〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2015/4/22

本流釣り講習  フィッシング

今朝はお客さんの本流釣り講習をしました。

クリックすると元のサイズで表示します

すっかり泥濁りが解消された魚野川。
濁りが無くなるのが早いのも魚野川の特徴の一つです。

朝もやの煙る川で熱心に狙うお客さんたち。
水温が5℃まで下がったので、魚の動きがあるのは
水温も上がる10時ごろからでしょう。

ハイウォーターですが、候補のポイントを伝授したので、
この後の釣果に期待します!

クリックすると元のサイズで表示します

私は先に上がり、山菜採り。
ノカンゾウがちょうどよく、今晩の食事の1品に加えます。

クリックすると元のサイズで表示します

石打にも桜が咲きました。


間もなくゴールデンウィーク。
今年のアンティーズは空いてます!
魚野川の釣り、山菜採り、春スキーにどうぞご利用ください。

アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2015/4/21

雪しろピークの中  フィッシング

今朝の画像よりは泥濁りが解消されたとはいえ、
雪しろが非常に激しい中、地元の知人が42cmの大岩魚をキャッチしました。

クリックすると元のサイズで表示します

この状況で川に出た人にしか味わえない喜びですね。

日常の定位場所が増水時に居心地が悪くなると
岸よりのワンドなどに避難していることがあるので、
良い場所を見つけると思わぬ大物がいることがあります。
また、魚は細かい泥を嫌うので、酸素量が多い浅瀬に出ることもあります。

あきらめてはいけませんね。

ただし、水勢に足を取られないようにウェーディングは安全に留意してください。

2015/4/21

アムズデザイン スカリアンティーズハウスオリジナルカラー&本流攻略スプーンミメラ 販売中  フィッシング

魚野川の様子を見てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

旧塩沢町姥島橋上下
昨晩は雨も降り、現在はこの状態です。
今日もリサーチはお休みします・・

気温が低く、雨はやむ予報なので、
明日は泥濁りは解消すると思いますが、ハイウォーターは暫く続くでしょう。
大物が岸よりに出る可能性がありますね。
あきらめずに良い場所を探してみてください。
(ポイント情報はご宿泊の方のみに公開しています)

クリックすると元のサイズで表示します

アンティーズハウスでは、画像のルアー販売もしています。
スカリオリカラは当宿のみの販売です。
本流攻略スプーンミメラも来訪者は手に取って見ることができます。

購入方法はこちらのページからリンクしています。
ページ下部へスクロールしてみてください。
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/turi.html

雪しろには、スカリディープオリジナルカラーの
パールオフホワイトやスモークゴールドブラックベリーがお勧めです。
また、ミメラブラックも期待値が高いですね。

また、スカリディープオリカラの新色は間もなく販売開始します。
新色もすれたトラウト用に作りました。
どうぞお楽しみに!

クリックすると元のサイズで表示します

また、アイマスカリシリーズの既存カラーと
渓流ミノー「イッセン」の販売も近々開始します。
イッセンは渓流ルアーフィッシングにお勧めの逸品です。

近々、ルアー販売コーナーを増設する予定です。
現場補充も当宿でできるようになるので、こちらもお楽しみに!


魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2015/4/20

魚野川の雪しろ  フィッシング

強い南風の影響で雪解けが進み、現在の魚野川本流は今期最大の雪しろです。
GWに向けて今のうちに出てくれるのはありがたいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

明日は気温が下がるようなので、明日の朝にもう一度見に行ってみます。

2015/4/19

魚野川水系支流のコンディションと南魚沼の山菜  フィッシング

日曜日ですが、今朝は魚野川支流の様子を見に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ早朝は肌寒く、朝もやが立ち込めています

クリックすると元のサイズで表示します

魚影の濃い場所へ入りましたが、視界に先行者の影があり、移動しました。
水量は多いですが、クリア。

クリックすると元のサイズで表示します

日曜日なので、枝沢へ。
水温は4℃です。

クリックすると元のサイズで表示します

ランガンで釣り登りながら、ポケットを探りますが、
小岩魚のチェイスひとつでキャッチは無し。
餌釣り師の新しい残骸ゴミがあったので、場荒れしているのでしょう。
ゴミ拾いをして引き返しましたが、美しい沢は気持ち良いです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、本線へ。
ここも先行者がありましたが、
これだけ広ければなんとかなるだろうと流してみました。
本線の水温は6℃。
コンディションは良好です。
しかし、残念ながら、アタリひとつで納竿です。
この手の入りやすく分かりやすいポイントは
少し濁りが入った方が反応は良くなるので、また改めて入ってみます。

経験上、水温がもう1℃上がれば渓流岩魚は瀬にも入るので、
竿抜けを狙いやすくなります。
渓流はそろそろ良い時期に入りますね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

南魚沼山沿いの山菜はフキノトウが盛りです。
ノカンゾウも無雪の陽当たりの良いところはOK。
木の芽(アケビの芽)も出始めました。
私も山菜採りをそろそろ始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

桜の咲いた場所もあります。
春は足早にやってきましたね。



アンティーズハウス 空室情報はこちらです↓
ゴールデンウィークにもまだまだ空室があります!

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/room.html
025-783-3442



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ