〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2014/8/28

魚野川 虹鱒釣り大会のお知らせ  フィッシング

毎年恒例の魚沼漁協石打分会主催
魚野川本流域での虹鱒釣り大会のお知らせです。

・期日  9/14〜15
・場所  南魚沼市旧塩沢町 魚野川五十嵐橋上下
・参加費 2,000円 (中学生以下は、1,000円)
・釣り餌現地販売あり

13日に釣りごろのサイズから50cmクラスのものまで
総計200kgほどを過密放流します。

14日は、餌釣り専用区とルアー・フライ専用区を区分けする予定。
(ただし、15日は専用区解除となり、釣法は自由となります。)

また、ジュニア専用区も設置します。
お子様も楽しめますので、ご家族での参加も歓迎です。

ルアー・フライには、ビギナーにも自然渓流釣りの練習にもなりますよ。

お問い合わせもご遠慮なくどうぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

※会場は13日15時ごろより、大会終了の15日夕方まで
関係者及び参加者以外立ち入り禁止となります。
あらかじめ、ご理解の上、ご了承ください。
(画像は’09年のものです)

釣り大会参加者のご宿泊も歓迎です。


魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2014/8/28

魚野川本流ルアーフィッシング講習と魚野川の鮎  フィッシング

昨日はお客様の本流釣り講習を行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

シンキングディープの送り込み
簡単ではありませんが、大物狙いに役立ちます。
間もなく、アイマトラウトスカリディープオリジナルカラーを用意できそうです。
お買い上げの方には使用法も説明いたします!

クリックすると元のサイズで表示します

さて、話は変わりますが、今年の魚野川の鮎釣果は全体に小型。
日照時間の短い夏が大きな原因と考えられています。
しかし、私はそれだけではないと考えています。

水害による改修工事が必要となった流域が多く、
河床をいじくり過ぎたのも一つの要因と考えます。
河床をいじることで水生昆虫を減らし、鮎稚魚の成育に影響が出ます。
また、明確な理由が分からない河畔林伐採。
これは、質の良い苔(アカ)の生成に影響するので、
成魚の成長に影響を与える要因のひとつになっている可能性があります。
今年発生した鮎の冷水病も川本来の浄化能力が落ちたからなのかもしれませんね?

これらは、当然トラウトをはじめ、他の魚種の生息にも影響を与えます。
環境の良化のために、小出のI氏とともに
上手に説諭のできるグループを作りたいと考えています。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、昨日地元友人から届いた写メ。
大ヤマメのバラシもあったそうです。

アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2014/8/26

晩夏の本流釣り〜上流部  フィッシング

今朝はアンティーズハウスから近い魚野川本流上流部を流してみました。
朝6時の気温は20℃。
晩夏の様相です。

クリックすると元のサイズで表示します

雨がちの日が続くものの、上流部には大きな水位変動はなく、クリアな状態。
狙いはヤマメです。

クリックすると元のサイズで表示します

ガンガン瀬のポケットからバイトしたのは31cm岩魚でした。
この後、中型のヤマメが出ましたが、乗らなかったところで納竿。
狙いの大ヤマメは次の機会に順延です(笑)


明日はお客様の本流講習がてらレインボーを狙ってみる予定です。



魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2014/8/25

下澤孝司スペイキャスティングスクール  フィッシング

この週末は下澤孝司スペイキャスティングスクール「スペイの集い」

クリックすると元のサイズで表示します

夜の部スタート。
食事をしながらリラックスした雰囲気でセミナー&飲み会。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食前にすでに講習が始まっています

クリックすると元のサイズで表示します

フィールドに移動。
前日の大雨がウソのように晴れた中、開始です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ヒゲナガラーバもたくさんいました。
来年が楽しみです。

しかし、、ランチ休憩中ににわかに雷雲が立ち込め、大雨に。
増水と激しい濁りで移動しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

幸い大雨は局地的だったようで、無事に濁りも無い流域へ。
本来なら鮎釣り師で混み合う場所も人影がなかったので、午後の部を再開。

この後、巨大なレインボーがかかり、全員が注目しましたが、
走られ、あえなくフックアウトという出来事が・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

下澤さん、参加者の皆様、ありがとうございました。
初参加の方々も充実した時間を過ごせたことと思います。

次回は9月下旬に開催する予定です。


※今週末30,31日は
本山博之&やまけん「渓流ベイトフィネススクール」です。
参加予約は、まだ間に合います。
道具のない方にはレンタルもありますので、お気軽にどうぞ!

【詳細】
http://green.ap.teacup.com/kyosuke/782.html


魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2014/8/22

魚野川情報  フィッシング

3時ごろの豪雨で水位が上昇した魚野川。

クリックすると元のサイズで表示します

午後5時の時点の本流上流部(画像は五十嵐橋下流)は
水位も下がりましたが濁りは残っています。

今のところ、大雨洪水警報は解除になっておりませんが
青空が広がっています。

お客様はすでに納竿し、呑みの体勢に入りました(笑)


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ