〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2019/8/2

魚野川本流 夏の大ヤマメ  フィッシング

ここ暫くは昆虫採集やフジロック〜高校生合宿のお客様で宿が占められていたので
釣りの話題を提供できませんでしたが、
魚野川は知る人ぞ知る真夏の大物時期になりました。

今年は今のところ、鮎釣り不調の日々が続いており、
魚野川本流の鮎師の数は少なめです。

そんな中、知人から本流ヤマメの釣果報告がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

39cm

クリックすると元のサイズで表示します

特に夏の雨後には大物が動きます。
しかも成熟魚は秋の産卵を控え、荒食いの時期でもあります。

僕も週明けの休館日には久しぶりに川に出る予定でいます。


ところで、魚野川ではヤマメ稚魚放流は大半がサクラマス稚魚です。
そのため、大ヤマメは下流の堰で回遊した「モドリヤマメ」が主流で
居着きの大ヤマメは少なかったのですが、
近年、居着きの成熟魚も増えていると感じます。


11月に毎年行っている U's +Futures 主催の発眼卵放流が
純粋なヤマメの卵を扱うので、その成果が出ているのかもしれません?
もしもそうだとしたら、大勢のご協力の賜ですね。
※今年は11月10日に行います(詳細は追ってアナウンスします)


真夏の大物狙いは涼しい時間帯に本流釣り、日中は渓流のパターンで楽しんでください。
シーズン最大魚は夏にキャッチされることが多いですよ。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ