〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2016/3/20

魚野川 レインボーも好調 そして・・  フィッシング

昨日、著名フライフィッシャー&アウトドアライターの
イッチーさんから画像が届きました。

クリックすると元のサイズで表示します

魚野川本流レインボー50,60を連続キャッチしたそうです。
さすがですね!

クリックすると元のサイズで表示します

そして、成魚放流のヤマメに交じり、
養殖魚とは思えないヒレピンのヤマメ幼魚がかかるとの報告。

実は他にも同様の情報を聴いています。

もしかすると一昨年から大勢にご協力いただいて行っている
ヤマメ発眼卵放流の成果の可能性もあります。

そうだとしたら、嬉しいですね。

「釣り人の手で魚野川にもっと魚を増やしたい」
との思いで立ち上げた U's +Futures

現在の活動はヤマメ発眼卵放流のみになっていますが、
いろいろと新しい試みをしてみたいです。



昨年の発眼卵放流
http://green.ap.teacup.com/kyosuke/1111.html

2016/3/19

3月下旬突入 石打丸山スキー場の積雪  石打丸山スキー場

今日から3連休です。
昨日は気温も上がり、今日は雨交じりのため、
アンティーズハウスから観るゲレンデは融雪が進みました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハツカ石サミットは大丈夫ですが、
ハツカ石スーパーは林間コース利用の方が良いと思います。

さて、ハツカ石スーパーは中央への連結に欠かせないゲレンデなのですが、
残雪が少ないため、石打丸山スキー場ハツカ石ゲレンデは
21日でクローズすることになりました。

連休明けにはアンティーズハウス前の道路除雪を
行ってもらう予定ですので、来週中に宿に車を横付けできるようになります。


今のところ、中央ゲレンデは中腹より上部は滑走に十分な雪があると聴いていますので、
27日までは中央ゲレンデの営業が行われる予定だそうです。

今週末以降、スキー・スノーボードには車での移動が必要になります。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


2016/3/18

魚野川釣り情報  フィッシング

今日は気温も17〜8℃となったので、
本流リサーチに出てみました。

クリックすると元のサイズで表示します

水位が上がっていることを期待しましたが、
少雪のため、この程度の気温上昇では相変わらずのローウォーター。
この画像はハイウォーターの日にどなたかが撮影用に作った生簀ですね。
ここまで水があったということです。

クリックすると元のサイズで表示します

水はクリア。
水温は8℃でした。

クリックすると元のサイズで表示します

放流魚にしては不自然な場所にいました。
コンディションも良かったので、スモルトヤマメと思います。
今年は水温上昇も水生昆虫の羽化も早いと思うので、ヤマメにも期待しています。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、サイズは40cmぐらいですが、ヒレピンのレインボー。
おそらく昨年24〜5cmで放流されたものでしょう。
丸々と太っていました。


今日は腰と坐骨神経痛の具合が悪化したので、無理せずここで納竿しました。
岩魚は明日の雨で水位が上がると動くと思います。
少し濁れば理想的ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

帰り道は川を見ながら土手を走りました。
ここは中流部ですが、上流部を含めてほとんどの側道は無雪です。
平年ならこの時期に川を見ながら側道を通行するなんて考えられませんね。

今はまだスキー場の中にあるアンティーズハウスですが、
宿に車が横付けできる日も近いと思います。
釣り宿泊にもどうぞご利用ください!

次回は早くも渓流のリサーチに出ようかと考えています。


魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2016/3/17

石打丸山スキー場ゲレンデ情報  石打丸山スキー場

晴れて暖かくなりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アンティーズハウスから見えるハツカ石ゲレンデ。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは中央第一。
近日中にこのゲレンデは下りリフトに乗ることになるかもしれませんね。

とはいえ、中央第一リフトの降り場から上部は滑走に支障はないので、
現在もスキーヤー、スノーボーダーがお越しになっています。

公式には発表されていませんが、
24日、25日には雪の予報も出ていることもあり、
少なくとも27日まではゲレンデの営業をする方向でいるそうです。
ただし、アンティーズハウスがあるハツカ石ゲレンデは
ハツカ石スーパーのブッシュが大きいので、21日で閉鎖の可能性もあります。

その場合、アンティーズハウスからは
車で中央リフト乗り場に移動(2〜3分)になります。

中腹より上であれば春スキーが楽しめますので、
よろしければ、今シーズンラストのスキー・スノーボードにどうぞお越しください。

石打丸山スキー場の宿泊
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

2016/3/16

魚野川本流リサーチ  フィッシング

今日は満を持して本流釣りに出かけました。

クリックすると元のサイズで表示します

朝9時の時点でもまだ冷え込みが厳しく、前回とは比べ物にならないローウォーター。
水温は6℃でしたが初めに入った場所はまるで止水のようだったので、
ひと流しして、移動することにしました。

下流部は土手の雪もほとんどなく、
平日にもかかわらず、良さそうなところにはすべて釣り人がいたため、
さらに下流へ移動します。

クリックすると元のサイズで表示します

好調な大物釣果情報がある中で陽気が良くなるという予報だったためか、
ここでも探りやすいランにはどこも釣り人がおり、
釣り人にとっては平年と比べエントリーが楽な少雪の冬は
喜ばしいことなのだと再認識しました。

最も入りたかった場所は残念ながら残雪が多く、車で近づけず、
長距離を歩くのは避けたいというわがままぶりであちこちを巡り、
ようやく人のいないポイントに入ったころはお昼を過ぎていました。
気温も10℃以上になったと思われ、汗がにじみます。

ここもジンクリアのローウォーターでしたが、水温は8℃。
瀬に入っている可能性があるので、モチベーションは上がります。

そして、スカリ60ディープに45cmぐらいの岩魚らしき魚が
流芯脇から目視できるところまで、チェイスしてきましたが、バイトには至らず。

食い気が乏しそうなので、ツィッグ60に替えて送り込みの釣りに変更しました。
すると、教科書通りにバイトが!

しかし、、、やはり食いが浅く、「あまはみ」?
アワセのタイミングは良かったと思うのですが、残念ながら、乗りませんでした。

大物がいることは間違いないので、同じランで3時間ぐらい粘ったものの、
「ばらすとラン全体が沈黙する」という、お約束のパターンでした(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

ジンクリアのローウォーターという本流釣りには厳しい日でしたが、
魚の画像が無いのもなんなんので、上流部で溜飲を下げようと
帰宅途中に入りやすいところをランガンで狙うと、まあまあのサイズのヤマメ。
しかし、うろこの感じからも成魚放流に間違いないので、今日は納竿です。

明日以降は雪しろも出て、コンディションが好くなると思いますよ。


19日からの連休は釣りのお客様も歓迎です!

魚野川の釣り宿 アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ