〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2017/10/8

奥只見の魚を育てる会  フィッシング

昨日から今日の昼ごろまで、銀山平で
「奥只見の魚を育てる会」の産卵床造成、親魚放流などの手伝いをしてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

初日、沢に入り、イワナのための産卵床を手分けして造ります

クリックすると元のサイズで表示します

砂利の選別に手間がかかりますが、大勢でやればなんてことはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

瀬脇に出来合がった人工産卵床

小さな沢ですが、これからの季節に大岩魚が入り込みます

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ロッジ街に保管されていた銀山湖の大岩魚たちを放しました。

親魚放流による産卵は放流事業では最も効果があると言われています。

こうした行動も銀山湖の魚たちを維持する手助けになっているのです。

クリックすると元のサイズで表示します

夜はやっぱり飲み会(笑)
八海酒造より差し入れのお酒は「超」が付くほどの美味でした。

クリックすると元のサイズで表示します

魚沼名物ホルモン焼きももちろんあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お世話になった荒沢ヒュッテは釣り宿のお手本のひとつです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今日はフィッシュウォッチング

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

動植物の採取が禁止されている永世禁漁区へ入らせてもらいます

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんな小さな落ち込みにも大小の岩魚が溜まっていました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

銀山平は紅葉も始まっています

クリックすると元のサイズで表示します

アケビはもう終わりですね。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は暖かかったので、昆虫も活発でした

クリックすると元のサイズで表示します

そして、2度目の親魚放流

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

監視小屋の方の話では、未だに密漁者がいるとか。
恥ずかしい話ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

40年以上の歴史がある「奥只見の魚を育てる会」


我々「U's +Futures」のお手本でもあります。
(魚野川の未来を釣り人の手で豊かにしようというグループです)

来月の11月12日はU's +Futuresの主催するヤマメ発眼卵放流です。

懇親会にも参加できる方は11日からの宿泊でご参加ください!

【詳細】
http://green.ap.teacup.com/kyosuke/1603.html

大勢の参加をお待ちしておりますm(__)m



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ