〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2015/4/12

魚野川本流 早春のワイルドレインボー  フィッシング

常連のお客様から
「マスターが川に出ないと魚野川のコンディションが悪いのかと思う」
とのご指摘があったので、日曜日ですが早朝のひと流しを決行しました。

5時過ぎに起きると車のフロントガラスは凍っていて、
ちょっとモチベーションが低かったのですが、
今朝は堅い場所でひとつキャッチしておこうと出発。

クリックすると元のサイズで表示します

ハイウォーターながらクリア。
水温は5℃。
本流釣りには低活性が予測される水温です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

流芯の一枚下のレンジから芯脇の還流帯へルアーを送り込むと
ゆっくりとバイトしたのはワイルドレインボー。
50cmぐらいなので、大げさに公開するサイズではありませんが
力強い鰭が見事でした。

クリックすると元のサイズで表示します


水温と水色から選んだルアーは本流にはサイズの小さい50mm。
底波近くへ送り込むためスカリ50ssディープです。
低活性も視野に入れていたので、小さめのルアーをセットしました。

予想通り、活性が高いとは言えないゆっくりとした小さいバイト。
しかし、合せると大物の手ごたえです。

フックサイズが小さいのでバラシを警戒して慎重に寄せながら見ると
テールフックをシングルにしていたのが功を奏し
口元のちょうつがいに入っていたので、
「フックアウトはない」と確信でき、ホッと一息です。

今日の日中から春めいてきそうです。



魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ