〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2014/4/29

魚野川本流岩魚  フィッシング

今朝は朝から地域恒例「ゲレンデゴミ拾い」があるので、川には出ないつもりだったのですが
今年はブログに「釣りネタ」が少ないので、
「魚野川は釣れない」もしくは「魚がいない」と思われている、
とのご指摘が多数あるため、早起きして近場の本流を流してみました。
ちなみに、釣りネタが少ないのは、単に釣行回数が減っているだけなので、ご安心ください。

クリックすると元のサイズで表示します

朝6時の気温は10℃、水温は7℃。
ハイウォーターですが、クリアです。

クリックすると元のサイズで表示します

僕の釣りの原点でもある「ガンガン瀬」のポケットウォーター狙い。
開始から少しして出たのは34cmですが、美しい岩魚。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何度釣っても美しいです。
そして、例のごとく、これにて納竿。

クリックすると元のサイズで表示します

GW後半のお客様のためにコゴミ採りをして帰宅しました。

クリックすると元のサイズで表示します

余談ですが、昨年巣立ったツバメが帰ってきました。
なんとなく嬉しいです。




魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


GW空室あります!

2014/4/27

山菜採りガイド  自然体験

GW初日は10名様を山菜採りにご案内。

クリックすると元のサイズで表示します

アンティーズハウスから10分も歩くとまだ雪原です。

クリックすると元のサイズで表示します

ふきのとうやコゴミがたくさん採れ、夕食後にはセルフで天ぷらを揚げます。
アツアツはとても美味しいですよ!

2014/4/25

南魚沼の山菜採り  自然体験

今朝は魚野川で山菜採り

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと出遅れた感がありますが、いつもなら秘密の場所に行けば大丈夫。
しかし、昨年の台風の影響で僕のいつものコゴミ場は壊滅していました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかたなく、釣りをあきらめ、転々と移動。
明日からのお客様の分を収穫しました。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはノカンゾウ。
300株ぐらいあります。

3時間ぐらいかかりましたが、今週末のお客様に出す山菜採りは完了。

横目で見る魚野川は最高のコンディションでした。
先日のお客様が大物をばらした場所を流そうかと思っていたのですが、
先日の渓流取材の疲れが残っているので、今日のところは帰宅しました。

クリックすると元のサイズで表示します

桜が満開の南魚沼。
良い季節です!

  ・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

地元の知人とうちのすぐ近くに「釣り堀」作製中です。
小規模なので、主に『貸切レンタル釣り堀』として
営業したいと思っています。
フライやルアーの練習(体験)や家族で利用もOK!
バーベキューもできるようにする予定です。
そして、温泉も使えるので、足湯も造りたいと作戦会議中!?


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2014/4/24

早春の魚野川水系支流  フィッシング

昨日は雑誌「釣り東北」の取材
要望により支流を歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します

正直な話、本流釣りの多い私は残雪の多い時期の支流にはここ10年ぐらいご無沙汰でした。
撮影ということもあり、人工建造物は入れたくないので、このような場所を選びます。

しかし、水勢も強く、ちょうど良いポケットウォーターも少ない状況。
とにかく転々とピンスポットを狙って歩きました。

水温は7℃でベスト。
しかし、表層の流れが速く、魚を反応させるにはなかなか難しい。
この日、一番の大物は対岸ギリギリの小さな緩流帯からのヒットだったため、
ガンガンを横切らせる際にばれてしまいましたが
こういう釣りは本流釣りとはまた違い、楽しいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

昼ごろにはカゲロウが飛び交います。
こういう時こそ、テンカラが好いですねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

水はジンクリア。
気温も高く、気分は高揚します。

クリックすると元のサイズで表示します

大物ではありませんが、美しい岩魚。
反応した岩魚は7尾とシビアでしたが、トラウトフィッシングの原点を体感した1日でした。


クリックすると元のサイズで表示します

今、アンティーズハウス周辺はフキノトウが盛期です。


GWの空室は、まだまだあります!
魚野川の釣り、山菜採り、春スキーOKです。

アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2014/4/21

魚野川支流  フィッシング

明後日に雑誌の渓流取材が入っているため
今朝は魚野川の支流を見てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

水勢は若干強いものの、ジンクリアです。
この支流上流部はまだ残雪が多く、入渓には雪中を歩くことになります。

クリックすると元のサイズで表示します

入りやすいところを15分ほど歩きましたが、今回は魚影は見られませんでした。
水温は6〜8℃と思ったより高いですね。

さらっとしかリサーチしなかったのは、理由があります。
実は昨日、ショックな出来事があり、立ち直っていないからです。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の昼ごろ、お客様と連れ立って、下流部のレインボーを狙いに行ったのですが
なんとラインブレイク・・・

先行者、川鵜、日曜日の日中とシビアな条件の中でかけた一尾は
その感触から推測すると60〜70cm。
リーダーは結束部ではなく真中が切れていたので、
気づかないうちに傷が入っていたのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒットルアーはアイマトラウト「スカリ60ディープ」
これは僕の本流釣りのスタイルの主流である
シンキングディープの沈み波への送り込みで使います。
僕も開発を少しお手伝いしたこのルアーは使いこなせば最強です。

「送り込み」は難しいかもしれませんが、興味のある方には講習もいたしますよ。

件の巨大レインボーはそのうちリベンジに行きますが、
リーダーのチェックは怠らないようにしましょう(笑)


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ