなので、みつからないまま家路に着きました。
既に手に入らないルアーばかりのシングルバーブレス仕様を全てなくした訳です。
いつかはやるとは思っていましたが、、、

偏光グラスをなくしたとき、ランディングネットをなくしたとき、
いろいろやらかしましたが、今日が一番ショックでした(笑)

あきらめて、シングルバーブレス仕様を作り直して、近々もう一尾水槽に入れる予定です。

さて、水槽で飼育していた先の尺岩魚は
頑固に餌を摂ろうとしなかったので、逃がしました。
今回の岩魚は飼育に慣れて欲しいものです。

魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ