〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2015/6/17

スモールマウスバス  フィッシング

週末の辺見哲也ルアーキャスティングスクールの後、
一昨日と昨日は雑誌Gijieの撮影をしました。

今回は僕の魚野川本流と辺見さんの渓流取材の予定。
僕は下流部でレインボーを狙いました。
しかし、日中に撮影をスタートしたため、
本流は20℃を超える高水温で非常にシビア。

クリックすると元のサイズで表示します

高水温と減水で生息圏を広げるスモールマウスバス。
残念ながら、良いサイズの釣果はこれだけでした。

さて、バスにおいて新潟県ではリリース禁止の条例があります。
僕はいろいろな感情が錯綜しましたが、陸地に放置することもできず、
供養のために食べることにしました。
皮をひけば、白身魚とそん色はありません。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、昨日は辺見さんの渓流釣り撮影。
辺見さんの渓流キャスティングもそれは見事です。

釣り開始時間が遅かったので、魚は出るものの、小さく、
淵の多い他河川に移動することにしましたが、
激しい雷雨になり、今回の撮影は終了しました。

今日も大気の状態は不安定のようですが、
まとまった雨は一気に水温を適温に戻すでしょうから、
トラウトたちも喜んでいることでしょう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ