〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2015/6/14

辺見哲也本流ルアーキャスティングスクール 魚野川   フィッシング

昨日、今日は辺見哲也氏を招いて、
ロングディスタンスルアーキャスティングスクールでした。

クリックすると元のサイズで表示します

土曜日の夜はアンティーズハウスにて講習会。
この後は、食事会と飲み会に移行しました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今日はフィールドでスクール。
まずは、自分の現在の飛距離を測ります。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、より実践的な解説。

クリックすると元のサイズで表示します

各々がキャスティングのメカニズムについて学んだことを試します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

個別指導は念入りに行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もう一度、自分の飛距離をチェック。
全員がスクール前より飛距離アップです。
最大で20m近く伸びた人もいて、歓声が上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

辺見さんがキャスティングすると
やはり参加者の最高飛距離より、さらに30mは飛び、ここでも大歓声。

川幅の広い本流の釣りでは特に飛距離が出せることは探れる範囲が広がることはもちろん、
50m投げられる人と、やっと40mに届く人の
狙いが同じ40m地点であれば、50m投げられる人の方が
所作にゆとりがあり、ルアーの着水の仕方などにも配慮できるので、
間違いなく釣果に影響が出ます。

同じランに立っていてもキャスティング飛距離の出せる人の方が、
より正確にポイントを狙えるようになるというメリットがある訳ですね。

ルアーのキャスティングは簡単と思っているアングラーは多くいますが、
実はそうそう甘くないのです。
メカニズムを知ることやフォームのチェックをすることは重要です。

私も改めて勉強になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

参加者の皆様全員が喜んでくれて、企画した甲斐がありました。
皆さん、どうもありがとうございました!

また、辺見さんのスクールはもちろん、いろいろな企画をいたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ