〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2014/2/28

魚野川の改修工事について  フィッシング

魚野川の解禁を明日に控え、一昨日より雪融けが進んでいます。
現在は、ハイピッチで進む昨年の台風による改修工事の影響も呼応して
上流〜下流部まで強い泥濁りがあちこちから出ているようです。

魚野川ファンの多くの方から、心配の声があり、
また、地元の方からもご指摘を受けるにあたり、
魚沼漁協本部に確認を取りました。

先に私の行った漁協本部、支部分会からの聞き取りによる情報では、
多くの工事は3月1日までに終わるとのことだったため
同様の情報を当ブログにて公開いたしましたが、
本日の最新情報によると下記のようになっています。


1)漁協が同意している工期は平成26年3月25日までとなっています。
2)工事は3月15日を目途に河川内工事を終わらせる
3)それまでの工事は
    3/1(土)、3/2(日)は河川内工事は行わない
    3/3〜3/5 上下流側の仮締切を行う
    3/6以後は、濁り水が直接流れ出ないよう施工する
    3/8(土)、3/9(日)は河川内工事は行わない
    3/10〜3/14は、濁り水が直接流れ出ないよう施工する
    3/15で河川内から撤退の予定

要約すると、落ち着くのは3月15日以降となります。

魚野川にいち早く訪れようと計画をしていた皆様には
正確な情報開示がギリギリになってしまい大変申し訳ありませんでした。

上記を参考の上、釣行計画を練り直して頂ければ幸いです。


来週は気温が下がるようですから、水位も下がるでしょう。
私も時間があれば、川に出てみます。

2014/2/27

小野塚彩那選手 石打丸山に凱旋  石打丸山スキー場

ソチ五輪フリースタイルスキーハーフパイプの銅メダリスト
小野塚彩那選手が帰国して、さっそく石打丸山に!

クリックすると元のサイズで表示します

おかえりなさい!
さすが、タフですね!

2014/2/26

’14解禁へ、、魚野川情報  フィッシング

3月1日午前7時に解禁となる魚野川
日中3月中旬並みに気温が上がったところで、時間的に可能な範囲だけですが
様子を見て来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

大規模な改修の行われた坪池橋上流。
住民からの要請により、多くの河畔林が伐採されました。
行政へは私独りで抵抗しましたが、地域の方の安全性の前には少数派です。

当初「広いまっすぐなチャラ瀬にする」という計画だけは、なんとか止められましたが、
居着きの魚は別の流域へと避難したでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

同橋の下流部は、氾濫時の安全性を高める目的で中央に流れを持ってきています。
魚たちが隠れていた右岸のテトラ帯は埋められましたが、
工事前に魚たちを逃がすように申し入れてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

姥島橋上流は今日も重機が動き、陽気と連動して濁りが出ています。
ここは解禁日には撤収する約束になっています。
別の場所に工事を要するところがありますが、
「泥を出さない」、「週末は工事をしない」という約束になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、湯沢にある東京電力の取水堰。
堰の上下は禁漁区です。
以前は堰上は深いダムになっており、ある意味で砂防ダムの役割も担っていました。
ところが、東日本大震災により東電には予算が無くなったということで、
浚渫を充分に行えていなかったのです。
そこに昨年9月の台風による大氾濫があったため、土砂があふれ出しました。
旧塩沢町内の本流の被害が大きかったのはそのためです。

秋に南魚沼市と改修工事についてアンティーズハウスで話し合いをした際に
湯沢町とは自治体が違うとはいえ、充分な浚渫を申し入れました。
それが功を奏したのかは不明ですが、3ヶ月前から改修をしています。

また、画像はありませんが、旧六日町二日町橋では川砂の除去が行われています。
ここは漁協本部によると解禁日までに間に合わせることになっています。

登川本流出合い付近や昨年シーズン中からの八海橋下流の工事は継続中です。

少なくとも僕の所属する支部分会管轄内では解禁日以降の工事に関し、
「釣り人に迷惑を掛けない」
「泥を出さない」
「チャラ瀬にしない」
「生物が棲みやすいように環境に配慮する」 等々の約束を交わしています。
他の支部も同様の申し入れをしているはずです。

その昔、切なくなるような工事に対し、愚痴をこぼしていても始まらないので、
行政とパイプを持てるように動いてみました。
当時は、心無い人から「何の権利があるのか」と言われたり、
酷い時は「学識も無いくせに」とも言われました。
その上、ウェブ上の怪しげなサイトに身に覚えの無いことを書かれたりもしましたが、
今では、私個人に対して行政が耳を貸してくれるようになりました。

以前、水路化した某流域の工事のやり直しを独りで実現させたこともあります。
昨年は国交省三国ダム管理との話し合いも実現し、
シルトを出さないような設備を造ることになりました。
(相当な時間がかかると思いますが・・・)

私は今まで多くの釣り人の方から、「雨でもないのに泥が出ている」等の情報をいただき、
その都度、漁協や自治体に申し入れをしてきました。
身体はひとつしかないので、水系全体を常に把握することは不可能ですから、
とてもありがたいことです。
お陰で、今では多くの場合、釣り人への配慮が直ちに実現します。
※国交省管轄内(八海橋から下流)はこの限りではありませんが。

もちろん、遊漁者が漁協等へ直接要望しても良いと思いますが、
私でよければ、ご指摘いただければ
迅速に漁協本部や自治体に要望を出しますので、その場合は
kyo@ro.bekkoame.ne.jp まで
「写メ」とともに詳細をお送りください。


このような内容の記事をアップしたことを「思いあがり」と
感じる方もいらっしゃるでしょうが、
25年前、見知らぬ土地へ移住してきてから、
魚野川について、私の思うところを訴えても
初めは「雑魚」のことなど相手にもされませんでした。
この長年の苦労に免じて、なにとぞお許しください。

来年度(春から)は「もっとクレームを言っても良い」と
地元魚野川関係者から言われています。
繰り返しになりますが、皆様のご助力をお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

消費税改定に伴い、遊漁券日券の価格に変動があります。
4月からの税込み価格を昨年までと同価格(2,100円)にするため
3月中は1,945円(税別)になります。
実質、若干の値下げですね。

今年も楽しみましょう!


魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2014/2/25

間もなく3月 まだまだ楽しい石打丸山スキー場  石打丸山スキー場
間もなく、3月。
これからは晴れる日も多くなるはずです。

クリックすると元のサイズで表示します

ピーカンの昨日。

クリックすると元のサイズで表示します

平日ですが、このコンディションを満喫しようと多くの人がゲレンデに出ていますね

クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ冷え込みが厳しいので、「シャバ雪」にはなっていません。
3月中旬ごろも冷え込むようなので、まだまだコンディションは保たれると思います。
でも3月の暖かい日は、麓ではシャーベット状の雪になることもあるでしょう。
そんな日は三山共通券を利用して、
石打丸山山頂からガーラ湯沢や湯沢高原スキー場まで足を伸ばすのもお勧めです。

クリックすると元のサイズで表示します

また、春はスノーパークも楽しい季節。
昨日はプロスノーボーダーが大勢いたそうです。

3月には週末にもまだ空室があります!
まだまだ遊べますよ。


石打丸山スキー場ゲレンデ前の宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2014/2/23

ペンション前で雪遊び  石打丸山スキー場
寒い冬もようやく終盤。
石打丸山も穏やかな日が少しずつ増えそうな気配です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は日曜日。
アンティーズハウス前では小さなお子様連れのお客様たちが
ソリや雪遊びを楽しんでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

親子で楽しく遊ぶ風景
こんなゲレンデも良いですね!


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ